CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年03月 | Main
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2021年04月04日(Sun) 5月9日締切<高木基金国内枠助成応募受付開始>のお知らせ

認定NPO法人 高木仁三郎市民科学基金より、助成募集のお知らせです。

以下、概要です。

----------------------------
高木仁三郎市民科学基金
----------------------------


 高木仁三郎市民科学基金(高木基金)は、「市民科学者」として、核・原子力の問題に力を尽くし、2000年に亡くなった高木仁三郎の遺志に基づき、「市民科学」を志す市民やグループへの助成を行います。

◯募集対象事業
国内向けの調査研究助成
若手研究支援、調査研究(一般枠・継続枠)の3種類。

◯助成対象
・ 市民科学の視点に立った調査研究活動を助成します。調査研究の分野は特に限定しません。
・ 調査研究のテーマは、どのような問題について、どのような手法で、何を明らかにしようとするのかがはっきりわかるように設定してください。
・ 応募される個人やグループが取り組んでいる活動全般への支援を求めるようなものは助成の対象としません。
・ 同種のテーマでの応募は連続3回までとします。過去に高木基金から助成を受けた調査研究を継続して応募する場合は、そのことを明記してください。
・ キャンペーン活動、映像等による記録、情報発信等を主とした活動も、過去には助成の対象としていましたが、この募集では、具体的な調査研究活動を優先します。
・ 助成金を充当する支出は、調査研究の実施およびその成果の発表、政策提言などに要する諸費用とします。人件費やグループの運営経費に助成金を充当することも可能ですが、資金使途および金額の妥当性も含めて審査します。

◯助成金額
若手研究支援30万円まで
調査研究(一般枠)100万円まで
調査研究(継続枠)原則50万円まで

○助成対象期間
原則として2021年8月〜2022年7月の間に実施される調査研究を対象とします。

◯申請方法
1 応募者の基本情報を登録する
従来、助成申込は郵送を基本としていましたが、今回から、メールの添付ファイルで助成申込書を送付していただくことにしました。そのため、メール送受信のトラブルによる受付漏れを防ぐために、オンラインで応募登録をしていただくことにしました。
第20期(2021年度)国内枠助成応募登録フォーム(一般枠/継続枠/若手研究支援枠)

2 下記から助成申込書のフォームをダウンロードし、必要事項を記入する。
国内枠助成の募集要項はこちらからダウンロードできます。

3 事務局までメールで送信する
メールの件名を「2021国内枠応募(申込者の氏名またはグループ名)」とし、電子メールにて、2021年5月7日午後9時までに送信してください。送信後、受領メールが翌営業日(土曜・休日を除く)までに届かない場合は、事務局までお問い合わせください。
送信先emailアドレス:info★takagifund.org [★を@に変えてください] 

※なお、高木基金の助成に初めて応募をする方は、応募前に、メールまたは電話にて事務局への事前相談を行った上で正式の申込をすることをお勧めします。

■詳しくはウェブサイトをご覧ください。
■募集要項はコチラ→☆☆☆
| 次へ