CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年02月 | Main | 2021年04月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2021年03月22日(Mon) 「高校生が取材した沿岸部の今」記事がウェブで公開中!<令和2年度若者社会参画型学習推進事業「まいぷろ」>


こんにちは。スタッフの小田嶋です。
サポセンが、講師コーディネートや事業への助言などでお手伝いさせていただいていた、宮城野区中央市民センターの若者社会参画型学習推進事業「まいぷろ」。活動の集大成である、高校生たちによるWeb記事が、現在ローカルニュースサイトTOHOKU360内で公開中です!!

ひらめき若者社会参画型学習推進事業「まいぷろ」とは
将来の担い手である若者の「地域づくり活動への参画」と「自分づくり」を支援することで、主体的にまちづくりに関わる「人づくり」を目的とした事業です。今年度は、尚絅学院高等学校のインターアクト部が活動に参加。東日本大震災から10年を迎えることから、仙台市沿岸部(宮城野区周辺)の「知られざるまちの魅力」を4つのチームに分かれ取材を行ってきました。

まいぷろ活動.png

位置情報仙台港チーム(太平洋フェリー仙台営業所)
7mの津波が来た仙台港・太平洋フェリーのいま 記事はこちら

位置情報工場チーム(キリンビール仙台工場)
津波で被災したキリンビール仙台工場、強化された災害への備え 記事はこちら

位置情報貞山掘りチーム(南蒲生浄化センターほか)
汚水の逆流を防いだ仙台の影の功労者「南蒲生浄化センター」記事はこちら

位置情報和山チーム(中野ふるさとYAMA学校)
日本一低い山「日和山」のいま 記事はこちら

かわいい活動に参加した高校生は、東日本大震災の時は5〜7歳でした。
「あらためて震災のすさまじさを実感できた」「はじめて沿岸部に足を運んだ」など、
高校生になった今、あらためて取材してみたことで様々な発見があったようです。

また、取材・情報発信のプロであるTOHOKU360編集長の安藤歩美さんからアドバイスをもらいながら情報発信に向けて取り組んだことで、伝えたい要点をピックアップすることや、伝え方を工夫してみることなど、多くのことを吸収していました。

サポセンは、これからも、まちづくり関わる若者たちを応援していきます!手(グー)

【これまでの活動の記録】
◆12月19日(土) まいぷろミニ発表会
◆10月23日(金) 南蒲生浄化センター出前授業
◆10月17日(土) キリンビール仙台工場取材
◆ 8月22日(土) 取材活動 キホンのキ・情報発信の実際
| 次へ