CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2020年07月27日(Mon) 8/30まで寄付募集中!<新型コロナウイルスで困窮した世帯を「食」で応援しよう!>フードバンク仙台


スタッフの于楽です。
市民活動団体「フードバンク仙台」から、寄付金募集のお知らせです。

「フードバンク仙台」は、家庭や企業から無償で余剰食品を受け取り、生活に困窮する人に無償で提供する活動をしています。
新型コロナウイルスの流行をきっかけとして生活困窮に陥った人たちに対しても、「食」で支援しようと活動しています。

代表の小椋亘さんは、「食品ロスとなっている食料を集め、貧困者に支援していくフードバンク活動は、貧困問題や環境問題という社会問題の解決につながる、大きな意義があると思います」と寄付を呼び掛けています。

thumb-w1280h720_5f15865b-dedc-40f4-b356-2d6264400038.jpg
△まちくるファンド仙台より

クラウドファンディング(まちくるファンド仙台)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


新型コロナウイルスで困窮した世帯を「食」で応援しよう!

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


※フードバンクとは
安全に食べられるのに包装の破損や過剰在庫、印字ミスなどの理由で、流通に出すことができない食品を企業などから寄贈していただき、必要としている施設や団体、困窮世帯に無償で提供する活動。



相対的貧困という指標をご存知ですか?
その国の文化・生活水準と比較して困窮した状態にあることを指していて、先進国のなかでも日本は相対的貧困率が高い国です。新型コロナウイルス感染症の影響により、さらに多くの人が困窮して十分な食料が確保できない状況に陥っています。

フードバンク仙台は、そのような状態の方に必要な食料を段ボールに詰めて届けています。これまで、子ども食堂、ひとり親世帯、路上生活者、災害被災者、行政・各種相談機関・病院で支援している方々など、多くの人々に「食の支援」を行ってきました。

しかし、活動を継続するための資金が不足しています。
支援依頼などを受ける電話やネット環境を維持する通信費、配達にかかわる駐車料金やガソリン代など、様々な費用はかかります。食品の寄付が足りない時は、事前に自分たちで食糧を購入して配布することもあるそうです。1人1回(1週間分の食糧支援)の支援につき、約500円かかります。みなさんから寄せられた寄付はそういった活動に必要なあらゆるものに活用されます。

より多くの困窮している方々を「食」で支える活動を応援しませんか。


【お問い合わせ】
フードバンク仙台 事務局
〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡3丁目5-3
TEL 070-8366-3362
mail foodbanksendai☆gmail.com(☆を@に変えて)
facebook https://www.facebook.com/foodbanksendai/
Twitter @foodbanksendai
| 次へ