CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2020年07月01日(Wed) ぱれっと7月号を発行しました!


こんにちは、スタッフの水原です。
ぱれっと7月号を発行しました。

DSC04369B.jpg


今月7月号から、ぱれっとは紙面構成を変更いたしました。
新型コロナウイルスの影響により、社会情勢の変化が著しい中、市民活動の現場で起こっている状況に柔軟にお届けして参ります。引き続きご愛読のほど、よろしくお願い申し上げます。

さて、7月号紙面では、オモテ面で新型コロナウイルスの影響の中「今、できること」に取り組んだ人たちをご紹介します。

●今、私にできること

「民泊」で非常時に孤独に陥りがちな外国人を支援
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、帰国困難となった外国人のために「帰国困難者支援プラン」を提供した会社がありました。シェアハウスや民泊施設を運営する有限会社シェルージュが取った対策や、支援を行った思いとは。

取材を担当したのは、サポセンスタッフの小田嶋くるみ です。
取材の様子はこちらから→帰国困難な外国人留学生などを民泊で支援〜ぱれっと取材日誌〜

●外国人の方へのメッセージ

仙台多文化共生センター、センター長の菊池哲佳さんより、
新型コロナウイルスの影響で、生活で困ったこと心配なことがある外国人の方に向けたメッセージをいただきました。

●コトハジメ

障がい者の手作り品を、
日ごろの「備え」にプラスしよう!

社会福祉法人ゆうゆう舎ぱれった・けやき宮城野一般社団法人はぴかむで販売しているたくさんの商品の中から防災グッズのご提案。

●お役立ち本

サポセン蔵書から活動に役立つ書籍をご紹介しています。
今回は、玄秀盛さんの「もう大丈夫」をご紹介。

●気になる〇〇!

読者から社会の気になる、あんなこと、こんなことをご紹介します。
「コロナ禍でも社会への関心を失わないために」を矢坂健さんが原稿を寄せてくださいました。

位置情報ダウンロードはコチラから→☆☆☆

取材にご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ひらめき「ぱれっと」のご意見、ご感想おまちしております!
皆さまにより良い情報をお届けしていくため、「ぱれっと読者アンケート」を実施しております。→アンケートフォーム

| 次へ