CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年04月 | Main
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2020年05月09日(Sat) 世界フェアトレードデー!楽しいお買い物で開発途上国の生産者をサポートしよう


こんにちは。スタッフの松村です。
毎年5月の第2土曜日は「世界フェアトレードデー」ですぴかぴか(新しい)
フェアトレードとは、開発途上国の原料や製品を適性な価格で継続的に購入することにより、
立場の弱い生産者や労働者の生活改善を目指す「貿易のしくみ」です。

普段私たちが選んでいるモノの「安さ」を生み出すため、正当な対価が生産者に支払われない事態が起こっています。持続可能な生産と生活を維持することができず、経済的「貧困」に陥った国では、児童労働などの社会課題が生まれています。
現状を知ることで、自分にもできることが見えてきます。
・詳しく知る⇒特定非営利活動法人フェアトレード・ラベル・ジャパン


そこで、フェアトレードブランドをいくつかご紹介しまするんるん


ブティック 特定非営利活動法人 アマニ・ヤ・アフリカ(Amani ya Africa)
http://amani-ya.com/
ケニアと仙台を結ぶ教育と手仕事を支援しているNPO団体です。
ケニアの人が手作りした商品を適正な価格で買い取り、日本で販売するフェアトレード活動を行っています。
フェアトレードで得られた資金で、職業訓練施設の運営やスラムにある小学校「マゴソスクール」の支援をしています。


プレゼント ピープルツリー(People Tree)
https://www.peopletree.co.jp/index.html
オーガニックコットンのウェアを中心としたエシカルファッションとフェアトレード商品専門のピープルツリーの通販サイト。
フェアトレードによってつくられたオーガニックコットンをはじめとした手仕事の商品を通じて、途上国の自立を支援しています。


リボン クラフトリンク
http://www.craftlink.jp/
バングラデシュとネパールで、身近にある素材や暮らしに息づく伝統文化を大切にした物づくりを通じ、生産者の生活向上に取り組む国際協力NGOシャプラニールのフェアトレード活動です。


喫茶店 わかちあいプロジェクト
https://www.wakachiai.com/
フェアトレードと難民支援活動を通して開発途上国の人々を支える国際協力NGOです。
・公式オンラインショップはこちら⇒https://www.fairselect.jp/

いす民族雑貨 AFRIQUE SOLEIL
http://afriquesoleil.com/
アフリカの天然石や木の実をつづり合せた
アクセサリーや雑貨を販売しています。

毎日飲むコーヒー、おやつ、ファッションなど、身近な買い物から始めてみませんか?

2020年05月09日(Sat) 6/30〆切<新型コロナウイルス医療従事者支援・感染防止活動支援>Yahoo!基金


スタッフの小田嶋です。
Yahoo!基金は現在、“新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援の助成プログラム”と題し、「医療従事者支援」と「感染防止活動支援」の2つの活動を支援する助成金の応募を受け付けています。

以下概要です。


Yahoo!基金------------------------------------------------------
新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』
防止活動支援プログラム

------------------------------------------------------------------


〇助成プログラムの内容
[1]医療従事者支援
新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴い、患者の対応を行う医療従事者や軽症患者の受入先で従事する方々を支えるために取り組むことや医療現場での個別のニーズをサポートするために非営利団体からの市民活動を支援します。

[2]感染防止活動支援
臨時休校や図書館・児童館の利用も中止となり、子どもたちの学習面へおよぼす影響も懸念されています。オンラインへの移行が進められる中、オンライン学習に対応できず、教育格差が生じてしまうことや各種サービスへのアクセスができず、医療・情報格差が生じてしまうことを防ぐ活動を支援します。また、オンラインでの情報を提供できる環境を早期に整えるため、コンテンツの制作などオンラインへの移行を支援します。

〇助成の対象となる活動
国内を対象として、活動を行う非営利団体・医療法人(病院・介護施設・医療系協会など)※法人格は問いません
以下、参考例であり、助成の対象となる活動を限定するものではありません。

[1]医療従事者支援
必要とする医療用品の購入発送(医療用防護具・医療器具・衛生用品・テントなど)
心身ケアを行う上で発生する支援(子どもの預かり・メンタルケア・宿泊など)
その他の医療現場のニーズに合わせた支援

[2]感染防止活動支援
オンライン教育などのコンテンツ制作・配信
オンライン教育などを受けるためのPC・タブレット購入
オンライン診療などの感染リスクを軽減する活動

〇助成金額

1団体あたり助成額上限100万円
助成総額1,000万円まで採択

※助成総額に達し次第、本プログラムは終了いたします

〇募集期間
2020年4月28日(火)〜2020年630日(火)

〇助成対象期間
助成金振込後最長3カ月
2020年1月16日以降の緊急支援活動が対象です。
応募日時点で、活動中、今後活動予定のものに限り、助成対象とします。
※助成不通過後の再応募を受け付けます

〇審査・助成の流れ
助成は、隔週毎に応募を締め切り、審査〜助成決定を行います。
【第1回】応募受付:4/28(火)〜5/15(金) 助成金振込予定:5/29(金)
【第2回】応募受付:5/16(土)〜5/31(日) 助成金振込予定:6/15(月)
【第3回】応募受付:6/01(月)〜6/15(月) 助成金振込予定:6/30(火)
【第4回】応募受付:6/16(火)〜6/30(火) 助成金振込予定:7/15(水)


※提出書類に基づく書類審査の上、助成可否を決定します
※審査中に電話等によるヒアリングをお願いする場合があります
※審査の進捗によっては、助成金の支払いが予定通り進まない場合があります
※締切日までに契約書(申込書)の提出がない場合、助成を辞退したものとみなします

〇応募方法
必要書類を揃え、電子メールにて事務局へ提出してください。郵送での提出は受付いたしません。
▼応募用紙・応募先アドレスなど、詳しい応募方法はこちら 
vid.html" target="_blank">https://kikin.yahoo.co.jp/support/covid.html

位置情報お問い合わせ
本助成プログラムに関するご質問やお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームをご利用ください。
お問合せフォーム


| 次へ