CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2020年01月10日(Fri) 被災ママに学ぶちいさな防災のアイディア40〜サポセンブックレビュー〜


みなさん、こんにちは。スタッフの矢野です。

サポセンの図書コーナーから、オススメの本をご紹介します。
今回、ご紹介する本はコチラです本ぴかぴか(新しい)

被災ママに学ぶちいさな防災のアイディア40
東日本大震災を被災したママ・イラストレーターが3・11から続けている「1日1防災」

20190921201943_00001 (562x800).jpg

東日本大震災で被災した宮城県出身のイラストレーター、アベナオミさんが、母親として奮闘した当時の状況を語っています。
可愛い漫画やイラストが多く、活字が苦手な人でも読めてしまう一冊です。また、震災を経験した著者が女性ならではの視点から「あのときあってよかったモノ」と題してオススメの商品を紹介しています。
例えば、充電式の掃除機は被災直後は充電されているので使えますし、食べ物では乾物なら常温での保存が出来ます。赤ちゃん用品では、赤ちゃん用の「おしりふき」が最強だったとか。ウエットティッシュよりも大判で大人も体をふく時に使ったそうです。
他にも「あの日からはじめたこと」や「ペットの防災も考える」という防災への取り組み方の紹介もあり、アイディアが詰まった一冊となっています。
防災士でもある著者が実践する「1日1防災」を普段の災害対策に役立ててみませんか。

-----------------------------------------------
著 者:被災ママに学ぶちいさな防災のアイディア40 東日本大震災を被災したママ・イラストレーターが3・11から続けている「1日1防災」
発行所:株式会社 学研プラス
発行日:2017年2月21日
-----------------------------------------------

ひらめきポセンで本を借りよう!!
サポセン図書コーナーには、「何か始めたい!」方のヒントになるもの、市民活動の参考になるようなもの、様々な図書がございます!貸出期間は2週間で、1人1回につき2冊までお貸出ししています。
スペースの関係で閉架しているものが多くなりましたが、引き続きサポセン1階「マチノワひろば」に貸出図書を設置しています。
なにか書籍をお探しの場合は、スタッフまでお気軽にお声がけください。
ひらめきサポセン在庫書籍一覧(0190224更新).pdf

| 次へ