CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年12月 | Main | 2019年02月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2019年01月18日(Fri) ★1/19開催トークイベント★「会社人生残りわずか。濡れ落ち葉のような爺さんにはなりたくない!」福地裕明さんの活動実践談お聞き逃しなく!


いよいよ明日開催です!
トークイベント「マチノワストーリー」のゲストを続けてご紹介いたしますexclamation×2

fukuchi1.jpg

☆市民ライター 福地裕明さん☆
人生のおよそ半分を仙台で過ごす52歳のサラリーマンです。泉区在住で現在は単身赴任中。
「おやじの会」やPTA会長をきっかけに自分が暮らす地域と関わることに。
仕事で培った広報スキルや趣味の写真を活かし、少しずつ市民目線での活動の幅を広げてきました。
会社人生残りわずか。
「濡れ落ち葉のような爺さんにはなりたくない!」とリタイア後の我が身を暗じ2018年に「市民ライター講座」に参加。現在は、河北新報社夕刊「週刊せんだい」やサポセンニューズレター「ぱれっと」で取材活動を行っているところです。

位置情報福地さんが「ぱれっと」ワクワクビトのコーナーで取材・執筆をした記事はコチラ↓
ものづくりと市民をフラットにつなぐ
FabLab SENDAI - FLAT マネージャー・デザイナー
一般社団法人FLAT 代表理事 小野寺 志乃さん

位置情報福地さんが、マチノワ縁日の企画「市民ライターが行く」で取材・執筆した記事はコチラ↓
・勇気を出して踏み出すことが、フクラム一歩!<市民ライターが行く!情報発信でまちづくりを応援>マチノワ縁日
・輝くパパ達の存在が、ママや子どもたちの笑顔につながる〜NPO法人ファザーリング・ジャパン東北支部代表理事 竹下小百合さんインタビュー!〜 市民ライターの視点から

位置情報福地さんが取材・執筆をした、河北新報夕刊「週刊せんだい」掲載のお知らせ↓
「仙台のここがすごい」を発信!市民ライターと学生記者が河北新報夕刊で活躍中!


----------------------------
マチノワストーリー 自分ごとから発信し広がるネットワーク
●日 時 2019年1月19日(土) 15:00〜17:00(会場14:30)
●場 所 仙台市市民活動サポートセンター 1階マチノワひろば
●参加費 無料
●定 員 20名(先着順)
●お申込み方法 電話、メール、サポセン窓口にて
※メールでの申込みの場合、件名「マチノワストーリー」とし、お名前、お電話番号をお知らせください(いただいた個人情報はサポセンの事業以外では使用いたしません)。
----------------------------
■お申込み・お問い合わせ■
主催:仙台市市民活動サポートセンター
(指定管理者:NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター )
TEL:022-212-3010
FAX:022-268-4042
Mail:sendai★sapo-sen.jp(★を@に変えて)
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町四丁目1-3
HP:http://www.sapo-sen.jp/

お申込みお待ちしています!

2019年01月18日(Fri) ★1/19開催トークイベント★「大好きな本で、人とつながりたい」本楽カフェ主宰Teaさんの活動実践談お聞き逃しなく!


いよいよ明日です!残席あります!
1月19日(土)開催、マチノワストーリーのゲストを続けてご紹介いたしますexclamation×2

tea1.jpg

☆本楽カフェ 主宰 Teaさん☆
企画してから数ヶ月。サポセンにイベントや講座に参加してみたり、各地の実践事例も参考にしたりして、ついにアイディアを実現しました。
それは、架空の本をでっちあげて、参加者それぞれに、思いのままに本の内容を語り合う「架空読書会」や、読んだことのない本を創造で話、紹介し合う「読んだふり読書会」です。
読書会にあまり興味がない人にも参加してもらいたい……。

なぜこのような企画をやろうと思ったのか、やってみてどうだったのか。これまでの試行錯誤も含めてお話したいと思います。 ひらめき当日は「架空読書会」も体験できます。

位置情報マチノワ縁日での「本楽カフェ」開催の様子はコチラ↓
『意欲をゆさぶる〜はじめての○○、やってみました』〜マチノワ縁日報告〜

本本楽カフェtwitterはコチラから

----------------------------
マチノワストーリー 自分ごとから発信し広がるネットワーク
●日 時 2019年1月19日(土) 15:00〜17:00(会場14:30)
●場 所 仙台市市民活動サポートセンター 1階マチノワひろば
●参加費 無料
●定 員 20名(先着順)
●お申込み方法 電話、メール、サポセン窓口にて
※メールでの申込みの場合、件名「マチノワストーリー」とし、お名前、お電話番号をお知らせください(いただいた個人情報はサポセンの事業以外では使用いたしません)。
----------------------------
■お申込み・お問い合わせ■
主催:仙台市市民活動サポートセンター
(指定管理者:NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター )
TEL:022-212-3010 
FAX:022-268-4042
Mail:sendai★sapo-sen.jp(★を@に変えて)
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町四丁目1-3
HP:http://www.sapo-sen.jp/

ご参加お待ちしています!
| 次へ