CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年11月 | Main | 2019年01月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2018年12月03日(Mon) ぱれっと12月号発行しました!


こんにちは。スタッフの松村です。
師走がやってまいりました。今年も残り僅かですね。
やり残したこと、始めようと思ってまだ足踏みしていることはありませんか?
ニュースレター「ぱれっと」では、「地域で何か始めたい!」と思っている方々の参考になるような事例や人、団体をご紹介しています。
ぜひご覧ください。

DSC00505 (1024x683).jpg
▲大人数で賑やかな表紙ですぴかぴか(新しい)

●今月のワクワクビト
「手話は、楽しく自由に」

SLC企画全日本手話サークルこみっと 仙台支部
代表 船橋 龍之介 さん

健聴者と難聴者がともに楽しく手話を学ぶサークルの代表を務める27歳です。
ご自身も耳が聞こえませんが、いつも会話の中心でみんなを盛り上げています。
船橋さんたちの手振りや表情からは、気さくな調が聞こえてくるようです。
さて、船橋さんが目指す手話とは…。

カメラ 取材執筆を担当したのは、市民ライターの駒井香代さんです。
取材の様子はこちらからご覧ください!


●特集
「新たな可能性をイベントで育む『秋フェス』☓『区民まつり』」
長町・あすと長町活性化委員会☓太白区区民部まちづくり推進課
(ゼビオアリーナ仙台)

10月21日(日)太白区のあすと長町地区で、地域の活性化を目指す「長町秋のフェスティバル」(以下、秋フェス)と「太白区民まつり(以下区民まつり)」とが初めて同日開催されました。それぞれのイベントが単独開催されていた頃に比べ、より強力な情報発信力を備えるとともに、多くの関係者の結集により、従来ではなし得なかった様々な成果をあげました。イベントをきっかけとしたまちづくりの取組みを協働の視点から紹介します。


●仙台で活動中の市民活動団体をご紹介!
「コミュニケーションの原点を知る」

ふりすく仙台

ふりすく仙台は、外国人と日本人が英語と日本語を学び合う場をつくっています。
毎週木曜日の19 時 〜 21 時、レッスンには20人前後の国籍も年齢も様々なメンバーがサポセンに集まります。レッスンの他にイベントも企画しています。代表の中越一輝さんにお話を伺いました。
クリスマスイベントのご案内クリスマス
Furisuku Xmas party 2018
日時:12月8日(木)18:30〜
会場:仙台市市民活動サポートセンター
お問合せはfacebookから。

カメラ 取材・執筆を担当したのは、市民ライターの小野恵子さんです。
取材の様子はこちらからご覧ください

<市民ライターとは>
 サポセンが2014年から河北新報社と共催で開いてきた、
 「市民ライター講座2014・2015・2016・2017・2018」を受講し、
 取材・執筆のノウハウを学んだ市民の方々です。
 これまでの活動、市民ライターの記事はこちらから→サポセンブログ@仙台


●他にも
活動に役立つ本の紹介や、サポセンのイベント紹介などなど情報盛りだくさんです! 
サポセン館内や市内公共施設、お店などでも配布中!ぜひ、お手に取ってご覧くださいね。

晴れぱれっとは、サポセンホームページからダウンロードいただけます。
ダウンロードはこちらから→☆☆☆

取材にご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

雪犬「ぱれっと」のご意見、ご感想おまちしております!
皆さまにより良い情報をお届けしていくため、「ぱれっと読者アンケート」を実施しております。→アンケートフォーム
| 次へ