CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年02月 | Main | 2018年04月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2018年03月05日(Mon) 2018年3/5〜11の限定販売!「災害からいのちを守る森」をつくるチャリティーTシャツ!!


東日本大震災から、間もなく7年。
復興のため、災害に強いまちづくりのため、今もそれぞれの地域で多くの方々が活動を続けておられます。

日本に古来から残る「鎮守の森」は、東日本大地震の津波に流されずに残りました。
公益財団法人鎮守の森のプロジェクトは、この森をモデルに、その土地に適した十数種類の常緑広葉樹を密植・混植して、災害からいのちを守る森をつくるプロジェクトを展開しています。

「あの日学んだことを、この森に託したい」。
「災害からいのちを守る森」づくりを応援できるチャリティーアイテム


京都発のチャリティー専門ファッションブランド『JAMMIN』が、「災害からいのちを守る森」づくりを行う『公益財団法人鎮守の森のプロジェクト』(東京)と提携し、オリジナルデザインTシャツを製作しました。チャリティー付きのアイテムとして、
3月5日(月)から3月11日(日)までJAMMIN ECサイト( jammin.co.jp )1週間限定で販売します。
チャリティーは、「鎮守の森のプロジェクト」の苗木購入のための資金として使われます。10万円で100本分の苗木を植えることができるそうです。

czMjYXJ0aWNsZSMzNTM3MyMxOTgxMDcjMzUzNzNfUVhNREtQSExjcC5qcGc.jpg
▲デザインのテーマは「森と人間との共生」。
都会のビルと大きな木、森が入り乱れながら、一つの世界をつくり上げています。私たちの暮らしを、森が隣り合わせで寄り添いながら守り、そして私たち人間は、森を育んでいく…。「鎮守の森のプロジェクト」が目指す未来を表現。“Life saving forest”、「いのちを守る森」というメッセージが添えられています。
白以外のカラーやTシャツ以外のアイテムもありますよ。

JAMMINは、チャリティーとMADE IN JAPANのモノ作りを通じて、少しでも社会課題に関心を持つ人が増えて欲しいとの想いで運営されています。2014年のオープン以来、190を超えるNGOやNPOとコラボレーション。約1900万円を超えるチャリティーを、動物愛護、国際協力、子どもの貧困支援など、様々な社会問題解決を目指すNGO/NPOへ届けてきました。WEBサイトに毎回掲載されるチャリティーパートナーのNGO/NPOへのインタビュー記事も読みごたえがあります。
チャリティーアイテムを購入し身に付けることはもちろん、情報のシェアも支援のカタチのひとつ。ぜひサイトを覗いてみてください。

| 次へ