CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年02月 | Main | 2018年04月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2018年03月02日(Fri) 仙台市内の社会教育施設職員のスキルアップ講座<チラシづくりを通じた効果的な情報発信講座を行いました!>


こんにちは。スタッフの松村です。
2月22日(木)、社会教育施設職員の方々を対象に、「効果的な情報発信の知恵〜講座のチラシを作ってみよう〜」という講座とワークショップをしてきました。
主催は、仙台市生涯学習支援センターです。毎年、「生涯学習応用研修」と題し、市民センターや図書館、文化施設などの職員の方々が学びあえる講座を開いています。

DSC_0005 (800x520).jpg

サポセンが担当させていただいたのは「広報編」。
会場の生涯学習支援センターに24人の職員の方々が集まりました。


サポセンでは、月1回サポセン通信「ぱれっと」の発行、HP、ブログ、twiiterを活用し、サポセンの存在を知ってもらう情報発信や事業の広報を行っています。
「講座などの事業の広報がなかなかうまくいかない」「チラシがうまく作れない」など、現場の職員さんの声をもとに、同じ公共施設の情報発信をしている身として、これまで仕事で得た知識やノウハウ、事例をお伝えしました。
内容は、チラシづくりを通じた広報情報発信の考え方や事業の広報計画の立て方についての講義と、実際にチラシをつくるワークショップです。


DSC_0017 (800x524).jpg

ワークショップでは、「桜とお花見の和菓子作り体験」というダミーの事業企画書を元に、6チームそれぞれが、違うターゲットに向けてチラシ案を作成。

途中で、“明日からでも活用できるチラシづくりのコツ“もご紹介。
チームごと、ああでもない!こうでもない!と議論しながら真剣に取り組んでくださいました。


最後に、できあがったチラシ案をみなさんで発表しました。

DSC_0019 (800x519).jpg

事業参加を呼びかけるターゲットは、地域の親子、留学生、シニア世代、転勤者など…。
できあがったチラシはまさに千差万別。

DSC_0021 (800x523).jpg
(全写真提供:生涯学習支援センター)

それぞれのターゲットにどのように伝えたら参加してもらえるのか工夫を凝らした点を発表してもらいました。

みなさんの熱量と、わきあいあいとした雰囲気に助けられ、無事終了。
サポセンも一緒に学び、互いに良い情報発信ができればと願います。
地域の社会教育施設は、地域で自発的に活動する市民の方々の活動拠点です。
今後も連携しながら、人づくり、まちづくりに取り組んでいきます。

昨年の様子はこちら→☆☆☆


| 次へ