CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年10月 | Main | 2014年12月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2014年11月16日(Sun) 市民ライター講座2014 河北×サポセン 記者と体験 取材執筆コトはじめ〜地元を伝えて応援しよう〜B

こんにちは。スタッフのかさいです。
河北新報社とタイアップして開催した市民ライター講座は、いよいよ最終日となりました。

前回8日の講座では、取材・原稿執筆のコツ学び、9日には実際に取材を体験した受講者の皆さん。
「取材したことを記事にして、14日午前8時までメールで提出!」という非情な(?)宿題が出されていました。

「夜遅くにすみません」
「あっ、写真添付し忘れました…」
「今、データ確認中です。もうちょっと、まってください!」
早朝届いたメールの文面から、皆さん頑張っている様子が伝わってきました。

DSCN7028_原稿.jpg

▲受講者の原稿

講師の矢嶋さんは原稿にざっと目を通し「なかなかの力作揃いだね」と、楽しそう(?)です。


さて、最後の講座は、受講者も講師も車座になって原稿の合評会。
まず、自分の書いた記事を読み上げたあと、良かった点、気付いた点を述べ合います。

DSCN7016_合評会.jpg

▲中央が講師の矢嶋哲也さん


前回も一度合評会をしているので、皆さん他の方の文章にも注意が行くようになったようです。
お互い的確にポイントを捉えて指摘していました。

最後に矢嶋さんから講評をいただきました。
「プロからのアドバイスは刺激になる」と、欠かさずメモを取る受講者の真剣さが印象的でした。


今回、受講者の方々が書いた原稿は、後日河北オンラインコミュニティーのブログにアップされます。

DSCN7024_八巻さん.jpg

▲河北オンラインコミュティ―の使い方をレクチャーする八巻恭子さん


そしてその中の何本かは、12月第3水曜日の夕刊に掲載予定です。
最終的にどんな記事になるのか楽しみですね。


サポセンでは、市民の目線で市民の活動を広く情報発信していく市民ライターの活動をこれからも応援していきます。








| 次へ