CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年01月 | Main | 2014年03月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2014年02月09日(Sun) 2/28まで開催 ー被災地を想う/被災地から考えるー「RE:プロジェクト」記録展


2011年3月11日に起きた東日本大震災。
仙台市中心部からわずか10kmの地域に、津波がやってきました。
「かつてここはどういう場所で、どんな暮らしがあったのだろう?」と、
地域資源を再発見/再認識/再考する「RE:プロジェクト」の記録展が、2月5日から始まっています。
サポセン1F情報サロンにチラシがありますので、お立ち寄りの際はぜひご利用ください。
以下、概要です。

============================
ー被災地を想う/被災地から考えるー
「RE:プロジェクト」記録展


小さな物語に耳を傾ける。
立ち上がる風景に会いに行く。

会期:2014年2月5日〜28日のうちの平日
時間:9時〜17時
会場:仙台市役所 1階ギャラリーホール
主催:仙台市 (公財)仙台市市民文化事業団
<お問合せ>
RE:プロジェクト事務局(仙台市市民協働推進課内)
TEL:022−214−8002 FAX:022−211−5986
メール:re-project★bunka.city.sendai.jp(★を@に変換)
ひらめき日々の活動の様子はこちら
「RE:プロジェクト」制作日誌→http://re-project.sblo.jp/
============================


2014年02月09日(Sun) 2/20開催<復興まちづくり団体・支援団体の方へ>(公財)トヨタ財団 東日本大震災特定課題報告会


(公財)トヨタ財団より、報告会開催のご案内をいただきました。
サポセン情報サロンにチラシがありますので、お立ち寄りの際はご利用ください。
以下、概要です。

============================
公益財団法人トヨタ財団
東日本大震災特定課題報告会


トヨタ財団は、1974年にトヨタ自動車(株)によって設立された助成財団であり、設立以来40年にわたって公益性の高い市民活動や研究に対して助成を行ってまいりました。そして東日本大震災の発災を契機に 「東日本大震災特定課題」という、被災地の復興支援を目的とする特別の助成事業を立ち上げました。
今回、その助成プロジェクトのうち、復興公営住宅、公共交通などの復興まちづくりの課題に関する政策作りと関連が深いプロジェクトを実施されている方々をお招きして、進捗状況や結果についてお話しいただく報告会を開催いたします。 被災地の復興まちづくりにかかわっておられる関係者の皆様や支援団体のご参加をお待ちいたします。

日  時:2014年2月20日(木)10:15〜17:00
会  場:仙台市市民活動サポートセンター
     6F セミナーホール
参加対象:東日本大震災復興関係者
申込方法:事前申込制
     チラシ裏面のFAX申込書にて2/17(月)までに
定  員:50名
     定員になり次第、締め切ります
参加費 :無料
(報告会後の懇親会は3,000円。ご希望の方のみご参加いただきます。)

申込書ダウンロード・プログラム詳細はこちらをご覧ください→

主催・問合せ
公益財団法人トヨタ財団東日本大震災特定課題報告会
担当:本多、成田
〒163-0437
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル37階
TEL:03-3344-1701
E-mail:tohoku-fukkou★toyotafound.or.jp
(★を@に変換)
============================

| 次へ