• もっと見る
«6/17(土)-18(日)イベントボランティア募集中!真昼の定禅寺通にドラァグクィーンが舞う<華杜Avenue> | Main | 5階交流サロン・ソロワークスペースにデスクライトを設置しました!»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2023年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2023年05月27日(Sat) 分子と仲良くなれる講座!「ぶんしっし」に参加してきました〜スタッフレポート〜


こんにちは、スタッフの大泉です。
5月14日、東京エレクトロンホール宮城で行われた、NPO法人楽知ん研究所(以下、楽知ん研究所)主催の「もっとぶんしっし」ちょー入門講座に参加してきました手(グー)

楽知ん研究所は、力学や光とレンズなどをテーマにした様々な科学入門講座を通して、どんな人にも学ぶことの本質的な楽しさを伝えようと日本各地で活動しており、仙台でも講座を開催しています。

写真1.JPG

ひらめき「ぶんしっし」ってなに?
「ぶんしっし」は、原子論入門講座です。楽知ん研究所では、「木々」や「人々」のように分子がたくさんあることを表すために「分子々(ぶんしっし)」と呼んでいます。講座では、原子・分子とは何かを学んだり、原子論を唱えた人の歴史ストーリーを紙芝居で知ったりします。

ひらめきゲームや工作で、原子・分子と仲良くなろう
原子と言えば、中学生の時、原子番号順に並ぶ周期表を「水兵、リーベ、僕の船」と語呂合わせで覚えた記憶があるのみ…。本当に予備知識なしで参加してきました。

写真2.jpg
▲講師の船迫(ふなはざま)さん。参加者と対話しながら講座が進みます。

写真3.JPG
▲カードゲーム「ぶんしっし」
トランプの「神経衰弱」のように、参加者が順番にカードをめくっていきます。めくったカード同士で空気中にある分子を作るのを狙います。必死で分子を覚えてしまいました。

写真4.JPG
▲「ぶんしっし職人セット」で、手のひらサイズの分子模型作り
実際の分子の5000万倍のサイズです。楽知ん研究所オリジナルのカッターと穴の開いた定規のセットで、発泡スチロール球を切って貼り合わせ、誰でも簡単に作ることができます。自分の手で、自分だけの分子模型が出来上がっていく…。参加者の皆さん、まるで職人のように黙々と作業していました。

写真5.JPG

わーい(嬉しい顔) 大人も子どもも垣根なく、一緒に「学んでいくことの楽しさ」を体験することができました。

位置情報今後の講座開催予定
20230527212644_00001.jpg 20230527212655_00001.jpg

仙台では、これから講座を続々と開催予定です。学ぶ楽しみを、味わってみませんか?

かわいい場所:東京エレクトロンホール宮城(仙台市青葉区国分町3丁目3-7)
 6月3日(土)・4日(日) 「親子孫で〈たのしい仮説実験〉講座」〈世界の国旗〉
 6月25日(日)・7月9日(日) 「親子孫で〈たのしい仮説実験〉講座」〈ミクロの世界を旅しよう〉
 7月29日(土)・30日(日) 「親子孫で〈たのしい仮説実験〉講座」〈世界の国旗〉

かわいい場所:仙台市市民活動サポートセンター(仙台市青葉区一番町4丁目1-3)
 6月10日(土) 〈ころりん〉講座
 7月17日(月・祝) もっと〈ぶんしっし〉講座

次項有詳細:https://luctin.org/events

お問い合わせ:funahazama★luctin.org(★を@マークに変えて)
-------------------------------------------------------------------

●楽知ん研究所をぱれっと5月号でご紹介しました
https://sapo-sen.jp/use/support/palette/