• もっと見る
«1/24第1期締切!文化芸術振興のための公演・展示・上映会活動を幅広く支援する<2023年度公演・展示活動助成事業(活動助成)> | Main | 1/20開催!<地域メディア妄想編集会議>「伝える」ことで地域を面白くするアイディア・企み・妄想ある人集まれ!»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2024年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2022年12月17日(Sat) 「地域メディア談話室」開催報告!ゲストはNPO 法人m.k.baseの皆さん


こんにちは。スタッフの水原です。
11月25日(金)第3回「地域メディア談話室」を開催しました。
市民活動団体、企業の方、これから情報発信をしていきたいと考えている方など5人の方々が参加してくださいました。

【地域メディア談話室とは】
「まちの魅力をもっと多くの人に伝えたい」「残したいまちの文化・風景がある」「知ってほしいまちの課題がある」など、「伝える」ことで自分たちの暮らすまちをもっと良くしたいと思っている人たちが気軽に交流・情報交換できる場です。
第1回目の様子⇒「地域メディア談話室」開催報告!ゲストは連坊オモシロ案内人代表
第2回目の様子⇒「地域メディア談話室」開催報告!COLORweb学生編集部のみなさんと


ひらめき今回お迎えしたゲストは、NPO法人m.k.base 代表理事 齋藤 愛さん、副代表理事 満園 依李さんです。仙台市泉区で暮らす子育てママのための情報誌『mama BE style!』の発行や、親子で参加できるイベントの開催、宮城のママがつながる情報サイト『mama BE online!』の運営を行っています!

前半は、ゲストの皆さんが情報発信する上で大切にしていること、活動の現場で悩んだり、葛藤したことなどを話題提供いただき、参加者の皆さんと意見交換しました。

写真1.JPG
▲ゲストの齋藤さん(左)と満園さん(右)

齋藤さんと満園さんは、2018年から子育て地域情報誌の発行活動を開始し、ちょうど1年ほど前の2021年11月にNPO法人m.k.baseを設立。団体が目指す情報発信は、乳幼児・就園児がいるお母さん、または転勤で越してきたお母さんたちに、住みやすいと思ってもらえたり、人と人とのつながりが感じられること。そして、宮城県に住んで良かったと思ってもらえることです。
ちなみにお二人が団体のことを決める際、日時を決めて集まるような会議をしたことがないんだとか!立ち話や子どもを迎えに行く途中で次のプランを決めているそうです。

ひらめき後半には、ワークショップ「ローカルメディアコンパス」をグループに分かれて行いました。
次項有ローカルメディアコンパスについて、詳しくはこちらをご覧ください。

今回、皆で考えたテーマは、「〇〇町の○○さん」と「客観的に伝えたい」の2つ。
「客観的に伝えたい」は、ゲストが活動する中で感じた経験をもとに作成した、今回の談話室のためのオリジナルカードとなっています。内容は下記の通りです。

--------------------------------------------
「客観的に伝えたい」
子育てママに役立ててもらおうと、市内すべての託児所を一覧にして、サービス内容を項目ごとに比較できる特集記事をつくろうとしたが、一部から基本情報(施設名・住所・連絡先)以外の掲載を断られてしまった。「掲載許可が出た施設だけを載せた紙面だと、編集部が選んでいるように見られるのでは?」と悩んでいる。
--------------------------------------------

上記のエピソードから「掲載する」ならどのように掲載するか?それとも、特集記事の掲載自体を「取り止める」か?について、客観的に伝えたい方針を踏まえながら皆で考えました。

写真3.JPG
▲団体の活動拠点である仙台市泉区にちなんだチーム名、「七北田」「水の森」「泉ヶ岳」に分かれて話し合いました。

「掲載する!」と方針を決めたグループでは次のような意見が出ました。
満月子育てママに届けたい情報なので、基本情報のみになっても「掲載しない」選択はしたくない。
満月集まったサービス内容は、団体のお役立ち情報として活用する。例えば、イベントでお会いした方に直接お伝えする。
など、意見が出ました。

「聞けた情報は全て掲載しても良いのでは?」という意見も出ました。
満月施設によって開示してもらえる情報に偏りがあったとしても、子育てママのための情報にはなるだろうから、載せられるだけ載せたい。
満月配慮として、基本情報だけ載せて欲しいと希望があった施設を掲載する際は「興味がある方は問合せください」とするのはどうか。
満月編集部が選んで掲載しているようには見えないので、気にしなくてもいいのでは?
などの意見が出ました。

このエピソードの正解はありません。それぞれが、自分自身の情報発信指針を見つけることができるのがローカルメディアコンパスです。

DSC09892.JPG
▲イベント終了後、ゲストと情報交換を行う参加者の様子

今年も多くの皆さんと情報発信について学んで参りました。今年度の談話室は、これにてクローズとなりますが、1月に新たな企画も準備しておりますので、お楽しみに!!

ひらめき最新の情報は、サポセンHPブログツイッターにてご確認ください。

⇒ 追記:1/20開催「地域メディア妄想編集会議」申込受付開始しました!詳しくはこちら