• もっと見る
«10年目の3.11定点撮影プロジェクト「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。2022」パネル展/3月マチノワひろば展示紹介 | Main | 音楽で引き出される「生きる力」公益財団法人音楽の力による復興センター・東北〜ぱれっと取材日誌〜»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2022年03月02日(Wed) 3/12開催!シンポジウム「ワーク・ライフ・バランスのすすめ」仕事と家事・育児どちらも頑張りたいパパを応援!


こんにちは。スタッフの高橋です。
地域の子育て環境の改善と家族の支援に取り組んでいる、特定非営利活動法人せんだいファミリーサポート・ネットワークから、ワーク・ライフ・バランスに関する託児付きのシンポジウム開催のご案内をいただきました。

ワーク・ライフ・バランスの実現には企業側の理解が不可欠ですが、今回パネルディスカッションでは、企業のパネリストも登壇して子育てしやすい環境づくりについて話し合うとのことです。また、参加者には、子育て中のパパたちが編集委員となって作られたワーク・ライフ・バランスの啓発冊子「洒落なパパ本」がプレゼントされます。

ひらめきこの機会に仕事と家事・育児の両立のヒントを見つけに足を運んでみてはいかがでしょうか?

以下、概要です。

20220222153906_00001.jpg

------------------------------------
パパ力UP!!ぴかぴか(新しい)
ワーク・ライフ・バランスのすすめ

------------------------------------

子育てと家事を楽しむパパを応援したい!
仕事と家事・育児の両立は子育て家庭にとって、永遠のテーマ?
企業とタッグを組んで、子育てしやすい環境について話し合います。

●日時
2022年3月12日(土)10:00〜11:30

●会場
エル・ソーラ仙台 大研修室(AER28階)
*新型コロナウィルスの感染状況によってオンライン開催に切り替える可能性があります。

●内容
@ビデオ講話「父親の家事・育児参加」
 筒井 淳也氏(立命館大学産業社会学部 教授)

Aパネルディスカッション
「企業とタッグ!子育てしやすい環境とは?」
(パネリスト)
 鈴木 啓臣氏(株式会社 藤崎)
 黒田 由美子氏(ハリウコミュニケーションズ株式会社)
 宮腰 紀子氏(株式会社 関・空間設計)
 川戸 章嘉氏(仙台市男女共同参画課)
(ファシリテーター)
 齋藤 勇介氏(特定非営利活動法人 子育て応援団ゆうわ理事長)

かわいい洒落なパパ本 W・L・B啓発冊子プレゼント!

●対象
テーマに関心のある方ならどなたでも

●定員
30名

●託児
生後6カ月から小学2年生まで(無料)
※託児について
・定員 6名
・申込締切 3月10日(木)*先着順、定員になり次第締切
・会場 エル・ソーラ仙台28階 託児室
    *お子さんを預けてから、大研修室においでください
・持ち物 お着替一式、おむつ、ビニール袋、お子さんの水分

●申込先
電話またはFAX、E-mailにてお名前・電話番号、託児の利用についてお知らせください。
特定非営利活動法人せんだいファミリーサポート・ネットワーク
Tel&Fax:022-714-2088(平日9:00〜18:00)
E-mail:sefami★rhythm.ocn.ne.jp(★を@に変えて)

主催 特定非営利活動法人せんだいファミリーサポート・ネットワーク
   仙台市青葉区国分町3−8−17 日東ハイツ204
   Tel&Fax:022-714-2088
協力 のびすく仙台・のびすく若林

このイベントは、仙台市市民協働事業提案制度の枠組みにより、仙台市男女共同参画課と協働して実施するものです。