CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«15周年を迎える<NPO法人地域生活支援オレンジねっと>新ニューズレター【オレンジねっと通信】を発行しました! | Main | 11/26・27開催!<市民セクター全国会議>変容する社会と市民活動の広がり»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2021年09月25日(Sat) NPOの広報に困った時におススメの一冊!〜サポセンブックレビュー〜

icon_palette_book-7e3a0-thumbnail2.jpg

こんにちは。スタッフの大泉です。
サポセンの図書コーナーから、オススメの本をご紹介します。

こうだったのか NPO の広報

20210812141417_00001.jpg

広報に困ったら…
活動をPRしたいけれど、「なかなか伝わらない」「文章を書くのが苦手」と困っていませんか?
この本では、複雑な社会課題に取り組むNPOの活動を、多くの人に伝えるコツを、丁寧に紹介しています。例えば、団体を一言で表す紹介文のつくり方や、活動内容を順序だてて説明する方法などです。活動を全く知らない人にもわかりやすく伝えるための「相手を意識した」広報を提案しています。コツを活用して、イベントチラシや勧誘メールを作る実践的な広報も解説しています。さらに、付録には元NHK記者の筆者の経験の生かした、プレスリリースのハウツーやお役立ち情報もまとめられています。

この本は、チラシを実際に作りながら、読み進めていくのもおすすめです。私も、かつて所属していたボランティア団体のイベント、というつもりで作ってみました。ステップ通り作成すること1時間足らずで、必要な情報を読みやすく、ぎゅっとまとめたチラシが完成しました。特に、目を引くキャッチコピーを考える方法が面白かったです。
広報に困っている方におすすめの、誰でも簡単にできる広報のポイントが詰まった一冊です。

本 サポセンで本を借りよう!!
サポセン図書コーナーには、「何か始めたい!」方のヒントになるもの、市民活動の参考になるようなもの、様々な図書がございます!貸出期間は2週間で、1人1回につき2冊までお貸出ししています。
スペースの関係で閉架しているものが多くなりましたが、引き続きサポセン1階「マチノワひろば」に貸出図書を設置しています。なにか書籍をお探しの場合は、スタッフまでお気軽にお声がけください。

--------------------------------------------------------
著者:武永勉
発行者:牧里毎治
発行所:社会福祉法人大阪ボランティア協会 出版部
--------------------------------------------------------

ひらめき他にもいろいろな貸出図書があります!→サポセン在庫書籍一覧(20210124更新)