CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«光のイルミネーションでまちを彩る<八木山イルミネーション・アート・プロジェクト> | Main | 7/25開催!若者・子育て中の方必見!<性教育YouTuberシオリーヌ講演会>幸せになるための性の知識とは?»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2021年07月12日(Mon) 7/17配信いづいっちゃんねる「心のもやもやを受けとめる現場から」関連図書を配架しています!


こんにちは。スタッフの伊藤です。
1F正面の図書コーナーに、7/17放送の「いづいっちゃんねる」ゲスト関連コーナーをつくりました。

「いづいっちゃんねる」とは?
ローカルニュースサイトTOHOKU360とサポセンが協働で行うインターネット配信番組です。社会のちょっと「いづい」課題解決に取り組んでいる団体をゲストに迎え、現場で活動する人たちの生の声を伝えています。

リボン7/17配信のゲストは「公益社団法人 日本駆け込み寺 仙台支部(通称:仙台駆け込み寺)」の皆さんです。仙台駆け込み寺は、東京歌舞伎町にある「日本駆け込み寺」の仙台支部として2018年4月に設立。現在は、仙台市青葉区のアーケード街にある「いろは横丁」で相談室を開設しています。「たった一人のあなたを救う」をモットーにさまざまな悩みを抱えた人々の相談対応をされています。
位置情報次回の放送はこちら!⇒7/17生配信!「心のもやもやを受け止める現場から」いづいっちゃんねる

駆け込み寺図書.jpg

そこで、図書コーナーでは「日本駆け込み寺」の生みの親、玄 秀盛さんの本を紹介しています。玄さんの壮絶な生い立ちから、病気を機にそれまでの人生を180度転換し、人助けを行うNPOを設立するに至るまでの経緯。立ち上げてから公益社団法人にするまでの経緯や、仲間との葛藤などが詳しく書かれています。
ほかにも、駆け込み寺に訪れた悩める人たちを救った言葉を集めた本や、日本駆け込み寺発行の月刊誌なども紹介しています。興味が沸いた方はぜひ、ご一読ください。

ひらめきサポセンで本を借りよう!!
サポセン図書コーナーには、「何か始めたい!」方のヒントになるもの、市民活動の参考になるようなもの、様々な図書がございます!貸出期間は2週間で、1人1回につき2冊までお貸出ししています。 スペースの関係で閉架しているものが多くなりましたが、引き続きサポセン1階「マチノワひろば」に貸出図書を設置しています。なにか書籍をお探しの場合は、スタッフまでお気軽にお声がけください。→サポセン在庫書籍一覧(20210124更新)