CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«12/3開催!オンライン情報交換会<せんだい・みやぎソーシャルハブ> | Main | 12/7申込〆切!コロナ禍での介護の現場を考える<みんなで考えよう介護保険みやぎ県民フォーラム>»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2020年11月26日(Thu) 地下鉄に乗るサンタ!?NPO 法人チャリティーサンタ河田裕人さんにお話をお伺いしました〜ぱれっと取材日誌〜


こんにちは。スタッフの小田嶋です。
サポセン機関紙「ぱれっと」では、仙台の街をワクワクさせる人「ワクワクビト」を紹介しています。
ぱれっと12月号で登場するのは、NPO 法人チャリティーサンタ 仙台支部代表の河田裕人さんです。

DSC04873.JPG
▲画面左が河田さん、右がスタッフ小田嶋

10月10日、換気やマスク着用など、新型コロナウイルス対策をとった上で取材を行いました。

クリスマス河田さんが所属するNPO法人チャリティーサンタは、「世界中の子ども達を笑顔に」というコンセプトの元、2008年から「サンタ活動」と「チャリティー活動」の2つの軸で活動しています。
「サンタ活動」は、依頼のあった家庭から寄付金とクリスマスプレゼントを預かり、クリスマスイブの夜にサンタクロースに扮したボランティアメンバーがプレゼントを届ける活動です。
「チャリティー活動」では、サンタ活動で家庭から預かった寄付金を利用して、世界中の困難な状況にある子ども達の支援を行っています。
東京を本部とし、日本全国に39支部あるうち、河田さんは仙台地区での「サンタ活動」を運営しています。

プレゼント「当日は、サンタ衣装のまま地下鉄に乗るんですよ(笑)」と話す河田さん。
本格的なサンタ衣装や、ヒゲの装着の他にも、子どもたちのイメージ通りのサンタを演出するため、お腹に当日着てきたコートやマフラーを詰め込み、各家庭に向かうのだそうです。

当日の準備の他に重要なのが、数か月前から行うサンタになるための「講習」です。
メンバーは、ただ子どもたちにプレゼントを届けるのではなく、その子の名前・今年1年がんばったこと・できるようになったこと・これから克服してほしいことなど、事前に家族から聞いた情報を頭に入れながら、サンタとして子どもたちとお話しします。そのためには、事前の情報の整理や、話す練習が欠かせません。
河田さんが代表になった2020年度からは、外部団体の協力のもと、サンタの演技指導も取り入れ頑張っているそうです。

ひらめき河田さんが「サンタ活動」に力を込める理由とは?
そこには、活動における河田さんの思いや、河田さんが活動を通じて得られたことがありました。
まもなく発行予定の「ぱれっと12月号」を、どうぞお楽しみに!

位置情報ぱれっとバックナンバーはこちら→☆☆☆