CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«カードと糸だけで作る、色鮮やかな織り物作品を展示中〜マチノワギャラリー展示紹介〜 | Main | 11/6〆切<2021年度日本郵便 年賀寄付金>配分団体募集!»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2020年10月08日(Thu) 11/1まで!食品による寄付活動「フードドライブ」で、誰かの笑顔を想像してみませんか?


こんにちは。スタッフの松田です。
サポセンでは、1階「マチノワひろば」にフードボックスを設置しています。

++設置期間:2020年101日(木)〜111日(日)++

IMG_2754.JPG

フードボックスとは、家庭や職場などにある、まだ食べられる食品をご提供いただくボックスです。
今回ご提供をお願いしたい食品は常温保存可能で賞味期限が1か月以上ある食品です。

ご提供いただいた食品 は、「フードバンク仙台」を通じて、被災者・生活困窮者の支援を行っている団体・施設、子ども食堂や子どもの学習支援団体、女性と子どものためのシェルター、炊き出しを行っている団体などに無償提供されます。
このような活動を“フードドライブ”といい、食品ロス削減の取り組みのひとつです。
食品ロスとは、食べ残し、売れ残りや期限が近いなど様々な理由で、食べられるのに捨てられてしまう食べ物のことをいいます。

日本の食品ロス量は、年間600万トンを超え、毎日、大型トラック(10トン車)トラック約1,700台分の食品を廃棄しています。
食品ロスを減らすための小さな行動も、一人ひとりが取り組むことで、大きな削減につながり、また、生活に困る人の支援にもつながります。(政府広報オンラインより

手(グー)このような食品が眠っていませんか?ご協力をお願いいたします。
非常食用に買った缶詰やレトルト食品
特売でまとめ買いした食品や調味料
お中元やお歳暮のいただきもの
災害用備蓄食料として購入した食品や飲料
印字ミスや外装の破損で販売できなくなった食品

20201007182112_00001.jpg

※同時期、以下、サポセン以外でも実施しています。
藤崎本館、市役所本庁舎(1F)、各区役所(1F)、福祉プラザ、イオン仙台店、イオン仙台中山店、イオン仙台幸町店、イオンスタイル仙台卸町、イオン仙台富沢店、葛岡リサイクルプラザ、今泉リサイクルプラザ、ヤマザワ住吉台店、ヤマザワ中田店

位置情報問い合わせ
仙台市環境局家庭ごみ減量課 TEL:022-214-8229
フードバンク仙台

ひらめき「食品ロス」関連記事
新しい買い物の仕方を提案!「量り売りマルシェ」で食品ロス削減を考える〜ぱれっと取材日誌〜

食品ロスを減らそう<市内でフードドライブ実施中>ぱれっと取材日誌

7/25 開催!<食品ロスとフードバンクの活動を、みんなで考える>

<家で眠っている食べ物を、必要としている人がいます> ふうどばんく東北AGAIN