CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2月1日「はじめての助成金申請」講座を開催しました! | Main | 新型コロナウイルス感染症対応に係る NPO法人等の支援等に関する要望事項<シーズ=市民活動を支える制度をつくる会>»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2020年03月06日(Fri) 2月1日「グラレコ入門・可視化講座」開催しました!


スタッフの嶋村です。
2月1日(土)仙台市市民活動サポートセンターにて「グラレコ入門・可視化講座 〜描くと視えるわたしのミライ〜」を開催しました。

講師にお迎えしたのはしわしわカンパニー代表、山ア史香さんです。
当日は、会議やセミナーの内容がまとめられず悩んでいる方やSNS等で情報発信したい方など、定員を大きく超える26名の参加がありました。

DSC00471.JPG

昨今、ワークショップやシンポジウム、SNS投稿などで『グラフィックレコーディング』を目にする機会が多くなってきましたが、デザインの知識が必要、絵が得意でなければ出来ないと思われがちです。
今回実施した講座は、テキストや簡単なイラスト、○・×や線といった誰もが書ける要素で議論や学んだことをビジュアル化させる、コツをお話頂きました。

DSC00473.JPG
▲ 講師の山ア史香(ふーちゃん)さん

ミーティングやシンポジウムなどで受け取る多くの情報をグラフィックにして伝えることのメリットは、一目で全体像が把握できることと、複雑な関係性が明確になることです。講座では、プロッキーを使った線の書き方から、人の表情、伝わる図の作り方などを座学とワークを繰り返しながら、学びました。

DSC00490.JPG
▲ ワークの最中も、適宜アドバイス頂きました。  

参加された皆さんからは
「難しいものととらえていましたが、先生のおかげで楽しく学ぶことができました」
「うまい絵ではなく、情報の見える化が大切」
「職場や地域活動の中で活用できたらと思います」
などのご意見・ご感想をいただきました。

講師の山アさん、ご参加いただいたみなさんありがとうございました。