CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「笑い」を届ける幼稚園教諭ここにあり!「すまいるわんだーらんど」伊藤健一郎さんにお話を伺いました〜ぱれっと取材日誌〜 | Main | 1月〜3月開催!NPO運営者の方必見!NPO法人のための組織・事務力パワーアッププログラム 第2弾!»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2019年12月02日(Mon) ぱれっと12月号発行しました!


こんにちは。スタッフの松村です。
もう師走です。年末に向け忙しくしている方も多いのではないでしょうか。
ぐぐぐっと寒さも増してきましたので、お体にはお気をつけくださいませ雪

さて、ぱれっと12月号を発行しました。

DSC02536 (1024x683).jpg
▲オレンジと笑顔でほっこりするようなぱれっとです。

●今月のワクワクビト
すまいるわんだーらんど
伊藤 健一郎さん

伊藤さんへの取材日誌を見ていただけましたでしょうか?
オリジナルキャラクター「けんぞーくん」のマスクの下には、こんな優しい笑顔が隠れているんです。子どもたちに笑いを届けるパフォーマーの正体について、ぜひ読んでみてください。

カメラ 取材を担当したのは、スタッフの水原のぞみです。
取材の様子はこちらから→「笑い」を届ける幼稚園教諭ここにあり!「すまいるわんだーらんど」伊藤健一郎さんにお話を伺いました!


●特集
おすそわけから生まれる共助も輪
食品をムダなく活用する「フードドライブ」


日本では、貧困などにより十分に食べ物を得られない人たちがいる一方で、売れ残りや食べ残し、期限切れ食品など、本来は食べられることができたはずの食品が大量に廃棄されています。これは、私たちの家庭ごみの中にも多く含まれています。この「食品ロス」を市民に身近な問題として考え、課題解決に参加してもらおうと取り組む、仙台市家庭ごみ減量課とNPO法人ふうどばんく東北AGAINにお話を伺いました。

手(パー) 取材を担当したのは、スタッフの宮崎です。
取材の様子はこちらから→食品ロスを減らそう<市内でフードドライブ実施中>


●市民活動 突撃レポート!
「壊れた本の治し方を教えます」

本の診療所準備室

代表のながさわゆうこさんにお話を伺いました。
ご自身の製本技術を活かして、「誰かの大切な本」を治したり、治し方を教えたりしています。
活動に込められた思いとは…

手(グー) 取材を担当したのはスタッフの松田です。


●他にも
サポセンで貸し出ししている書籍の中から、被災ママの防災アイディアをまとめた書籍や、はがき1枚からできる国際貢献活動についてなどの情報も掲載!

晴れバックナンバーはこちらからダウンロードいただけます。

取材にご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

「ぱれっと」のご意見、ご感想おまちしております!
皆さまにより良い情報をお届けしていくため、「ぱれっと読者アンケート」を実施しております。→アンケートフォーム