CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«3/10(日)開催!<仙台防災未来フォーラム2019> | Main | ぱれっと3月号発行しました!»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2019年02月28日(Thu) 「ハネコ・はねこ」後藤早苗さんにお話をお伺いしました〜ぱれっと取材日誌〜


こんにちは。スタッフの鎌田です。

『ぱれっと3月号』の取材で、「ハネコ・はねこ」後藤早苗さんにお話を伺ってきましたペン
取材を担当したのは、市民ライターの阿部哲也さんです。

後藤さんは、現在のすずめ踊りのルーツとなった踊り「ハネコ踊り」を広く市民に知ってもらおうと「ハネコ・はねこ」という祭連の一員として踊る傍ら、講演活動も行う高校生です。

仙台市民に馴染みのあるすずめ踊りと、ハネコ踊りの踊り方はちょっと違います。
そのため踊りを見る観衆に、斬新なものを見るような不思議そうな顔をされることもしばしばありました。
ハネコ踊りが市民に知られていない踊り方なのだと認識した後藤さんは、講演活動をしようと決心したのです。

DSC00513_A.jpg
▲ライターの阿部さん(左)が、後藤さん(右)からすずめ踊りのルーツについてマンツーマンで講演をしてもらいました。

後藤さんは「ハネコ踊りはどんなにつらい時でも私を支えてくれた存在なんです」と笑みをこぼしながら振り返ります。
例えば、学校で嫌なことがあっても、練習に行けば、ハネコ踊りに夢中になれる時間と幼少期からともに歩んできた仲間がいました。

今回の取材内容は『ぱれっと3月号』表紙ワクワクビトの記事として掲載しています。
『ぱれっと3月号』をぜひご覧くださいぴかぴか(新しい)

位置情報ぱれっとバックナンバーはコチラ