CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«企業人とシニアのための市民活動入門 〜サポセンブックレビュー〜 | Main | フェアトレードが当たり前の世界を目指して!村川美希さんにお話を聞きました〜ぱれっと取材日誌〜»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2018年05月22日(Tue) 好奇心と興味は世界を広げる「NPO法人 楽遊ネットワーク宮城」の鎌田成子さんにお話を聞きました。〜ぱれっと取材日誌〜

こんにちは。スタッフの水原です。

サポセンのニュースレター「ぱれっと」では、仙台で活躍する市民活動団体の紹介をしています。

4月26日、ぱれっと7月号で紹介するNPO法人 楽遊ネットワーク宮城(以下、楽遊ネット)の取材をしました。お話をしてくれたのは、代表理事の鎌田成子さんです。
取材は、サポセンスタッフの鎌田が担当しました。

楽遊ネットは、仙台を拠点に活動をしている、NPO法人です。
代表理事の鎌田さんが、楽遊ネットを立ち上げたのは、平成19年4月。
活動内容は、国際交流や、地域の史跡を紹介する歴史散策、仙台三十三観音巡りなどをしています。

NPO法人楽遊ネットワーク宮城A (640x480).jpg
▲三十三観音堂めぐり

仙台三十三観音巡り(以下、観音巡り)は、仙台市に点在する三十三箇所の観音堂を歩いてまわるというものです。楽遊ネットでは、三十三箇所を3回に分けて、春と秋に巡っています。
それぞれの観音堂では御朱印を、御朱印帖にもらうことができます。御朱印というのは、神社やお寺でもらえる印章です。墨書で寺社名や参拝日を書いてもらうことも含めて御朱印といいます。御朱印帖は、御朱印を押印するための帳面です本

楽遊ネットでは、観音巡りのオリジナル御朱印帖を販売しています。装丁の和紙は1つとして同じデザインのものはありません。オリジナル御朱印帖は、楽遊ネット事務局、仙台市内の書店等で販売されています。

楽遊ネットの鎌田さんは、「好奇心と興味は世界を広げてくれる」と言います。
御朱印帖を手に、観音巡りの参加者の人達と話をしながら、長い行程を歩いて世界を広げていきたいと思いました。

オリジナル御朱印帖や、次回の観音巡りの行程の情報はコチラ ☆☆☆

NPO法人 楽遊ネットワーク宮城
〒980-0021
仙台市青葉区中央2丁目7-30角川ビル6F
英会話スクール英会話仙台国際学園内
TEL022-261-9869 FAX022-261-0546

7月号ぱれっとの記事も、楽しみにお待ちください。

ひらめきぱれっとのバックナンバーはコチラ ☆☆☆