CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«募集受付期間2/26〜3/26:第19期市民活動サポートセンター事務用ブース利用団体を追加募集します | Main | 被災地から伝える東日本大震災の教訓。山智行さんにお話を聞きました〜ぱれっと取材日誌〜»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2018年02月19日(Mon) 若い力で発信する防災の意識。チーム防災士にお話を聞きました〜ぱれっと取材日誌〜

こんにちは。スタッフの宮崎です。
サポセンのニュースレター「ぱれっと」では、仙台で活躍する市民活動団体の紹介をしています。
3月号では、東北福祉大学防災士協議会 Team Bousaisi(以下、チーム防災士)を紹介します。
2月5日、東北福祉大学国見キャンパスにて、代表の吉成仁紀さんにお話を伺いました。
取材を担当したのは、市民ライターの阿部哲也さんです。

チーム防災士は、東北福祉大学防災士協議会の下部組織として、学生のみで構成されている団体です。
ほぼ全員が防災士の資格を持っており、仙台市内を中心に防災減災活動に取り組みます。

DSC07480.JPG
▲若者から発信する防災について語る吉成さん(右)と取材を行う阿部さん(左)

団体は、東日本大震災を受け、震災から学んだ教訓を次世代へ伝えていくことを目的に2013年5月に発足しました。
若い世代には、若い世代の力で伝えていくのがモットーです。
「日頃から危険箇所を発見できるように、防災意識を高めていきたい」と、吉成さんは未来のビジョンを話してくれました。

活力溢れるチーム防災士の活動は、市民ライターの阿部さんにはどう映ったでしょうか?
ぱれっと3月号をお楽しみに!

Team Bousaisiの活動についてはこちら

ぱれっとバックナンバーはこちら