CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«子どもの笑顔は、ママの笑顔から<互いに助け合い育む居場所「ママンココン」オープン!> | Main | 市民ライター✕地域メディア<学んだことを、まちの力に>市民ライター課外活動スタート!»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2017年12月28日(Thu) 踊るジャグリングで大道芸体験!坂部認さんにお話を聞きました〜ぱれっと取材日誌〜

こんにちは。スタッフの宮崎です。
11月20日、サポセンにてぱれっと2018年1月号の表紙、ワクワクビトの取材をしました。
今回は、仙台で活動する大道芸人。ぼたもち堂の坂部認さんを紹介します。
取材を担当したのは、市民ライターの櫻井光雄さんです。

坂部さんは、ジャグリングパフォーマーとして仙台を中心に活動しています。
イベント等でのパフォーマンスのほか、幼稚園や児童館でワークショップの開催もします。
学校教育以外の環境で子どもの育成に関わっています。

DSC06769.JPG
▲ジャグリングに使う道具を紹介する坂部さん(左)と取材を行う櫻井さん(右)

タイの舞踊や合気道の動き方を取り入れた「踊るジャグリング」が持ち味の坂部さん。
ボール一個でも魅せるジャグリングは、子どもも大人も魅了します。
子ども達の持つ未知の可能性を、より多くのことに興味を持ってもらうことで引き出そうとする坂部さん。
「学校の勉強も大事だけれど、本当に好きなことを見つけて仲間を作ることも大切」と子どもに向けるメッセージを語っていました。

櫻井さんはどんな記事を書くのでしょうか。
ぱれっと2018年1月号をお楽しみに!

ぱれっとバックナンバーはこちら→☆☆☆