CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«東北大学学生ボランティア復興支援活動報告会〜マチノワWEEK報告〜 | Main | ”わたくしごと”に潜む、社会を動かすチカラとは?ハジマルフクラムプロジェクト〜マチノワWEEK報告〜»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2016年11月13日(Sun) 大好評でした!「Girl Rising―私が決める、私の未来―」DVD上映会〜マチノワWEEK報告〜


こんにちは、スタッフの菅原です。
マチノワWEEK4日目、11月6日(日)にサポセン6階セミナーホールで、DVD上映会を開催しました。
このプログラムは、公益財団法人せんだい男女共同参画財団の企画提供により、男女共同参画推進せんだいフォーラム2016関連企画として実施しました。

作品は、女性の社会進出へのひとつである「女子教育の重要性」について訴えた
「Girl Rising―私が決める、私の未来―」です。

4_Girls Rising写真.jpg

女子教育は、公平な社会をつくるだけでなく、世界の貧困問題を解決することにつながります。
当日は、23名の参加がありました。
(映像提供:公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン)

内容は、早すぎる結婚や、震災、貧困、強制労働、性的虐待、女子教育を阻む様々な障壁など、生まれた環境やタイミングによって世界の女の子たちが直面する状況や彼女たちの持つ可能性・未来を描いたドキュメンタリー風作品です。

IMG_0013 (640x480).jpg
▲上映作品を鑑賞する参加者の様子

作品を見終えた参加者からは、
「女性の貧困について関心を持つ大事な時間を得ることができた」「世界で女の子たちが置かれている厳しい状況についてリアリティをもって感じることができた」というような感想を頂きました。

「できることから、動き出してみようと思います」
と実際に、会場に設置された募金箱に寄付をした参加者もいらっしゃいました。

今回の上映会を通じて参加者のみなさんに、女性であるために様々な困難に直面する途上国の女の子たちの問題や女子教育の重要性について知ってもらうきっかけになりました。