CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«全国まちづくり見本市<まずは沖縄・九州・中国・四国・近畿から!> | Main | デザインという得意分野が、意外な世界で役に立つ〜ぱれっと取材日誌〜»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2016年09月19日(Mon) 10/7〆切<「認知症カフェ」を新しく立ち上げる団体・グループにオススメ>ともにつくる認知症カフェ開設応援助成



社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団より、認知症カフェ開設応援助成の案内が届きました。
以下、概要です。

-------------------------------------------------------------------------------------------

■ともにつくる認知症カフェ開設応援助成

○認知症カフェの開設を応援します
全国に増えつつある「認知症カフェ」。各地に多くのカフェが誕生することを願い、新しくカフェを立ち上げる団体、クループを応援します。「認知症カフェ」を全国へ広めるための助成金です。

○認知症カフェ
認知症の人やその家族、認知症のことが気になる人、ボランティア、そして医療やケアの専門職、行政担当者などが気軽に集まりお茶を飲みながら語らい、ひと時を過ごせる場所です。
近隣の認知症の人への理解、参加者の中からの早期発見、さらにはコミュニティーの再生・醸成といった様々な意義・目的があると考えられています。

○認知症になっても住み慣れた地域で暮らすために・・・
超高齢化社会の現在、認知症のご本人が、できるだけ住み慣れたまちで力を発揮し暮らしていけるよう、認知症の人を地域で支えていくことが求められています。
「認知症カフェ」の広がりが、認知症になっても住み慣れた地域で暮らせる、そんな社会の実現につながるよう、あなたの大切なまちに「認知症カフェ」を開設してください。

■向こう3年間の運営を応援します
募集期間 2016年9月1日(木)〜10月7日(金)必着
助成金額 総額2000万円 1か所につき最大100万円まで
助成対象 2017年2月〜4月の間に開設する認知症カフェに開設のための初期費用と、3年間の運営費として

■助成内容
開設のための準備費、および向こう3年間の運営費として使用できます。
運営費の中には30%まで人件費を含むことができます。

■応募方法
応募書類をHPからダウンロードするか、朝日新聞厚生文化事業団にメール、電話、FAXなどで直接請求し、郵送で応募してください。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.asahi-welfare.or.jp/archives/2016/08/post-197.html