CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«河北×サポセン 市民ライター講座2016 1日目! | Main | 7/9開催!市民活動団体初心者向け講座「はじめてのミニイベント」»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2016年07月01日(Fri) ぱれっと7月号発行しました!


こんにちは。スタッフの松村です。
ぱれっと7月号発行しました!

1.jpg
▲ゴールド!?のぱれっと。特集の七夕にぴったりですぴかぴか(新しい)

●今月のワクワクビト

合同会社イーストタイムズ編集長 安藤歩美さん

「土地の人の声を聞き、今何が起きているのかを伝える。それが情報の価値であり、報道の原点であるべきだ」と、独自のメディアを立ち上げ、東北中に埋もれたニュースを発掘し、インターネットで全国に発信しています。ローカルな情報を全国ニュースとして発信する取り組みは、これからの仙台、東北のイメージを変えるかもしれません。

手(チョキ) 取材・執筆を担当するのは、情報ボランティア@仙台の学生記者のみなさん。
7月号を担当したのは、宮城学院女子大学4年の及川愛結さんです。
取材した内容は、情報ボランティア@仙台のブログでも詳しく書かれています。
ぜひ覗いてみてください!→


●特集
路地で育む、自分たちの仙台七夕
Peace Nuts(ピースナッツ)×一般社団法人梅部×有限会社彦いち


東北を代表するお祭りのひとつとして、毎年8月6日〜8日の3日間、仙台市中心部で開催され200万人もの観光客が訪れる仙台七夕。商店街のメインストリートに豪華な七夕飾りが並ぶ中、一本路地に入ると市民が伝統的な仙台七夕の由来や歴史をいちから学び、自分たちの手で祭りを楽しもうという人たちに出会うことができます。伝統文化を介して創る、市民参加のまちづくりをご紹介します。


●市民団体をご紹介
「小さな図書館から生まれる無限の世界」冒険図書館プロジェクト

市民ライターの方々が、仙台で活躍する市民活動団体を取材し、団体の活動のこと、自分が感じたことを発信します!
今月は、市民ライター斉藤利直さんが、冒険図書館プロジェクトを仕掛ける桃生和成さんにお話しを聞いてきました。
※取材時の様子はこちらから→「本を共有する場を提案する冒険図書館プロジェクト〜ぱれっと取材日記〜 」

〈市民ライターとは〉
サポセンが2014年から河北新報社と共催で開いてきた「市民ライター講座2014・2015」を受講し、取材・執筆のノウハウを学んだ市民の方々です。自分たちの暮らしの中にある地域の課題や、面白い!と思った取り組みを市民目線で発信しています。
カメラこれまでの活動「マチノワプレス」→
ペン斉藤利直さんのブログ→

●他にも!
活動に役立つ本の紹介や、サポセンのイベント紹介などなど情報盛りだくさんです! 
サポセン館内や市内公共施設、お店などでも配布中!ぜひ、お手に取ってご覧くださいね。
ダウンロードはこちらから→

=====================================================
ひらめき「ぱれっと」のご意見、ご感想おまちしております!
皆さまにより良い情報をお届けしていくため、「ぱれっと読者アンケート」を実施しております。
アンケートフォーム