CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年03月 | Main | 2012年05月»
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
ミッキーも「日の丸」の時代です [2012年04月08日(Sun)]


mickey4.jpg







昨日、地方在住の方お二人を日本財団から東京駅までお送りしました。
すると途中で「このあたり、ずいぶん日の丸が掲揚されていますね」と
お一人がおっしゃいました。霞が関、丸の内の周辺です。
つまり、国会、首相官邸、官庁街と日本を代表するような一流企業が並ぶところです。

しかし、残念ながらここは日本の中の「日の丸の聖地」のようなものです。
他では祭日(旗日)でさえ、交通機関の運転席を除いて「日の丸」とはめったに出会えません。

ところが、最近、そういう聖地が結構増えてきているのです。例えば、国際的な競技会場。
オリンピックやW杯の観客席、これぞまさに新しい聖地です。
私など、観覧席を動き回っては、どんな「日の丸」があるのか、見て歩くのです。
するとおでこやほっぺたにはもちろん、口紅をまるく縫って目の下まで真っ白にしたり、
はては先頭部を剃ってドーランで「日の丸」を描いたりしているのです。
まさに、ファッションであり、あるいはコンテストの感です。
生涯一度は私もそんな恰好をしたいとは思うのですが、老生がやっては世間に心配され、
ご迷惑をかけることになろうかと、「遠慮」しているだけです。

ところがお二人とお別れしてから、「ディズニー・ストアで日の丸をアレンジしたグッズを
いろいろ扱ってるよ」と親戚の人が言っていたのを思い出し、
そこから、駅の一番街イベントスペースのデォズニーストアに立ち寄ってみました。

胸に「I ● Tokyo 」が入ったミッキーがバック付きであるのをはじめ、
鉛筆、消しゴム、箸、扇、日本手ぬぐい、小型トートバッグ、
クッキー、煎餅などが並んでいるんです。

「売れてますか?」
「はい。多くのお客様にお買い上げ戴きました」
「どんな人が買いますか?」
「老若男女、さまざまなみなさまです」
「私が買ったんですから、美男美女でしょう」
「?」

嬉しかったですね。全部、買いました。興奮さえしました。

このディズニーストア、東京駅八重洲口一番街イベントスペース1番プラザの
ディズニ−ストアです。4月16日まで、毎日10:00〜20:30まで実施されています。
最終日は18:00まで。時代遅れにならないよう、あなたもどうぞ。
| 次へ