CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«領土問題の正念場に | Main | 自民党総裁選»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
石破茂さんとご一緒しての笑い話 [2012年09月13日(Thu)]


ishibashigeru.jpg

     9月12日、奈良・能楽堂講師控え室で。



自民党総裁選挙の有力候補・石破 茂衆議院議員とご一緒に、「北方領土返還要求奈良県民会議総会」で記念講演をしてきました。場所は奈良公園の真ん中にある能楽堂。庭の美しさに言葉を失うくらいの会場です。「立ち見」もいるほどの超満員。ご本人が冒頭、「吹浦先生の前座を務めに参りました」と言っておられましたが、もちろん、お客は「時の人」の顔を見にきたに違いありません。

でも、「前座」が40分ほど話をして退出したら、半分になるはず?の人が、二人出ていっただけで、「想定外」の進行ぶりに私も大いに張り切り、1時間ほど話しました。

「4島一括返還」の私の意志は固く、その点ではかねて石破議員とは一致し、数年前にはモスクワでの「日露専門家対話」にもご一緒していただきました。

時節柄、せっかくの機会ですから昨日は、もちろん内緒の話もしましたが、1つだけ、面白い話がありましたので、ここに記しておきます。

吹浦「今回の自民党総裁候補の中であなたはきちんとした国家観を持ち、外交や安全保障という他に換えがたい専門もお持ちです。農水大臣のころもなんどかお目にかかりましたが、オタクとかマニアとか言われてきた軍事以外に、新しい分野に果敢に挑戦し、十分こなされているとお見受けしました。ところで、経済についてですが・・・」(文字にするといかにも堅苦しいですが、私のことですからもっとずっとくだけた話し方です)

石破「慶応を出てから私は三井銀行で4年働きました(笑)」

吹浦「じゃ、お札の数え方は出来るんだ」

石破「はい、得意技です。ご存知ですか、100万円を数えるのに三井銀行では4枚ずつ数えて25組で100万円とし、住友銀行では5枚ずつで20組というのが100万円なんです。今、三井住友銀行となってどうしてるんですかね(笑)」

となりましたが、さてはてこの人、これで本格的に経済に深い知見を持ったら総理総裁として「鬼に金棒」なんですが。

それはそうと、三井住友銀行でのお札の数え方についてご存知の方、お聞かせください。
コメントする
コメント
Windows プロダクトキー
Posted by: Windows プロダクトキー  at 2012年10月18日(Thu) 12:14