CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«丹波大使をお招きし講演会 | Main | 円楽等落語でチャリティ»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
ドイツでの笑い話A [2011年06月27日(Mon)]




   これが通用口ですからね、ちょっとすごいですよ。









 フランクフルトでは、分不相応に
由緒あるスタイゲンベルガーホテルに泊まった。

 1870年代、つまりドイツが統一してスグの創業で
世界100ホテルにも選ばれている有名ホテルだ。

 奮発して、といえばかっこいいが、こればかりは
背伸びしても届かない。

 さるスポンサーがついてのことだ。先ずは感謝。

 この田舎紳士は、とりあえずは胸を張って
ドアマンに少々渡し、
玄関前からタクシーに乗った。

 トルコ人の運転手だった。

 運「さすがぁ、日本人はいいところに泊まりますね」

 私「いや、まぁ、いろいろあって・・・」

 運「旦那、知ってますか? 
あそこのホテルが宗教施設だってこと」

 私「ん?」

 運「チェックアウトの時に請求書を見て
みなさん、Oh, my God!っていうんですよ」。
コメントする
コメント