CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«捕虜第1号 F | Main | ワイキキの浜辺»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
真珠湾攻撃の報道 [2007年10月30日(Tue)]














 真珠湾攻撃で特殊潜航艇に乗り、
捕虜になった酒巻和男海軍少尉とのインタビューを連載するのに、
軍艦旗を出したところ、
少々、やりすぎとのご注意をいただいた。

 この旗にまるで、ナチスのハーケンクロイツ(鍵十字)のような
嫌悪感を感じる人もいるようなので、以後は少し気を付けたい。

 しかし、修正や撤去をする気はしはしない。

 歴史的事実を大事にしたいからだ。

 酒巻さんは、もちろん死命を賭して攻撃したのだが、
オートジャイロの故障で企図を達成できないまま、
同乗者は溺死し、
同じ使命を帯びた他の4艇はいずれも沈められて、
9人が、「軍神」として称えられた。

 二人乗りの艇で9人というのは、
当時の人々も疑問に思ったようだ。

 ここで、ハワイで手に入れた、真珠湾攻撃を伝える
ハワイ側の新聞をご紹介したい。

 そのハワイで酒巻さんはしばらく捕らわれてから、米国の本土に
送還され、終戦の翌年、日本にもどったのであった。
コメントする
コメント