CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 関西圏のフリースクール、オルタナティブスクールやホームスクーリング等が参加する[自由な]+[まなびの]+[輪]のネットワーク[ふりー!すくーりんぐ] の交流や活動について報告していきます。
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ふりー!すくーりんぐの通常総会がひらかれました! [2019年07月07日(Sun)]
 本日、神戸三宮で公共施設をかりて、ふりー!すくーりんぐの通常総会が開かれました。

D-3boXRUcAAi9h2.jpg
▲『会場はこちら』

 昨年度の事業報告と決算、今年度の事業計画と予算について審議され、一部議案については条件付きではありますが、承認可決されました。
 また、役員改選についても議場で諮られ、新たな執行体制となることが決まりました。

D-3boXXVUAAJuIE.jpg
▲『通常総会』

 通常総会終了後には、参加者されたみなさんの持ち寄りで、ささやかな交流会が開かれました。

D-3boXNUcAAwMYO.jpg
▲『ささやかに交流会も』

 なお、ふりー!すくーりんぐは、随時加盟団体を募集しています。
 ご興味のある方は、下記事務局までお気軽にお問い合わせください。

ふりー!すくーりんぐ事務局(本部)
本部事務局 〒545-0011 大阪市阿倍野区昭和町2-7-2(フリースクール ラヴニール 内)
電 話 06-7181-5549
メール free.school.ring@gmail.com
サイト http://freeschoolring.yukihotaru.com

ふりー!すくーりんぐ事務局(兵庫窓口)
兵庫窓口事務局 〒655-0022 神戸市垂水区瑞穂通7-2(NPO法人ふぉーらいふ内)
電 話 078-706-6186
メール free.school.ring@gmail.com
サイト http://freeschoolring.yukihotaru.com

投稿責任者 矢野 良晃(フリースクールForLife)
Posted by ふりー!すくーりんぐ at 21:03
大阪日日新聞で、合同説明会の様子が紹介されました! [2019年03月22日(Fri)]
 2019年1月20日(日曜)に、大阪ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)にて開催した『君の居場所はきっとある』フリースクール・オルタナティブスクール・居場所・親の会合同説明会の様子が、大阪日日新聞に掲載されました!
 ご案内が遅くなってしまいましたが、こちらのブログで情報共有させていただきます。
 ぜひご覧ください。

大阪日日新聞2019年2月3日(日曜)19面記事
▲画像のクリックで拡大表示できます

 以下、画像が見られない方向けに、大阪日日新聞より引用・掲載します。

「不登校 否定しないで」フリースクール説明会
 経験者が切実訴え

 不登校の子どもが通う民間施設「フリースクール」などへの理解を深める説明会が、中央区大手前1丁目の府立男女共同参画・青少年センターで開かれた。
 不登校を経験した子どもが体験を語り、「学校に行かない選択をした子に(そのことを否定するような)気持ちを押し付けないでほしい」と切実に訴えた。

 既存の学校教育に対し、特色のある教育を目的とした「オルタナティブ(もう一つの)教育」にフリースクールやデモクラティックスクールなどがある。こうした学びの場の魅力を、子どもや保護者に知ってもらおうと、NPO法人フリースクール全国ネットワークが1月20日に主催した。

 登壇者の一人の黒田穂乃香さん(17)=兵庫県=は「学校に行かない選択をしたからといって何一つ心配しなくていい」と会場に語り掛け、当事者らの不安に寄り添った。また学校とオルタナティブ教育を平等に評価する社会に変わってほしいと強調した。
 一方フリースクールの卒業生の男性(21)は、不登校になった背景を本人が理解しないと、再びつまづいて不登校を繰り返す恐れがあるとした。また、周りのサポートの必要性に触れつつも、本人の意向に反する学校復帰や就労を安易に目標に据えると、子ども負担につながりかねないと説明した。

 また、長村知愛さん(15)=大阪府=は、小学校1年生で教員の指導に違和感があったが、義務感で通い続けるうちにストレスで心がぼろぼろになったと振り返った。現在はデモクラティックスクールを自ら開校する準備を進め、「社会は、『出ていかないといけないところ』と思っていたが、自分の社会は自分でつくり、道を切り開いていく選択もある」と強く語った。

(【メディア】大阪日日新聞 【掲載日】2019年2月3日(日曜)日刊より)

投稿責任者 矢野 良晃
(フリースクールForLife)
Posted by ふりー!すくーりんぐ at 10:24
君の居場所はきっとあるアンケート結果 [2019年01月30日(Wed)]
 1月20日に、大阪のドーンセンターで開催された君の居場所はきっとあるのアンケートが集計できました。本事業は、厚生労働省の自殺防止事業としてフリースクール全国ネットワーク主催、ふりー!すくりんぐ協力・企画として開催し、後日報告書としても情報公開される予定ですが、こちらに速報として、情報共有させていただきます。

 何かのお役に立てば幸いです。

IMG_6131.PNG
▲来場者自身について

IMG_6132.jpg
▲来場者のお立場

IMG_6133.jpg
▲来場者のエリア

IMG_6134.jpg
▲来場のきっかけ

IMG_6136.jpg
▲各プログラムの満足度

【アンケート自由記述等を含む要約】
・女性が7割弱、40代が半数近く、保護者の方が多かった。教員やSSWの方も。
・近畿2府4県の他、山口県からも一組参加。
・参加のきっかけは、ふりー!すくーりんぐのhpやFB、出展団体のブログ等からが多い。
・学校関係者は、学校でチラシを入手したという回答があった。。
・満足度は高い一方、時間が短かったという意見もあった。

投稿責任者 矢野 良晃
(フリースクールForLife)
Posted by ふりー!すくーりんぐ at 09:03
2019年1月20日 君の居場所はきっとある 開催しました [2019年01月20日(Sun)]
 20日(日曜)に、大阪のドーンセンターにて、「君の居場所はきっとある〜フリースクール・オルタナティブスクール・居場所。親の会合同説明会〜」が開かれました。

IMG_1660.JPG
▲「第3部の様子」

 このイベントは、フリースクール全国ネットワーク主催、ふりー!すくーりんぐ企画、厚生労働省自殺防止事業、大阪府教育委員会、奈良県教育委員会後援で開催が実現したもので、当日は加盟団体などから、次の団体が出展・参加しました。(順不同)

【兵庫県】
・デモクラティックスクールまっくろくろすけ(兵庫県神崎郡)
・神戸フリースクール(兵庫県神戸市中央区)
・フリースクールForLife(兵庫県神戸市垂水区)

【滋賀県】
・びわフリ〜びわ湖フリーわいわい〜(滋賀県大津市)

【奈良県】
・フリースペースゆいえ(奈良県高市郡)
・フリースペースSAKIWAI(奈良県奈良市)

【大阪府】
・フリースクールみなも(大阪府大阪市北区)
・フリースクールラヴニール(大阪府大阪市阿倍野区)
・フリースクールフォロ(大阪府大阪市中央区)
・学校に行きたがらない子を持つ親の会「フラワーズ」(大阪府泉南市)
・フリースクールはらいふ(大阪府高槻市)
・フリースペースなごむ(大阪府大阪市淀川区)
・フリースクールここ(大阪府吹田市)
・お昼の塾 わなどぅ(大阪府堺市北区)
・デモクラティックスクールASOVIBA!(大阪府大阪市城東区)
・フリースペースひまわり(大阪府大阪市城東区)
・結空間(大阪府富田林市)

【北海道】
・北星余市高等学校(北海道余市市)

 イベントは、次のように5部構成で実施いたしました。

第1部「学校以外の場所で育った人の体験を聞くシンポジウム」
第2部「不登校の子どもたちによるシンポジウム”勘違いしている大人たちへ”」
第3部「フリースクール・オルタナティブスクール・居場所・親の会などによる合同説明会(1回目)」
第4部「教育機会確保法って何?」
第5部「合同説明会(2回目)」

 当日は、110名の申込者で会場はいっぱいになり、シンポジウムなどの時間はもちろん、合同説明会でも、来場者が、様々な団体の説明を熱心に聞いて回る様子が見られました。

 ご来場くださったみなさま、ありがとうございました!!

2018年4月時点の「ふりー!すくーりんぐ」加盟団体は以下の通りです。
01)NPO法人いまじん
02)NPO法人ここ
03)NPO法人ところ
04)デモクラティックスクールASOVIVA!
05)コミュニティハウスはらいふ
06)NPO法人ふぉーらいふ/フリースクールForLife
07)NPO法人フォロ
08)学校に行きたがらない子をもつ親の会「フラワーズ」
09)ふりー!すくーりんぐ
10)NPO法人フリースクールみなも
11)フリースペースなごむ
12)フリースペースSAKIWAI
13)フリースペースひまわり
14)一般社団法人まっくろくろすけ
15)一般社団法人ゆいえ/フリースペースゆいえ
16)お昼の塾わなどぅ
17)NPO関西こども文化協会
18)結空間/フリースペース結
19)神戸フリースクール
20)西宮サドベリースクール
21)認定NPO法人箕面子どもの森学園
22)フリースクールラヴニール
23)地域ひといき
24)明石公園子どもの村であそぼうかい
25)奈良ホームスクーリングネット
26)びわフリ〜びわ湖フリーわいわい
27)不登校の子どもを持つ親の会「親カフェ」「父親カフェ」
28)明石不登校から考える会
29)親の会たんぽぽ
30)堀素敵塾
31)D.Live
00)個人会員(5名)
(※順不同)

投稿責任者 矢野 良晃(フリースクールForLife)
Posted by ふりー!すくーりんぐ at 16:35
第5回多様な学び実践研究フォーラムin東京2018に、出展・参加しました!! [2018年02月26日(Mon)]
 2月24日(土)〜25日(日)の2日間に渡り、早稲田大学(戸山キャンパス)で、「第5回多様な学び実践研究フォーラムin東京 2018」が開催されました。

aeforum5wp-300x173.png
▲『フォーラムのロゴ』

 今回、ふりー!すくーりんぐは、「フリースクール等の支援のあり方に関する調査研究(東京学芸大学 加瀬進研究班)」(文部科学省いじめ対策・不登校支援等推進事業委託事業)のヒアリングを受けた団体として、東京学芸大学の加瀬氏のご好意により、出展・参加をさせていただくことができました。(ありがとうございました!!)

IMG_2747.jpg
▲『早稲田大学キャンパス』

 ちなみに、このフォーラムは、、、、

 ”人が「学ぶ」ということと、その権利を社会が保障していくことの意味、そして「普通教育」とは何かについて、フリースクール、フリースペース、ホームエデュケーション、あるいはシュタイナー、サドベリー、フレネなどのオルタナティブスクール、さらにはブラジル学校などの外国学校など、多様な学びの関係者が集まり、それぞれの実践をもとに、考え合う場で、多様な学びとその支援の実践を支える制度(教育機会確保法や各自治体の条例など)について研究を行います。”
(フォーラムの公式サイトから引用)

 公式サイト(参考)
 URL http://aejapan.org/aeforum/

 という趣旨で、行われているもので、全国各地から、様々な民間教育団体の関係者が集まり、シンポジウムや分科会を通じて、各地の事例を学び、それぞれの実践をもとにした、意見や情報交換などが行われました。

IMG_2749.jpg
▲『情報ブースを出展中』

 また会場には、全国各地の多様な学び場(民間の教育団体など)の展示コーナーがあり、ふりー!すくーりんぐの関連資料なども置かせていただきました。

IMG_2750.jpg IMG_2748.jpg
▲『シンポジウム』

 初日には、2つのシンポジウムが行われました。

・多様な学び場で育った若者のシンポジウム
シンポジスト
学び場で育った、もしくは学んでいる若者4名
(司  会:早稲田大学の学生)

・シンポジウム「民間と自治体との連携・協働による”多様な学び場”づくり」
シンポジスト
明橋 大二さん 射水市「ほっとスマイル」
西野 博之さん 川崎市子どもゆめパーク「えん」
中野 謙作さん 高根沢町「ひよこの家」
奥地 圭子さん 葛飾区「東京シューレ葛飾中学校」
(司  会:荒牧重人さん、問題提起:喜多明人さん)

 これらのシンポジウムが終了してからは、シンポジウムの登壇者や、フォーラムの参加者による交流会も開かれました。

IMG_2759.jpg
▲『交流会』

 そして2日目は、テーマ別分科会と海外の先進事例に関する講演会がスタート。
 
IMG_2762.JPG
▲『テーマ別分科会の様子』

 テーマ別分科会では、次のようなテーマが掲げられていました。

テーマ別分科会(午前の部)
A「多様な学びの実践を深める〜子ども中心の学び」
B「多様な学びのスタッフ養成・研修」
C「多様な学びと学校教育」
D「多様な学びの基盤をつくる〜推進センター・中間支援組織の役割」
E「文科省と話そう」

テーマ別分科会(午後の部)
F「多様な学びの実践を深める〜居場所と学び」
G「多様な学び場の立上げと運営」
H「多様な学びとオルタナティブ性〜多様性・代案性・マイノリティ性」
I「多様な学び場の評価〜自己評価・相互評価で質を高める」
J「教育機会確保法3年以内の見直し〜次の展望を考える」

IMG_2763.JPG
▲『韓国での多様な学びの例』

 そしてフォーラムの最後は、全体会 海外先進事例から学ぶをテーマに、 オルタナティブスクールが韓国の教育を変えると題して、金敬玉さん(ミンドュルレ代表・元韓国オルタナティブ教育連帯代表)のお話で、締めくくられました。

 また、機会があれば、ふりー!すくーりんぐの月例交流会などで、フォーラムでの情報について、関心のある方々と共有ができればと思います。


投稿責任者:矢野良晃
フリースクールForLife(NPO法人ふぉーらいふ内)
住所|神戸市垂水区瑞穂通7-2
電話|078-706-6186
mail|forlife@hi-net.zaq.ne.jp
Posted by ふりー!すくーりんぐ at 12:11
無料描画ソフト勉強会&交流会 [2018年01月28日(Sun)]
 ふりー!すくーりんぐでは、1〜2ヶ月に1回のペースで、ネットワークに加盟する団体関係者などが集まり、情報交換を兼ねた勉強会を実施しています。

 今回は、兵庫県神戸市にある「フリースクールForLife(NPO法人ふぉーらいふ)」を会場に、ネットワークとしての運営会議と、イラストレーターの代替となる、無料の描画ソフト「Inkscape(インクスケープ)」の勉強会と、その参加者による交流会が開催されました。

 ちなみにインクスケープのソフトは、こちらの「Inkscaper」というサイトで、無料ダウンロードができ、ソフトの使い方(解説)を読むこともできます。

↓ Inkscaper
http://logo.dollsent.jp/

DUjPSkSUMAEssOE.jpg
▲『操作方法を勉強中』

 勉強会には、神戸フリースクール(神戸市)、フリースクールみなも(大阪市)、お昼の塾わなどぅ(大阪市)、箕面こどもの森学園(箕面市)などの関係者、7名が参加。
 適当な素材を用いて、画像作成課題をこなしながら、ソフトの操作方法を学びました。

DUjPSkRUQAAIjQJ.jpg
▲『食事を囲んで』

 また、勉強会の後は、1品持ち寄り形式の交流会を開催し、食事をしながら交流を深めました。
 今回の勉強会&交流会に参加くださったみなさま、ありがとうございました!!

 投稿責任者:矢野良晃(フリースクールForLife代表)
Posted by ふりー!すくーりんぐ at 00:09
4団体でサバゲー [2017年12月19日(Tue)]
DRZMawyVwAARdd_.jpg DRYph3LV4AE0F7E.jpg
▲『大阪の箕面にあるアミュースメント施設』

 関西圏のフリースクールや居場所のネットワーク、「ふりー!すくーりんぐ」の企画で、サバイバルゲームを通じた交流会が開催されました。

DRYph2ZVQAA_Qfp.jpg
▲『説明を聞きます』

 まず、対戦方法に関する相談を全体で行なって、注意事項などを聞きました。
・ヒット(打たれた)と思ったら、フィールド外へ出る
・フフィールドを一旦出たら、復帰できる
・一回の試合は5分間
・上記の対戦を3回したら殲滅戦をする(方法は改めて説明がある)
といったことが話し合いの結果、決まり、対戦スタート!!

DRYph3MUMAEgfBQ.jpg
▲『障害物を盾に対戦!!』

 サバイバルゲームのフィールドは、本格的で、橋があったり、拠点にある場所があったりして、みんな本気モードで頑張っていました。

DRYph2XVAAAW-K2.jpg
▲『4つのフリースクールで交流』

 今回サバイバルゲームに参加したのは、次の4団体で、全体で約20人の大人数での対戦になりました★
・フリースクール みなも
・フリースクール ここ
・フリースクール フォロ
・フリースクール ForLife

DRZMawzVoAAPQ3-.jpg DRZMawvU8AI-g3I.jpg
▲『アーケードゲームやカラオケをしました』

 ちなみに、会場となったアミューズメント施設には、アーケードゲームのコーナーやカラオケの施設もあり、休憩時間には、各自の興味感心にわかれて活動をしました★


投稿責任者:フリースクールForLife矢野良晃
Posted by ふりー!すくーりんぐ at 11:50
2017年5月の運営会議 [2017年05月25日(Thu)]
18622686_801825246650084_1537947048609491169_n.jpg

 「ふりー! すくーりんぐ」の運営会議でした。バーベキューの企画や、通信、チラシについてなど、色々なことについてやりとりしてました。
Posted by ふりー!すくーりんぐ at 12:57
みなも・フォロで合同サバゲしました [2017年05月16日(Tue)]
 フリースクールみなもとフリースクールフォロとの合同で、箕面の室内フィールドのサバイバルゲームに行ってきました。


CIMG4723.jpg

 ↑控え室で準備中


CIMG4703.jpg

 ↑隣にあるシューティングレンジで、試し撃ちができるようになってました。


CIMG4714.jpg

 8人いたので、グッパで4人ずつに分かれて5分間の復活有り戦を何度もやりました。デス数を数えて勝敗を決める方式です。

 かなり白熱して、盛り上がりました。ゼッケン(ビブス)も持ち込んだので、敵味方が分かりやすくて良かったですねー。


 ↓参加した子ども達でパチリ(他にスタッフ2人でした)。

CIMG4724.jpg

 またぜひやりたいですねー。他の団体さんにも声かけたりしてます(*^_^*)

Posted by ふりー!すくーりんぐ at 17:22
2017年4月の交流会 [2017年04月30日(Sun)]
18157616_2284083745150499_1442858939520341043_n.jpg

 奈良県高取町のフリースペースゆいえさんでの月例交流会でした。奈良県の方々を中心に総勢20名ほどが集まりまして、大変有意義な交流会でした。
Posted by ふりー!すくーりんぐ at 13:49
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

「ふりー! すくーりんぐ」さんの画像
https://blog.canpan.info/fsring/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fsring/index2_0.xml