CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ブルーバードの子供達

カンボジアで現地の子供達へ教育支援をしています。特に里子支援について、その取り組みの試行錯誤を綴っています。歴史や習慣が違って難しい事もありますが、子供達の成長を見るのはいつもとても嬉しいです。


何が好き? [2020年09月19日(Sat)]
島の里子達に聞き取りをしてみました。
たまにお土産を持って行ってあげられる時などに参考にしたくて、好きなものなどを尋ねました。可愛い髪飾りなど見つけた時に、でもどんな柄が好きなんだろう、何色がいいのかな? など悩むので。里親さんにとっても、この子はどんな子なのか もっとよく知って頂くのに良い機会だと思って。

何をするのか好き?と聞いてもなかなか答えが返ってきません。時間がある時は何をしてるの?と聞いてまず出て来るのが学校の本を読む事。本当なのか、信ぴょう性の無い答え…。3年前くらいに子供達の余暇について書きましたが、農村では今も同じなのですね。家の手伝いなどするほかに、する事がないと言うか。単にシャイなのでしょうか。もしくはあまり色々思考を巡らせるという習慣が無いのかも知れません。

何が好き?という広範囲の質問では答えが出て来ないので、教科書を読むのが好きなら、教科書のどの話が面白い?とか、動物では何が好き、何色が好き?何をして遊ぶのが好き?友達と?1人で?などなど、聞いてあげると答えてくれます。

そうやって、関わり合う1人1人の事が分かると嬉しいです。
でも、1つの事から、もっと色々発想できるようになると、その子にとってもきっと益があるはずです。連想ゲームみたいな遊びが苦手な子が多いのであれば、そういう遊びを紹介するプログラムを、ここでも考えて行きたいですね。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

Blue Bird Education Cambodiaさんの画像
https://blog.canpan.info/fosterchildren/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fosterchildren/index2_0.xml