CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年01月01日

新年のご挨拶

 ┏┓┏┓ ┏┓ ┏┓
 ┏┛┃┃ ┏┛ ┏┛
 ┗┛┗┛ ┗┛ ┗┛
  謹┃賀┃新┃年┃
 ━┛━┛━┛━┛

 新年、あけましておめでとうございます!
 本年も、フリースクールForLifeと高校ステーションならびにNPO法人ふぉーらいふを、どうぞよろしくお願いいたします。

FF_HZNTacAEEKak.jpeg
▲『本年もよろしくお願いいたします☆』

 以下、当法人が発行する季刊誌『ゆう通信』の最新号から、トップページを引用し、ご挨拶とさせていただきます。

 * * * * * *

 新しい年を迎えて、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 今年は寅年。トラにあやかって、元気いっぱいの一年を、と願っています。
 コロナに明けてコロナに暮れた昨年の教訓を生かし、子どもたちの声を十分に聴きながら、「今年はなんでもやってみよう!」と今からワクワクしています。

 さて、「普通教育機会確保法」成立から5年が経ちました。果たしてどれほどの周知がなされたでしょうか?まだ集計途上ですが、昨秋に行った「全国親の会調査」によりますと、確保法の周知はなされていないとの回答が約7割に上りました。このことからも、「子どもの最善の利益」がもたらされるよう、広める努力をしていきたいと思います。

 昨年10月に出された文科省の調査では、2020年度の不登校児童生徒数が196,712人と言う驚くべき数になっておりますが、そのうちコロナで不安のため行きにくくなった子どもたちは、約30,000人ほどとあります。いずれにせよ、安心・安全な社会であり、学校であるということが、まず第一に求められています。そして、子どもが自由に学校外の場を選べるようになることで、子どもたちの学ぶ機会は保障されると考えられます。

 不登校の子どもたちの学習権保障のために必要なことは、やはり経済支援です。兵庫県内の親の会のアンケート調査によれば、約9割が「教育クーポン」による経済支援を望む意見でした。このように、子どもの家庭の声を十分に聴き、少しでも子どもたちに等しく学ぶ機会を提供できることが、不登校対策の一つでもあり、貧困対策にもつながるものではないかと思います。不登校の子どもたちとその家庭に経済支援がなされるよう、今年も諦めずに声を上げていきたいと思います。

 最近出会った、ある陸上選手の言葉です。彼女は人種差別を受けてきた1人ですが、陸上選手をやめようとさえ思ったときに、お母さんが「あなたの足は、逃げるためにある。そして、探しに行くためにある」と言われたそうです。それは、今学校がしんどいなら、身を守るために学校から離れても良い、そして違う場所を(自分に合った居場所を)探しに行こう!と聞こえるのです。私たち民間と学校がどのような連携をしていけば子どもたちにとって「最善の利益」につながるものとなるのでしょうか?新しい道を模索する一年としたいと思います。

 この一年が皆様にとって、佳きひととせでありますよう!

 * * * * * *

 改めまして、皆さま、昨年に引き続き2022年もどうぞよろしくお願いいたします!


■なう・いんふぉめーしょん
毎日、朝と夕方に15分間消毒作業をします
●12/22(水)〜1/10(月)冬休み

■来週以降の予定★
●01/11(火曜)3学期スタート
(フリースクールFor Life・高校ステーションの開始日です)

●02/21(月曜)スキー(スノーボード)体験の日in六甲山スキー場

■一般公開プログラムのご案内★
●放課後クラブ「くれぱす」
発達がゆっくりなこどもさんや、自分のペースで学びたい小・中学生の子どもさん向けに実施している学び場です。
日時|毎週土曜 10:30〜11:30(小学生)10:30〜12:00(中学生)
場所|NPO法人ふぉーらいふ・多目的室(下記住所)
費用|入会金:3,000円 小学生(3,500円) 中学生(5,000円)
問合|078-706-6186
住所|〒655-0022 神戸市垂水区瑞穂通7-2
詳細|http://fsforlife.sakura.ne.jp/about_hc.html
※初めて参加される方は、ご連絡ください。
※託児はありませんが、お子様連れでも結構です。

================
●学習クラブ
小学生が、水道方式の教材を使用して、算数を学ぶ教室です。
それぞれの学力や目標にあわせた個人別指導を行います。
不登校をしていて、もっと学習がしたいという子どもさんも対象です。
1対3までの少人数制で、中学生はご相談ください。
日時|毎週火曜 16:30〜17:30
場所|NPO法人ふぉーらいふ・多目的室(下記住所)
費用|9,000円/月
問合|078-706-6186
住所|〒655-0022 神戸市垂水区瑞穂通7-2
詳細|http://fsforlife.sakura.ne.jp/about_gc.html
※無料体験学習・無料学力診断 随時受付中! まずはお問い合わせください。

===============
●親の会「たんぽぽ」1月例会
日時|1/15(土)14:00〜16:00(出入り自由)
場所|NPO法人ふぉーらいふ
費用|200円/回
問合|078-706-6186
住所|〒655-0022 神戸市垂水区瑞穂通7-2
詳細|http://fsforlife.sakura.ne.jp/parents_fs.html
※参加される方は、ご連絡ください。
※不登校でお悩みの親御さんの集まりで、守秘義務があります。

===============
●ワカモノサロン
当分の間、例会はお休みします
義務教育後〜30代までの若者のフリースペースです。
お茶を飲みながら自由におしゃべりしたり、リラックスした時間を過ごします。
場所|NPO法人ふぉーらいふ(参加希望の方は、下記電話またはメールよりご連絡ください)
費用|200円(会場使用費)
問合|078-706-6186
住所|〒655-0022 神戸市垂水区瑞穂通7-2
申込|forlife@hi-net.zaq.ne.jp (件名に「ワカモノサロン」とお書きください)

■フリースクールの入学、見学、体験はいつでも受け付けています。
(1)フリースクールの見学、体験入学などの受付について
日程|毎週火曜日
時間|13:00からおよそ1時間
※見学をご希望の方は事前にお申し込みください
※当日は、ご質問を含め、お話を伺ってから、施設や子どもたちのミーティングの様子を見学できます。
体験入学については公式サイトの体験入学のご案内ページをご覧下さい。
===============

(2)不登校・発達障害などの電話相談、見学などの問合せ先
フリースクールForLife・高校ステーション(NPO法人ふぉーらいふ内))
住所|神戸市垂水区瑞穂通7-2
電話|078-706-6186(月曜12:00〜18:00と、火〜金曜10:00〜18:00まで受付)
mail|forlife@hi-net.zaq.ne.jp(24時間受付)
===============

■公式サイトなど(NPO法人ふぉーらいふ/フリースクールForLife)
【ホームページ】
http://fsforlife.sakura.ne.jp
【フェイスブック】
https://www.facebook.com/npoforlife
【Twitter】
https://twitter.com/npoforlife
【Instagram】
https://www.instagram.com/npoforlife
【Youtubeチャンネル】
https://www.youtube.com/user/FreeSchoolForLife
【スクールの活動ブログ】
https://blog.canpan.info/forlife/
【ゆう通信149号 秋号 電子版】
http://fsforlife.sakura.ne.jp/pdf/yu.pdf
【関西SDGsプラットホーム設立に賛同しました】
https://kansai-sdgs-platform.jp/sdgshome/

投稿責任者:東野 さつき