CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

フードボックスや募金箱の設置 [2020年05月19日(Tue)]

フードボックスや募金箱の設置


店頭や社内、施設などで食品の寄付を受け付ける「フードボックス」と「募金箱」を設置箇所を募集しています。
食のセーフティーネットと食品ロス削減に向けて、ご協力をお願いします。
詳細につきましてはお問合せ下さい。

ここ宮城・仙台にも、様々な事情で食べ物に恵まれない人がたくさんいます。
ひとりでも多くの子どもやお母さん、食べ物を必要としている方へお届けするために、あたたかいご支援とご協力をお願いします。
会計報告(月間) [2020年05月19日(Tue)]

月間 会計報告

皆さまからいただいた寄付金などの使途を明確にし、どのように活動に活用させていただいているかについて、お礼を含めてご報告いたします。
なお、会計については会計士のご協力を得ておこないます。
お知らせ [2020年05月19日(Tue)]

お知らせ


フードバンク仙台の活動やイベントの告知をおこないます
メディア掲載 報告 [2020年05月19日(Tue)]

メディア掲載 報告

フードバンク仙台の活動を取り上げてくださったメディアのご報告をさせていただきます。
協力企業・団体 一覧 [2020年05月19日(Tue)]

協力企業・団体 一覧

食糧品等の提供や、活動費の寄付などにご協力いただいた企業さまや団体さまを掲載させていただきます。
※50音順・敬称略


●【寄付金】企業・団体さま
1.
2.

●【食糧品】企業・団体さま
1.
2.

●【ボランティア】団体・学校
1.
2.

●【食糧倉庫】団体・学校
1.
2.

食糧支援申請フォーム [2020年05月19日(Tue)]

フードバンク仙台
食糧支援申請フォーム


以下の申請フォームに入力し申請をお願いします
※入力や操作が難しい方は別の方法でも受付けておりますので、お電話等で遠慮なくお問合せ下さい。
※ご不明な点がございましたら、遠慮なく電話やメール等でお問合せ下さい。


【食糧提供にかんするお約束】

●個人への食糧提供は、1回につき、お1人が1週間分食べることができる量の食糧をお届けします。(例3人ご家族の場合は、3人が1週間食べれる量、ご家族分をお届けします)
●ご提供する食糧は無料です。
●当団体が知りえた個人情報は、食糧支援以外には使用せずご本人の許可なく第三者に伝えることはいたしません。また、今後の活動に活かすため。個人が特定されないように情報を加工処理した上で統計データとして活用する場合がございますので、その旨をご了承下さい。
●お渡しの方法は、個人の方から申請いただいた場合は、次の2通りの方法でお渡ししております。@直接ご自宅へ配達、ANPO法人 みんなのおうち太白だんだん(仙台市太白区長町南3丁目35‐10)での受け取りのどちらか都合の良い方法をお選びいただけます(※申請フォーム内で選択)。支援機関や行政を通して申請いただいた場合は、当団体から支援機関や行政へお届けしますので、その後の受取の仕方につきましては支援機関と打合せして下さい。
●お届け日時は、翌活動日の午後2:00〜5:00の間になります。活動日当日の受付は、朝9:00までになります。またお仕事等で都合がつかず、他の時間帯を希望される際や、今すぐに食糧が必要で緊急を要する際は別途対応いたしますので、その旨を電話や入力フォームに記載して下さい。
お届け日時例)
  土曜日に申請いただいた場合は、翌月曜日の午後に配達
  月曜日の午前10:00に申請した場合は、翌木曜日の午後に配達
●ご提供した食糧の転売再販は禁止です
●ご提供する食品は、賞味期限・消費期限が残っている食品になります
●ご提供後の食品は、適切な管理をおこない賞味期限以内に消費して下さい。
●ご提供する食品の中には、B級品、印字ミス、パッケージの破損などの商品も含まれることもありますが、ご了承下さい。
●食品アレルギーは十分に確認の上、自己責任で消費して下さい
●食品在庫には限りがあり、内容や量のご希望に添えないことがございますがご了承下さい
●赤ちゃん用ミルク、介護食、きざみ食などを希望される方は、その旨フォームに入力して下さい。
●ライフラインの状況、お持ちの調理器具、調理能力などになるべく応じた食品をお届けします


■個人の方はこちら
個人の方が直接、当団体に依頼する際はこちらから申請をお願いします
※仙台市内の方が対象です。
※原則、生活保護受給者は生活保護課の担当者に相談し、生活保護課担当者から申請下さい

▼食糧申請フォーム
https://forms.gle/MKd2D7hkfMLhvGUSA


■行政・専門機関の方はこちら
行政や各専門機関等が要相談者(個人)から食糧支援の相談を受け、当団体に食糧支援の依頼をされる際は、支援担当者さまがこちらの入力をお願いします
※仙台市内の要支援者が対象です。
※支援団体さまには「食糧を活用した連携支援にかんする同意書」の締結をお願いしております。
食糧を活用した連携支援にかんする同意書.pdf

▼食糧申請フォーム
https://forms.gle/ozsxNiCokEfwUasP8


■子ども食堂・炊き出し・被災者支援団体などはこちら
子ども食堂等の団体の活動で使用される際は、こちらの入力をお願いします
※宮城県内全域の団体が対象です
※支援団体さまには「食糧を活用した連携支援にかんする同意書」の締結をお願いしております。
食糧を活用した連携支援にかんする同意書.pdf

▼食糧申請フォーム
https://forms.gle/ozoZxZSXJ8H3qfQq8



フードバンク仙台・お問合せ先
活動日 (月)・(木)・(金) 9:00〜17:30
事務所 〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡3丁目5-3
電 話 070-8366-3362
メール foodbanksendai@gmail.com
事務所アクセス [2020年05月18日(Mon)]

事務所アクセス


活動日 (月)・(木)・(金) 9:00〜17:30
事務所 〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡3丁目5-3
電 話 070-8366-3362 (活動日のみ)
メール foodbanksendai@gmail.com

※コロナ感染予防の為、個人の方が事務所に食料を取りに来ることは原則お断りしています。
※駐車場 4台分の駐車場があります。事前にご連絡下さい。
※配達などで不在にすることもございますので来所の際は事前にご連絡いただけると幸いです。
※イベント時以外は(火)・(水)・(土)・(日)は事務所はお休みになります。

《アクセス》
・仙台駅から車で15分
・バス停「八幡3丁目」から徒歩3分
・バス停「大崎八幡宮」かた徒歩5分


連携支援団体 一覧 [2020年05月18日(Mon)]

連携支援団体 一覧


連携支援団体とは…
フードバンク仙台と、食糧を活用しながら生活困窮などで困っている方に対して、お互いの専門性をいかし連携して支援をおこなうことで、より多くの方の命や暮らしを守り、相互扶助の地域社会づくりを共に目指す団体です。

(※準備中)

1.
2.
3.
4.
フードバンク仙台とは [2020年05月18日(Mon)]

フードバンク仙台とは

フードバンク仙台は、新型コロナウイルスの流行をきっかけとして、2020年5月に結成した有志の団体です。
食で笑顔をつなぐ。「生きる」を支え合う。
私たち『フードバンク仙台』は、市民のみなさんの善意を食料提供という形で受け取り、生活にお困りの個人や支援団体に食糧をお届けし、生活の困りごとを解決できるよう必要な情報提供や支援機関にお繋ぎする、市民共助によるセーフティーネットです。

お届け先例)
新型コロナウイルスの影響で困窮されている方、子ども食堂、ひとり親世帯、路上生活者、災害被災者、行政、各種相談機関、病院などで支援している、食の支援が必要な方々など


フードバンクとは…
フードバンクとは、安全に食べられるのに包装の破損や過剰在庫、印字ミスなどの理由で、流通に出すことができない食品を企業などから寄贈していただき、必要としている施設や団体、困窮世帯に無償で提供する活動です。

フードバンク活動図.jpg
▲図の引用:農林水産省のHPより


※フードバンク仙台は、個人の方からの食糧提供も受け付けていますし、個人への食糧支援もおこなっております。


日本の食品ロスの現状…
日本では、食料自給率が4割にもみたいない(カロリーベース)にも関わらず、ご家庭や企業での印字ミスや外箱の破損等の理由で流通させることができずに処分されている食料は年間600万トン以上にのぼります。その内、約半分の300万トンは家庭で捨てられています。
ぜひ、眠っている食料品がございましたら、当団体へご寄付願います。


フードバンク仙台・お問合せ先
活動日 (月)・(木)・(金) 9:00〜17:30
事務所 〒980-0871 宮城県仙台市青葉区八幡3丁目5-3
電 話 070-8366-3362
メール foodbanksendai@gmail.com