CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«【メディア掲載報告】仙台放送 | Main | 【メディア掲載報告】TBC東北放送»
【メディア掲載報告】KHB東日本放送 [2020年05月29日(Fri)]

【メディア掲載報告】


(5/22)KHB東日本放送でフードバンク仙台を放送していただきました!

(以下、KHB東日本放送HPより引用)
仙台でフードバンク発足 支援求める連絡が相次ぐ
2020年05月22日 16時36分
100051341_116235753436604_4531519676458467328_n.jpg

子ども食堂や生活困窮者に食べ物を支援する団体が新たに発足し、支援の受付を始めました。
受付開始と同時に支援を求める連絡が相次いでいます。
22日から受付を始めたのは「フードバンク仙台」です。
新型コロナウイルスの影響で生活が苦しくなっている人たちを支援しようと新たに立ち上がったボランティア団体です。

フードバンク仙台の小椋亘代表
「なかなか表には出てこないんですけど、食べることや生きることすら困っている方がたくさんいる。フードバンクの必要性は高まっている」。

フードバンクとは賞味期限内でまだ安全に食べられるにもかかわらず処分されてしまう食料を
一般家庭や企業から集め支援を必要とする人たちに無料で提供する活動です。
受付が始まると母子家庭の母親やアルバイトができなくなった外国人留学生などから支援を
求める連絡が相次ぎました。

村松美紗記者
「段ボールの中に入っているのが1人分の食料です。これで1週間分です。缶詰や乾麺など
様々なものが入っているんですが今、寄付されるものの中で特に足りないのが調理せずに
食べられるレトルト食品だということです」。

今回準備できたのは50人分で、支援を継続していくには足りておらず、
一般家庭や食料品を生産している企業などに寄付を募っています。

小椋代表
「もっともっとたくさんの人たちに食べ物を届けられるようにたくさん集めていきたい。
まだまだ足りないような状況。皆さんに協力いただければ」。

100046103_116235846769928_3524958038685384704_n.jpg

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント