CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

【メディア掲載報告】仙台放送 [2020年05月29日(Fri)]

【メディア掲載報告】


(5/22)仙台放送でフードバンク仙台の活動を放送していただきました!

(以下、仙台放送HPより引用)
食料を支援「フードバンク」発足 生活困窮世帯などからの受付開始〈仙台〉
2020年5月22日 金曜 午後5:10

企業や家庭から食品を提供してもらい、生活が苦しい世帯や支援団体に無償で贈るボランティア団体
「フードバンク」が仙台市に発足し、支援を受けたい世帯などからの申請受付を始めました。

青葉区八幡にある「フードバンク仙台」の事務局です。
「フードバンク仙台」は、保健福祉士などおよそ30人が参加して、5月に設立されたボランティア団体で、寄付された食品や飲み物を、生活が苦しい世帯や子ども食堂の運営団体などに届けます。
79356427_116246840102162_133177894942801920_n.jpg

22日は、来週から配達を始める生活が苦しい世帯向けの食品の仕分け作業が行われました。
配達する食品は、アレルギーの有無などを確認した上で、米などの主食をはじめ、おかずとなる
レトルト食品や缶詰、お菓子など、1人につき1週間分です。

フードバンク仙台 小椋亘 代表
「コロナの影響でますます生活に困る人がたくさん出てきた。まずは生きるための食べ物を提供することで、安心して生きていける社会を作っていきたい」
100045981_116246970102149_5057724127373164544_n.jpg

支援を受けたい世帯などからの申請は、月、木、金曜の午前9時から午後5時半まで、070‐8366‐3362で受け付けています。
食料支援を受けたい場合は
事務局:070‐8366‐3362
(月・木・金曜 午前9時〜午後5時半)
【メディア掲載報告】TBC東北放送 [2020年05月29日(Fri)]

【メディア掲載報告】


(5/25)TBC東北放送でフードバンク仙台の活動を放送していただきました!

(以下、TBC東北放送HPより引用)
仙台の”フードバンク”食糧支援開始
5/25(月) 19:14

生活に困っている人に食糧を支援するボランティア団体が、仙台市内に発足しました。
新型コロナウイルスの影響で経済が冷え込む中、25日から支援活動を開始しました。
仙台市内に新たに発足したのは、フードバンク仙台です。

フードバンク仙台は、賞味期限が近づいている余った食糧品を提供してもらい、
生活困窮者やひとり親の家庭などに無償で提供しています。
25日は、提供されたレトルトカレーや缶詰、コメなど、各家庭の1週間分の食糧を段ボールに仕分けし、20世帯あまりに届けました。

フードバンク仙台の代表・小椋亘さんは、新型コロナの影響で生活困窮者が増えているとして、各市町村にフードバンクを設置する必要があると訴えます。
100657153_116240283436151_4341818577381228544_n.jpg

フードバンク仙台は、月、木、金の週3回の活動日に、仙台市内の家庭に食糧を届けるということです。
問い合わせは、メールアドレスfoodbanksendai@gmail.com。
または活動日の午前9時から午後5時半まで、電話070・8366・3362で受け付けています。
98002785_116240126769500_2280619078601146368_n.jpg
【メディア掲載報告】KHB東日本放送 [2020年05月29日(Fri)]

【メディア掲載報告】


(5/22)KHB東日本放送でフードバンク仙台を放送していただきました!

(以下、KHB東日本放送HPより引用)
仙台でフードバンク発足 支援求める連絡が相次ぐ
2020年05月22日 16時36分
100051341_116235753436604_4531519676458467328_n.jpg

子ども食堂や生活困窮者に食べ物を支援する団体が新たに発足し、支援の受付を始めました。
受付開始と同時に支援を求める連絡が相次いでいます。
22日から受付を始めたのは「フードバンク仙台」です。
新型コロナウイルスの影響で生活が苦しくなっている人たちを支援しようと新たに立ち上がったボランティア団体です。

フードバンク仙台の小椋亘代表
「なかなか表には出てこないんですけど、食べることや生きることすら困っている方がたくさんいる。フードバンクの必要性は高まっている」。

フードバンクとは賞味期限内でまだ安全に食べられるにもかかわらず処分されてしまう食料を
一般家庭や企業から集め支援を必要とする人たちに無料で提供する活動です。
受付が始まると母子家庭の母親やアルバイトができなくなった外国人留学生などから支援を
求める連絡が相次ぎました。

村松美紗記者
「段ボールの中に入っているのが1人分の食料です。これで1週間分です。缶詰や乾麺など
様々なものが入っているんですが今、寄付されるものの中で特に足りないのが調理せずに
食べられるレトルト食品だということです」。

今回準備できたのは50人分で、支援を継続していくには足りておらず、
一般家庭や食料品を生産している企業などに寄付を募っています。

小椋代表
「もっともっとたくさんの人たちに食べ物を届けられるようにたくさん集めていきたい。
まだまだ足りないような状況。皆さんに協力いただければ」。

100046103_116235846769928_3524958038685384704_n.jpg

【メディア掲載報告】仙台放送 [2020年05月29日(Fri)]

【メディア掲載報告】


(5/25)仙台放送でフードバンク仙台の活動を放送していただきました!

(以下、仙台放送HPより引用)
6人に1人が貧困……「フードバンク仙台」本格始動 生活困窮世帯などに食品を

2020-05-25 20:12:02
厚生労働省が公表している日本の「相対的貧困率」のグラフです。「相対的貧困率」とは、「国民の平均的な所得の半分を下回る所得で暮らす世帯員の割合」で、2015年の日本の「相対的貧困率」は15.6%…じつに6人に1人が貧困状態となっています。こうした中、生活が苦しい家庭や、それを支援する団体に食品を届ける取り組みが、仙台でも5月25日から本格的に始まりました。
青葉区八幡に開設された「フードバンク仙台」。
企業や個人から寄付された食品や飲み物を、生活が苦しい世帯などに届けようと、5月、新たに立ち上げたボランティア団体です。

フードバンク仙台 小椋亘 代表
「ありがとうございます。小さいお子さんのいる人もいますので、ぜひ活用させてもらえればと思います」

食料の支援を希望する家庭に配達する食品は、1人につき1週間分。
米や麺などの主食と、おかずとなるレトルト食品や缶詰。
さらに小さな子供のいる家庭には、子供用のカレーやお菓子なども入れました。
支援を受ける家庭の中には、冷蔵庫がない家庭もあることから、これからの季節は常温で保存できるものがありがたいと言います。

フードバンク仙台 芦澤久美子さん
「こういった物(レトルト食品)や、カレーなども良いですし、カップラーメンは必須です。いろいろなものをいただけるとバラエティーに富んだものを箱に入れて届けられるのでお願いしたいです」

そして、25日から、支援を希望するおよそ30世帯70人への配達が始まりました。

「じゃあ行ってまいります!」

フードバンク仙台では食料の支援だけでなく、生活に困っている人が利用できる支援制度や、相談先の紹介も行って、生活に希望が持てるような仕組み作りを考えたいとしています。

フードバンク仙台 小椋亘 代表
「食べ物を届けるだけではなく、困りごとを包括的に解決できるように情報提供して、必要な支援機関につなぐことで食べ物に加え、生活に希望が持てるようなサポートもしていきたい」

支援を受けたい家庭からの申し込みは、「foodbanksendai@gmail.com」で受け付けています。
携帯電話は電話が殺到しているため、事務局ではメールでの問い合わせをお願いしたいとしています。

100687556_116222873437892_7535752727670816768_n.jpg

101544965_116222923437887_7480426771439943680_n.jpg
今日のありがとうメッセージ紹介 [2020年05月29日(Fri)]

【今日のありがとうメッセージ紹介】


皆さんからご寄付いただいた活動費や食品は沢山の笑顔に繋がっています!

●Aさんより
お願いして2日で配達していただけました。早い。不在にも関わらずたくさんの食べ物を置いて行ってくれました。本当に感謝です。食べ物も、バランスよく入っていて、とても助かります。子供たちも喜んでいました。本当にありがとうございました。私も誰かの役に立てるようなことがしたくなりました!!

●Bさんより
フードバンク仙台様 この度は食料品を頂戴いたしましてありがとうございました。暑い中、沢山のお品を自宅まで運んで頂いたのかと思いますとただただ感謝の気持ちでいっぱいです。食べ盛りの息子たちも大変喜んでおります。ありがとうございました。

●Cさんより
食べる物が無くなりそうな時に、テレビを見て申請させてもらいました。次の日には連絡があり、2日後には配達もして頂きました。うちには、まだ5歳の娘もいて、どうしたら良いか分からず悩んでいたので、大変助かりました。感謝の気持ちでいっぱいです。これからも、私達の様な人達を助ける活動を、続けて頂きたいです。

●Dさんより
ニュースで取り上げられていて、すぐに調べました。問い合わせの翌日には返信が来て、早々にに手配して頂きました。段ボールいっぱいの支援には、バランスよく食料が入っていてビックリしすぎるくらいでしたが、とても有り難かったです。代表の小椋さんにはメールのやりとりでも分かるくらい、親身になって頂きました。ありがとうございました★

●Eさんより
とても対応が早く、届けて頂いた食材も多く、本当に助かりました。特にお米は大助かりです。ありがとうございました。感謝しかありません。

●Fさんより
先日、沢山の支援をしていただき感謝しております。配達して下さった方もとても親切で優しい方だったと子供が話してました。ありがとうございました。

●Gさんより
ありがとうございます。シングル3人育てます。コロナで収入が減り米も底ついていた所ニュースで見ました。半信半疑でしたがとても助かる物ばかり入っていて。気持ちが救われました。

●Hさんより
5人の子を育てるシングルマザーです。コロナで子の保育のため減収となってしまい今日初めてお世話になりましたが、迅速に対応頂きました。自宅まで食材を届けて頂き小さな子を持つ親として大変助かりました。

●Iさんより
なんと言葉にしたらいいでしょう…。「助かりました」その一言に尽きます。まさかこんなにすぐに届くとは思っていませんでした。今日、明日をどうやって食べようかと悩む毎日でしたので迅速な対応に感謝致します。まだ2歳にならない娘と2人で目をキラキラさせながら開封しました。私たちのように困っている人に、1人でも多くこの情報が行き届き、命を繋ぐことが出来たらと思います。

任意で寄せていただいたメッセージをご紹介させていただきました

皆さまから、寄付いただいた食糧は全て無駄なく生活に困っている皆さんの食卓に上がります
食べ物は、ただ空腹を満たすだけでなく、安心感がうまれ、不安感がやわらぎ、
そして子どもたちの笑顔に繋がります
1人じゃないよ!!という生きる希望にも繋がれば嬉しく思います
大変な時だからこそ皆んなで助け合いましょう!!

しかし、食糧が足りません!!
皆さまからの食糧品の寄付、活動費の寄付を、どうか宜しくお願い致します
食糧支援依頼が殺到しており食糧在庫が底をつきそうな状況です
もっともっと食糧と活動費が必要ですので
皆さまのご支援ご協力を引き続き宜しくお願い致します!

●食糧の寄付は
活動日の月・木・金 9:30〜17:30に
事務所にお持ちいただくか、郵送にてお願いしております
なお、郵送料は送り主様のご負担をご協力頂いております

●活動費のご寄付を宜しくお願い致します
振込み先 ゆうちょ銀行
ゆうちょ銀行からの振込/記号 18160 番号 44552391
その他の銀行からの振込/店番 818 口座番号(普通) 4455239
※口座名義:フードバンクセンダイ
【助け合おう!御礼メッセージのご紹介!】 [2020年05月29日(Fri)]

【助け合おう!御礼メッセージのご紹介!】


皆さんから、ご寄付いただいた活動費や食品は、沢山の笑顔に繋がっています!

●Aさんより
こんばんは、今日食べ物が届きました。2人でワクワクしながら1つずつ出して歓喜してしまいました。更に娘の大好きなお菓子が入っていて娘は大喜びでした。お母さん今日これ食べよう!このお菓子食べてもいい??とはしゃいでいました。仕事もなく学校も始まらず、給付も入らず泣きたい日々ですが、このように支援をして頂き本当に有難いです。早速今日の夜ご飯は丸美屋の釜飯を2人でわけてタニタのお味噌汁を頂きました。本当に有難うございました。

●Bさんより
ありがとうございます。シングル3人育てます。コロナで収入が減り米も底ついていた所ニュースで見ました。半信半疑でしたがとても助かる物ばかり入っていて。気持ちが救われました。

●Cさんより
帰宅して確認しました。子供達も喜んでいます、本当助かります。ありがとうございました。

●Dさんより
今回は食料を支援して頂き有難うございました。このような活動はなかなかできるものではありません。困っている人の為にこれからも頑張って下さい。

いただいた食糧は全て無駄なく生活に困っている皆さんの食卓に上がります
食べ物は、ただ空腹を満たすだけでなく、安心感がうまれ、不安感がやわらぎ、
そして子どもたちの笑顔に繋がります
1人じゃないよ!!という生きる希望にも繋がります
大変な時だからこそ皆んなで助け合いましょう!!

食糧が足りません!
皆さまからの食糧品の寄付、活動費の寄付を、どうか宜しくお願い致します
食糧支援依頼が殺到しており食糧在庫が底をつきそうな状況です
もっともっと食糧と活動費が必要ですので
皆さまのご支援ご協力を引き続き宜しくお願い致します!


【御礼】沢山の方々から、食糧を寄贈いただきました [2020年05月28日(Thu)]

【御礼】沢山の方々から、食糧を寄贈いただきました

本日は、28世帯(78名)の皆さんに食糧をお届けいたしました!!
皆さんに寄贈いただいた食糧は、生活に困っている方々の今夜の食卓に上がっていることと
思います。本当にありがとうございました

しかし食糧支援依頼が殺到しており、食糧在庫が底をつきそうな状況です
もっともっと食糧が必要ですので
皆さまのご支援ご協力を引き続き宜しくお願い致します!

食糧の寄付は活動日の月・木・金 9:30〜17:30に
事務所にお持ちいただくか、郵送にてお願いしております
なお、郵送料は送り主様のご負担をご協力頂いております

97805247_115443710182475_4569836179217711104_n.jpg

101015493_115443863515793_7924556935653752832_n.jpg

【御礼】食糧品を寄付いただきました [2020年05月25日(Mon)]

【御礼】食糧品を寄付いただきました


さっそく今週のお届けで使わせていただきます
いただいた食糧は生活に困っている皆さんの食卓に上がります

食べ物は、ただ空腹を満たすだけでなく、心感がうまれ、少しだけ不安感が払拭され、
そして子どもたちの笑顔に繋がります
1人じゃないよ!!という希望にも繋がることと思います

大変な時だからこそ皆んなで助け合いましょう!!

食糧が足りません
皆さまからの食糧品の寄付、活動費の寄付を、どうか宜しくお願い致します

98484467_112833413776838_4827791034547175424_n.jpg

100548811_112833433776836_5161145093024907264_n.jpg

【メディア掲載報告】TBC東北放送 [2020年05月25日(Mon)]

【メディア掲載報告】


(5/25) TBC東北放送のニュースで食糧支援開始の様子を放送していただきました

初日は26世帯(約70名分)へ食糧をお届けしました
生活に困っている方々が多いことを改めて目の当たりにしました
大変な時だからこそ皆んなで助け合いましょう!!

食糧在庫が無くなりそうで困っています
ご家庭や企業で提供できる食品がござましたら、寄付をお願いします
※活動日に事務所に届けていただけると助かります

そして活動費の寄附金をお願いしております
ボランティア団体でお金がありません!!
運搬費や食品購入費など、困っている方々の直接支援に繋がります!!

●ご支援ご協力金の振込先
銀行名:ゆうちょ銀行 口座名義:フードバンクセンダイ
ゆうちょ銀行からの振込/記号 18160 番号 44552391
その他の銀行からの振込/店番 818 口座番号(普通) 4455239

皆さまの温かいご支援ご協力を宜しくお願い致します

https://nc.ox-tv.co.jp/news/detail/4086/
【メディア掲載報告】仙台放送 [2020年05月25日(Mon)]

【メディア掲載報告】


(5/25)仙台放送のニュースで食糧お届け開始日の様子を放送していただきました

初日は26世帯(約70名分)へ食糧をお届けしました
生活に困っている方々が多いことを改めて目の当たりにしました
大変な時だからこそ皆んなで助け合いましょう!!

食糧在庫が無くなりそうで困っています
ご家庭や企業で提供できる食品がござましたら、寄付をお願いします
※活動日に事務所に届けていただけると助かります
そして活動費の寄附金をお願いしております
ボランティア団体でお金がありません!!
運搬費や食品購入費など、困っている方々の直接支援に繋がります!!

●ご支援ご協力金の振込先
銀行名:ゆうちょ銀行 口座名義:フードバンクセンダイ
ゆうちょ銀行からの振込/記号 18160 番号 44552391
その他の銀行からの振込/店番 818 口座番号(普通) 4455239

皆さまの温かいご支援ご協力を宜しくお願い致します

https://nc.ox-tv.co.jp/news/detail/4086/
学生への食糧提供を行います! [2020年05月24日(Sun)]

【5/30(土) 学生への食糧提供を行います!】


みやぎ学生緊急アクション、一般社団法人ワカツクさん、フードバンク仙台の協働で、学生の皆さんへの食糧支援を行います

記事写真.jpg
アベノマスク寄付のお願い [2020年05月23日(Sat)]

【アベノマスク寄付のお願い】

アベノマスクを使わない方は、フードバンク仙台にご寄付をお願いします!!
これからマスクは必需品になりますがマスク購入費は、生活にお困りの方の家計を益々圧迫します

もし不要なマスクがございましたらマスク購入費分を他に使えるように
どんな人でも、同じく健康に生きられるように、お裾分けをお願いします!
大変な時だからこそ皆んなで助け合いましょう!

◉マスクのご寄付は
当事務局へ郵送いただけると助かります
※なお郵送料は送り主様の御負担をご協力をお願いしております

フードバンク仙台
活動日 (月)・(木)・(金) 9:00〜17:30
事務所 〒980-0871 仙台市青葉区八幡3丁目5-3
電話 070-8366-3362
宜しくお願い致します

【メディア掲載報告】KHB東日本放送 [2020年05月22日(Fri)]

【メディア掲載報告】


5/22 KHB東日本放送さんで、フードバンク仙台の発足と、支援受付開始のお知らせを放送して頂きました
KHB東日本放送さん、本当にありがとうございました
必要としている方に情報が届くことを願っています

フードバンク仙台は皆さまから寄付いただいた食品を、食べ物に困っている方々へ、無償で食糧を提供するボランティア団体です

初日だけで30 件(75人分)の食糧支援依頼が入っており、困っている方が沢山います!
この活動は、皆さまからの寄付食品と寄附金で活動しております。
(※メンバーも全員無給ボランティアで活動しています)
つきましては是非、皆さまからの食品寄付、活動費寄付の温かいご支援ご協力をよろしくお願い致します
大変な時だからこそ皆んなで支え合いましょう!!

http://www.khb-tv.co.jp/news/localNews/202005221815037.html


【メディア掲載報告】河北新報社 [2020年05月22日(Fri)]

【メディア掲載報告】


無題2.png


要支援者からの支援受付開始日に合わせ
5/22(金) 河北新報社の朝刊に、発足のお知らせの記事を掲載して頂きました

河北新報さまありがとうございました
食糧を必要としている方に情報が届くように願っています

フードバンク仙台は皆さまから寄付いただいた食品を、食べ物に困っている方々へ、無償で食糧を提供するボランティア団体です

初日だけで30 件(75人分)の食糧支援依頼が入っており、困っている方が沢山います!
この活動は、皆さまからの寄付食品と寄附金で活動しております。(※メンバーも全員無給ボランティアで活動しています)

つきましては是非、皆さまからの食品寄付、活動費の寄付、温かいご支援ご協力をよろしくお願い致します

大変な時だからこそ皆んなで支え合いましょう!!

https://www.google.co.jp/…/amp/spe…/spe1211/20200522_11.html

【メディア掲載報告】(5/22)仙台放送さんで、フードバンク仙台の発足と食糧支援受付スタートのお知らせを、放送して頂きました [2020年05月22日(Fri)]

【メディア掲載報告】


(5/22)仙台放送さんで、フードバンク仙台の発足と食糧支援受付スタートのお知らせを、放送して頂きました

仙台放送さん、本当にありがとうございました
食糧を必要としている方に情報が届くことを願っています

フードバンク仙台は
皆さまから寄付いただいた食品を、食べ物に困っている方々へ、無償で食糧を提供するボランティア団体です

初日だけで
30 件(75人分)の食糧支援依頼が入っており、困っている方々がたくさんいます!
この活動は、皆さまからの寄付食品と寄附金で活動しております。(※メンバーも全員無給ボランティアで活動しています)

つきましては
是非、皆さまからの食品寄付、活動費寄付による温かいご支援ご協力をよろしくお願い致します

大変な時だからこそ
皆んなで支え合いましょう!!

https://www.google.co.jp/amp/s/www.fnn.jp/articles/amp/44951

無題.png
【拡散希望!学生への無償食糧提供を行います】 [2020年05月21日(Thu)]

【拡散希望!学生への無償食糧提供を行います】


みやぎ学生緊急アクションとフードバンク仙台と一般社団法人ワカツクの協働により、5/30(土)12:00〜17:00に青葉の風テラスにて、学生への食料提供(1週間分程度の食材を無料で提供)を行います。
事前の申込み受付中です!

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfoLeBRtm5Ifgl649Q2yL7aeWLNFqw_IAtTXp8uVb14_kV3vA/closedform
活動レポート [2020年05月19日(Tue)]

活動レポート


日々の活動や、毎月の食糧支援レポートを掲載していきます。
活動費の寄付 [2020年05月19日(Tue)]

活動費の寄付


フードバンク活動は、無償でいただいた食料品を無償で提供する為に収益がありません。
一人でも多くの方の命と暮らしを守るために、活動費の寄付を宜しくお願い致します。

寄付金は、食糧品を送る配送料、食糧品の購入、生活困窮者支援に係わる活動や運営費などに役立たせていただきます。
300円の寄付で1人が1週間食べることができる食糧を支援することが可能です。


《ご協力・ご支援金の振込み先》
銀行名:ゆうちょ銀行 口座名義:フードバンクセンダイ
ゆうちょ銀行からの振込/記号 18160 番号 44552391
その他の銀行からの振込/店番 818 口座番号(普通) 4455239
食品の寄付 [2020年05月19日(Tue)]

食品の寄付


ご家庭や企業からの、賞味期限・消費期限が残っている常温保存可能な食品全般を募集しています。
寄付の際は、当事務所にお持ちいただくか宅急便など(月・木・金のいずれか到着指定)でお送りいただきますよう、ご協力をお願いしております。なお送料は送り主様のご負担をお願いしております。
※運搬が難しい場合には、ご相談ください。


《ご寄付いただきたい食品例》
・お米、レトルト食品、缶詰、調味料、パスタ、お菓子、飲料、茶葉など
・ご家庭に眠っている食糧品
・中身には何の問題もないが、外箱に傷がついた又は印字ミスをしてしまい、売り物にならなくなった商品
・収穫シーズンに採れ過ぎてしまった農産物の過剰品やサイズが合わないため売れない規格外品
・生産工場などで、欠品を出さないために作られた余剰品
・官庁や企業が、職員のために備蓄した防災品のうち、期限が迫ってきたもの
・賞味期限まではまだ間があるが、小売店などで販売する期限が切れてしまったもの
※賞味期限切れ、または賞味期限が間近で活用が困難な商品などはお断りさせていただく場合がございます


《食糧提供フォーマット》
食糧提供くださる方は、以下のフォーマットに入力をお願いいたします
※入力が難しい際は、メールかお電話でご連絡下さい
ご不明な点などございましたら、お気軽に事務局にお問合せ下さい

▼食糧提供フォームはこちら
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfvueaZVzyjn5fb5a1-PfUuMHzUTOSUc0ZlzOhpg3ithyXh_A/viewform?usp=sf_link



■企業さまへ

【寄付食品の損金算入について】
●当フードバンク仙台への食品提供が、実質的に貴社の商品廃棄として行われるものであれば、その提供に要する費用は提供時の損金の額に算入することが可能です。当団体では、その際に必要となる価額等が書かれた受領書を発行しておりますので、必要な際はご連絡下さい。
●上記の提供に要する費用とは「提供した食品の帳簿価額」のことを指します。食品の引取費用(配送費等)を企業が負担している場合は、これらの費用も含まれます。

(以下、参考資料)
▼農林水産省のHP
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/recycle/syoku_loss/foodbank.html
▼農林水産省のHP(食品関連事業者の皆様へ)
https://www.maff.go.jp/j/shokusan/recycle/syoku_loss/attach/pdf/foodbank-10.pdf
▼国税庁のHP
https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/hojin/20/11.htm


【「食品等の提供・譲渡に関する合意書」について】
当団体では、ご提供いただいた食品の保管・管理に責任を持ち適正に活用させていただく為に合意書を準備しております。

▼「食品等の提供・譲渡に関する合意書」
食品等の提供・譲渡に関する合意書.pdf


【受領書の発行について】
当団体では、ご提供いただいた食品の受領書を発行しております。
必要な際は、ご連絡下さい。


ここ宮城・仙台にも、様々な事情で食べ物に恵まれない人がたくさんいます。
ひとりでも多くの子どもやお母さん、食べ物を必要としている方へお届けするために、あたたかいご支援とご協力をお願いします。
ボランティア募集 [2020年05月19日(Tue)]

ボランティア募集


共に活動する仲間を随時募集しています。

活動内容は、商品の整理や回収運搬、配達、データ入力、事務作業など。
活動日は、主に(月)・(木)・(金)の9:00〜17:30。
週1日や1時間からでも大丈夫です。お1人お1人に合った活動内容を一緒に考えます。
まずは、お気軽にお問合せ下さい。

ここ宮城・仙台にも、様々な事情で食べ物に恵まれない人がたくさんいます。
ひとりでも多くの子どもやお母さん、食べ物を必要としている方へお届けするために、あたたかいご支援とご協力をお願いします。
| 次へ