CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
ハムレットを観劇〜! [2015年02月24日(Tue)]
スタッフ泉です目

先日ご招待券をいただいた静岡県舞台芸術センターのハムレットを観劇して参りましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
ハムレット…大体のあらすじは知っていますが、こうやって演劇を観るのは初めて!
ドキドキしましたひらめき

音楽も生音でとても豪華でした。
説明的な美術セットはないものの、役者さんたちの表現力でいかようにも見えた舞台は、読書嫌いな私にすらハムレットを読もうかなと思わせるほど面白かったですexclamation
あとは小難しいことは置いておいて、演劇って面白いんだなぁと素直に思いました。

県内の中学生は鑑賞事業がSPACのハムレットのようですねわーい(嬉しい顔)
豪華!うらやましい!私も学生の頃から演劇とか見ておけばよかったなぁと切々と思いますもうやだ〜(悲しい顔)

まだ一般公開の日がありますので行かれてみてはいかがでしょうか〜?

11007735_875914382460853_5252194487717353386_n.jpg


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:21 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
ダンスはいかがでしょう。 [2015年02月17日(Tue)]
こんにちは、スタッフ泉ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
今日は寒い雨モバQ早く春になって欲しいけど、花粉は嫌ですねがく〜(落胆した顔)

さて、今日は先週に引き続きダンス公演のお知らせです。

セレノコンパーニョ5周年ダンス公演

「銀の夜」

日時:3月7日(土) 17:00(16:30開場)
     8日(日) 13:00(12:30開場)
料金:一般  前売り1,200円/当日1,500円
   小学生 前売り 500円/当日 800円
   親子セット 前売り1,500円/当日2,000円(大人1人+小学生1人)
   ※未就学児無料
会場:MIRAIEリアン コミュニティホール七間町

申し込み・問合せひらめき
コミュニティダンスセレノコンパーニョ
TEL  :090-4859-3682(佐野)(10:00〜19:00)
E‐mail:info-pagno@scompagno.net
※氏名、鑑賞希望日、チケット枚数、連絡先をお知らせください。
イベントfacebookページ

みんなでリアンに集まろう!そこはまるでダンスの玉手箱。
セレノコンパーニョの叙情的なウエルカムダンスと新しい魅力に溢れた新作、静岡初上演となるセレノグラフィカ&魔法少年の不思議でちょっぴりせつないダンス作品、幕間のトークショーも聞き応えたっぷり。
大人も子どもも、ダンス好きな人もそうでない人も、これを見ればココロ弾み、身体はスウィング。そう、あなたも素敵なダンサーに。セレノコンパーニョ活動5周年を記念した、二日間限りのスペシャルプログラムをぜひお見逃しなく!

1013620_391530531008465_749249965423608969_n.jpg

Posted by ふじのくにNPO活動センター at 14:29 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
市民活動レビュー in Shizuoka [2015年02月14日(Sat)]
こんにちは。
スタッフの伊藤です。exclamation

本日、静岡駅北口地下広場イベントスペースにて開催されている『市民活動レビュー in Shizuoka』に行って参りました。イベント

会場に足を運ぶと、リコーダーの演奏が聞こえてきました。
1423878615804.jpg
MYROSさんによるパフォーマンスでした。カラオケ

次に、みずがき俱楽部による演劇と、しぞ〜か防災かるた委員会による、大判かるた大会を観ました。
1423880973532.jpg
特に、かるたのクオリティの高さには驚きました。防災の知識だけではなく、静岡市の歴史や地理について学ぶことが出来ました。ひらめき今後は、静岡県バージョンのかるたも製作するようです。exclamation
子どもたちも楽しそうにかるたをしており、自分も小学生の頃よくやったなと懐かしく思いました。

寒い中でしたが、立ち寄ってくれる人も多くいました。わーい(嬉しい顔)
しかし、全体的に高齢者の方が多いように感じました。今日がバレンタインデーであることが影響しているのかは分かりませんが、本日のイベント内容は堅苦しくなく、楽しめるものなので若い世代の方にこそ見て欲しいなと思いました。

パネル展の方も、静岡市役所・清水区役所・長田図書館にて来週から開催される予定です。
今日のイベントに来られなかった方も、少しでも興味があれば是非足を運んでみてください。
詳しい日時・内容は(http://www.city.shizuoka.jp/deps/danjo/npo-review-2014.html)をご覧になってください。ぴかぴか(新しい)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 15:00 | レポート | この記事のURL | コメント(0)
3月まで怒涛! [2015年02月10日(Tue)]
こんにちは、スタッフの泉ですわーい(嬉しい顔)
今日は驚きの寒さですね、腰痛が戻ってきて大変です……モバQ

3月が近づいてきました犬
私も今年度最後の川根本町文化会館自主事業、事業報告書、確定申告などてんやわんやになりそうですダッシュ(走り出すさま)

川根本町文化会館は3月22日に「やまめとまんてん」の公演がありますひらめき
プロダンサーと地元の小学生との共演あり、地元の太鼓と共演あり、とても豪華な公演です。
私は踊ったことがないので、踊る側のことはよく分からないのですが、観ている側の面白さは、実際に身体を動かしていないのに自分の身体に気づきが返ってくることだと思います目
「人の身体ってきれいだな」
「こんな表現方法があるんだな」
と感じるだけでも、身体について考えるきっかけとなりますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
ともあれ、百聞は一見に如かずなのです。
思わず踊りたくなる。踊らずにはいられないかもしれません。

「やまめとまんてん」

思わず踊りたくなる。

日本を代表するコンテンポラリーダンスデュオ「セレノグラフィカ」が川根本町に滞在し、子どもたちと(川根本町立中央小学校5年生)川根本町をイメージして創った新作ダンス作品。

【出演】セレノグラフィカ、川根本町立中央小学校5年生、川根高校郷土芸能部、セレノコンパーニョ
【日時】2015年3月22日(日)14:00開演(13:30開場)
【会場】川根本町文化会館
【料金】大人1,000円 小中高校生500円 未就学児無料
【問合せ】川根本町文化会館 電話:0547-59-3106

かのピカソの言葉ではないが、「子どもの頃、私たちは皆、芸術家だった。」
みずみずしい感性が、この作品には息づいています。
私たちはもっと自由でいいんだ。
私たちの身体は凄い可能性を持っているんだ。
そんなことが伝わってくる、
セレノグラフィカと子どもたちのダンス。
そして、力強い高校生の太鼓の音。
理屈抜きに楽しんでください。
そして、皆さんも身体を動かしてみたくなるはず。

セレノグラフィカ→http://www.selenographica.net/

10983419_860685897323903_515719825882149710_n.jpg

Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:54 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
ガールズトーク!メディア編 [2015年02月06日(Fri)]
先日2月4日(水)、NPO法人東海道・吉原宿主催で、
メディアに関わる女史たちによるトークセッションが開催されましたexclamation×2
題して、

ガールズトーク!メディア編〜そんなプレスリリースじゃわたしのハートは掴めないのよ!〜

ですexclamation×2

NPO、市民活動センター、中間支援組織・・・など
それぞれの活動の中でプレスリリースをする機会があると思います。
プレスリリースをしても、取材に来てもらえなかった経験、
何度か(何度も?)ありませんか〜?
今回は静岡新聞社様、富士ニュース社様、富士コミュニティエフエム放送株式会社様から
若手女史の皆さんにお集りいただき、

・何を基準に取材先を決めるの?
・どんな企画を求めているの?
・掲載されるコツはあるの?

など、普段聞けない話も含めて聞いてしまおう!という企画でした目

富士市民活動センターでの開催にも関わらず、
東伊豆町からも参加があり、遠くても聞きに行く価値がある企画だったのだと思います。

写真.JPG

プレスリリースのコツの中でも、
麻雀の役に例えたコツはわかりやすかったですね。
(麻雀はやったことはありませんがたらーっ(汗)
参加された方、もちろん私も参考になることばかりで、
おもしろかったですわーい(嬉しい顔)

メディア編の次は何か、すでに気になりまするんるん

Posted by ふじのくにNPO活動センター at 11:10 | FNC沼津(ふじのくに東部NPO活動センター) | この記事のURL | コメント(0)