CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2014年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
食を通した社会貢献【その6】 [2014年10月30日(Thu)]
こんにちはexclamation
スタッフの伊藤です。

今週末に、文化祭があるため、ここ最近はその準備で忙しかったですが、いよいよ大詰めです。
いつもは食べ物を買う側ですが、材料の調達から料理、販売まで、初めて売る側に立って、
その大変さを実感しました。あせあせ(飛び散る汗)
当日は成功することを祈って頑張りたいと思います。手(グー)

先日、学校の図書館を歩いていると、入り口近くに「食めぐり」というコーナーがありました。目
本 食.jpg
あまり、食に関する本を読んだことがないので、どれも新鮮な内容でした。
ちょっと、立読みをした程度でしたが、食べ物について面白い見方をすることができました。ひらめき

ちょっと本を読むと言えば、自分は「すろーかる」というフリーマガジンをよく読みます。本
そこでは、静岡にある様々なお店を紹介してくれているのですが、静岡に住んでいる人でも知らないような隠れた名店もあります。レストラン
「すろーかる」を見て行ったお店が何軒あるのですが、どれも、とても美味しかったです。わーい(嬉しい顔)
お店を探しながら、街を歩くことで、こんな場所もあるのかぁと様々な気づきもありました。
皆様も是非利用してみてください。ぴかぴか(新しい)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 16:45 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
グランシップ世界の子ども劇場「ひつじ」を観に、いざ御前崎〜! [2014年10月28日(Tue)]
こんにちは、スタッフ泉です目
寒くなってきましたね、冬の足音がしますふらふら今週末から静岡の市街地はDAIDOGEI WORLD CUP in Shizuokaです!今年はどんなパフォーマンスが飛び出すのでしょうか、楽しみですぴかぴか(新しい)

さて、先週末は御前崎市民文化会館まで行ってきましたわーい(嬉しい顔)
グランシップのアウトリーチ事業でもある「世界のこども劇場」の公演「ひつじ」を観てきました。カナダのアーティスト・コープスが生の羊を演じます。
とても有名な演目で私も一度見てみたいと思っていました、本当の羊を間近では見たことはありませんが、鳴き方、水の飲み方、とても面白かったですひらめき

開演までザワザワしていた子どもたちも始まったらさすがの集中力でした、怖い物見たさで近づいたり、驚いたり、新鮮な反応でした目ぴかぴか(新しい)
そして子どもよりも途中から大人のほうが楽しんでいるのも、子どものためにつくられる作品の面白い点ですね。

うちのプロデューサーもよく申しておりますが、子どもだましと子どものためにつくられた作品とでは大きく違うのだ、ということです。わかり易い内容も確かに大切ですが、子どもというのは言語や物語を超えてそれ以上の情報を受け取っているようですかわいい
残念ながら私は子どもを生んで育てたことはないので、間近で観たことはないのですが、会館のお手伝いへ行ってホールを観ているとそんな感じがします演劇

1779985_809597079092584_7233490074835964753_n.jpg


1794598_809597099092582_857468065507759935_n.jpg


そして、川根本町文化会館のチラシも折り込んでもらいました!
視察で観に行ったんですが、楽しんでしまいましたモバQ

Posted by ふじのくにNPO活動センター at 14:27 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
課外活動@東京ディズニーシー [2014年10月28日(Tue)]
ハロウィン前最後の週末、
アイスバケツチャレンジでその名を知られることとなった、
難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)の女性と東京ディズニーシーに行ってきましたわーい(嬉しい顔)

写真.JPG

ALSのことはアイスバケツチャレンジよりはるか前に知っていましたが、
患者さんとお会いするのは初めてでした。
彼女がディズニーシーに行ったことがないという話から、
連れて行ってあげたい!という提案を受け、
趣旨に賛同した私を含む5人で連れて行きました。

ディズニーシーでの車椅子の移動は、
斜面が多い上に平坦に見える通路もでこぼこが多いので、
なかなか大変だと感じましたあせあせ(飛び散る汗)
アトラクションに関しては、
ゲストアシスタンスカードとファストパスを使って無理なく乗ることができて良かったです。
車椅子の場合の誘導の仕方など、健常者同士では知り得ないことがわかりひらめき
貴重な体験をさせてもらいましたぴかぴか(新しい)

写真.JPG

彼女の笑顔を見ていたら、一緒に来れてお互いに楽しめたことが
本当に良かったと思いましたるんるん
またどこかに一緒に行けるといいなぁ・・・。
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:31 | FNC沼津(ふじのくに東部NPO活動センター) | この記事のURL | コメント(0)
学生とはなんぞ [2014年10月27日(Mon)]
こんにちは、バイトスタッフのシドウですー(長音記号2)

FNCでバイトを始めて1年が経ちました!
早いっ。1年は恐ろしく早いと感じています。


1年経ってようやく、という感じもありますが
学生団体を対象としてちょっとした調査を始めたりもしています眼鏡

そんなとき、何かのタイミングでセンター長から気になる記事が。
以前はオフィスに貼られていたのだとか、、


「だから学生は嫌われる20の理由」

1.約束時間に遅れる
2.必要な時にメールが帰ってこない(24時間以内に戻ってこない)
3.必要な時に携帯につながらない
4.携帯に伝言を残してもリプライがない
5.大して忙しくないのに、すぐ忙しいからと仕事を断る
6.すみません、メールを読んでいませんでした、とすぐ言い訳する
7.評論家的な意見を言うばかりで、自分が当事者として意見をいえない
8.理想論ばかりで地に足がついていない
9.仕事を抱え込みすぎて、すぐにオーバーフローする
10.オーバーフローしてもケアせず、他人任せ
11.仕事のクオリティの落差が激しい
12.仕事のクオリティが低くても平気
13.途中でちょっとつらいことがあるとすぐ仕事を投げ出す
14.ちょっと難しい仕事だと、「すぐできません」という
15.生意気なことを言うくせに、すぐに仕事を放り出す
16.ちょっと厳しいことを言うとすぐにやる気をなくす
17.経験者とのコミュニケーション方法を知らず無礼
18.生意気なことを言わず自分は経験ないからとすぐ引っ込み思案になる
19.アイデアへの自信過剰
20.失敗の理由を分析せず自分ではなく外部の責任にする
(http://www.koka.ac.jp/morigiwa/tools/dakaragakusei.htm)


むむっ。


「そうそう、これこれ」

「自分も当てはまる、かも、、」

と思った方もいるのでは?

もちろん学生でも当てはまらない人もいる
社会人でも当てはまる人もいる


でも「学生だからやっぱり、、」というのがあるのも事実なのでしょう。


むむっ。


こういった壁を生まないようにするには、、位置情報位置情報

学生が改めて変われること (学生だからにあまえないこと)
 "学生レッテル"をはじめから持たないこと
が大切だなと思います!!


ネガティブではなくポジティブを!!



締めくくりは、この講座の紹介ですNEW

ふじのくに地域・大学コンソーシアム協働公開講座
「学生の力で地域資源を探して・活かそう!」
日時:11月15日 14:00 - 17:00 (全3回のラスト)
テーマ:学生と地域資源としての文化・景観
申込み不要の無料


学生の新たな一面が知れるかも、、??晴れ

blog.jpg
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 00:00 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
現地見学ツアーくるまざ会参加者募集! [2014年10月24日(Fri)]
こんにちは!
最近だいぶ秋らしくなってきて過ごしやすい日々が続いてますねかわいい

今回は、現地見学ツアーくるまざ会参加者募集について案内します目
「現地見学ツアーくるまざ会」とは、静岡県と協働の底力組のメンバーと一緒に、協働による地域づくりに取り組んでいる現場を訪問し、参加した方々が”くるまざ”になって交流する会です。
特に地域づくりや自然環境保全などに取り組んでいる方、興味のある方、NPO、学生、企業、行政の方などにオススメです!

・日時
【中部】11月16日(日)10時00分〜17時00分
【東部】11月29日(土)10時00分〜17時00分
【西部】12月6日(土)9時30分〜16時30分
・集合場所
【中部】JR藤枝駅南口
【東部】伊豆箱根鉄道本社前駐車場
【西部】JR浜松駅北口遠鉄百貨店本館東側広場
・参加費 無料
・定員 先着40名

現地で活躍している方々に直接、活動のコツや苦労話を聞くことができたり、県内各地で市民活動を行っている方々と知り合い、ネットワークを広げるチャンスにもなりますぴかぴか(新しい)
このような機会はなかなか無いと思うので、是非参加してみてはいかがでしょうかわーい(嬉しい顔)


・申込み先
NPO法人NPOサポート・しみず
電話:054-340-1012
FAX:054-351-5530
E-Mail:kyodo@shimizu-s-center.org
HP:http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-030i/kyoudou.html
詳しくは、HPまたは各案内チラシをご覧くださいぴかぴか(新しい)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:06 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
食を通した社会貢献【その5】 [2014年10月23日(Thu)]
こんにちはexclamation
スタッフの伊藤です。

もう、ハロウィンの季節ですね。満月
草薙でも、うどハロウィンが今週の土曜日に開かれるので、駅前にお化けの人形が立てられています。モバQ
今日、初めてその人形を見たのですが、結構リアルだったので驚きました。あせあせ(飛び散る汗)
盛り上がると良いなと思います。ぴかぴか(新しい)

さて、先週紹介した「静岡おまちバル」が開催される、11月8日の翌週、11月15日(土)に草薙でも「草薙くいだおれ祭」が開催されます。レストラン
形式は、「静岡おまちバル」と同様に、1チケットにつき、1ドリンク1フードとなっております。
前売り販売、当日販売共にありますが、前売り券の方が安くなっているので、参加を考えている方は是非、前売り販売をご利用ください。インターネット予約もできるそうです。ひらめき
そして、ありがたいことに「草薙くいだおれ祭」には、学割があるのです。是非とも利用しましょう。わーい(嬉しい顔)

草薙マルシェや、うどハロウィンなど・・・草薙地域の活動の多さに驚かされます。目
これからも、どんどん活性化されれば素晴らしいなと思いました。

草薙くいだおれ祭HP(http://kusanagikuidaore.web.fc2.com/
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 18:09 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
川根本町文化会館11月の自主事業です。 [2014年10月21日(Tue)]
こんにちは、スタッフ泉です目
すっかり寒くなりましたね、そして年末のよそおいモバQあせあせ(飛び散る汗)
1年間が早すぎて早すぎて、あっという間におばあさんになりそうですがく〜(落胆した顔)


さて、私もお手伝いに行っている川根本町文会館では、11月の自主事業の公演が行われますひらめき

11月は劇団KIOの豪華2本立て公演です!あの「卵」が返ってくる!?

「グリーンモンスター」
戦争・環境破壊・親子の絆を子どもの視点で描く、無言劇です。最新のテクノロジーを用い、巨大スクリーンに映し出される映像と音楽、役者の身体表現で物語は進みます。
【日時】2014年11月23日(日)14:00開演(13:30開場)
【会場】川根本町文化会館
【料金】大人1,000円 小中高校生500円 未就学児無料
【問合せ】川根本町文化会館 電話:0547-59-3106

「卵をとるのはだあれ?」
子どもから大人までもがいっしょに楽しめる。生命の温もり、愛と優しさがいっぱいです。
昨年度は小学生の鑑賞事業で公演、大好評でした!
【日時】2014年11月24日(月・振休)14:00開演(13:30開場)
【会場】山村開発センター 体育館
【料金】大人1,000円 小中高校生500円 未就学児無料
【問合せ】川根本町文化会館 電話:0547-59-3106

10441030_792592347466592_4592912429357973919_n.jpg



卵を取るのはだあれ?は昨年度小学生の鑑賞事業でも公演しましたが、今までで1番笑ったなどアンケートに書いた子どもいるほどでしたわーい(嬉しい顔)ひらめき

川根本町は静岡市内からだと少し遠いですが、アートと自然を体感できるのはここしかないexclamationということで、ご来場お待ちしております晴れ


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 17:06 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
食を通した社会貢献【その4】 [2014年10月16日(Thu)]
こんにちはexclamation
スタッフの伊藤です。

最近、寒かったり、暑かったりして少し体調が悪いです。ふらふら
自分の周りでも、風邪をひいている人が増えているので、気をつけたいと思います。

来月9日に第7回「静岡おまちバル」が開催されます。ひらめき
静岡市内に住んでいる方は見かけたこともあると思いますが、実際に何をしているのだろうかと疑問に思っている方も多くいるかと思います。目
静岡おまちバルとは、「地域振興」を目標とした、食べ歩き、飲み歩きイベントです!
具体的には、開催日にバルチケット1枚(5枚綴りで販売)でバル参加店の1ドリンク1フードを楽しめることができます。レストラン

県外から来た、自分にとっては静岡の街のお店を知るきっかけにもなりますし、街の活性化にもつながる活動だと思いました。ぴかぴか(新しい)
市民も参加しやすいこのようなイベントがいろんな地域で開催されれば良いなと思いました手(パー)

購入方法などの詳しい情報はHP(http://omachibar.com/
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 17:06 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
NUMAZU DREAM MAP [2014年10月15日(Wed)]
富士市在住のイラストレーター・サノユカシさんをご存知ですか?

いろいろなイベントでお名前を見かけることはあったのですが、
ご本人も絵も実際に見たことはなかったので、
先日10月5日(日)に開催されたイベント
NUMAZU STYLE 2014での
サノユカシのNUMAZU DREAM MAPというプログラムは
密かに楽しみにしていました。

写真.jpg

このプログラムは、
子どもから大人まで未来の希望を集め、
それをヒントにサノユカシさんが
未来の沼津を描きまくるライブイベントです。
当日は台風接近の影響で雨天だったため、
新仲見世商店街に会場を変更し、
次々と集まる未来の希望をヒントに
サノユカシさんが絵を描いていきました。

こんな感じで描いて・・・
写真.JPG

完成したのがコチラ!
写真.JPG
※完成形の写真は参加者の方から頂戴しました。

かわいいですよね〜!!
自分にもこんな絵心があったら、とつい思ってしまいます(笑)
未来の沼津が、明るいことを願うばかりです!!
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 14:50 | FNC沼津(ふじのくに東部NPO活動センター) | この記事のURL | コメント(0)
点字名刺で記憶に残る名刺交換をしませんか? [2014年10月11日(Sat)]
3連休とのことで、お出かけされている方も多いかと思います。
台風19号も近づいて来ていて心配がく〜(落胆した顔)ですが、
早めの対策をした方が良さそうですねexclamation×2

さて、昨日、沼津市で活動されているNPO法人ティンクルを訪問してきました。
NPO法人ティンクルは、
障がいのある方に働く喜びと社会参加のきっかけを提供することを目的に、
就労継続支援B型事業所・就労移行支援事業所を運営しています。

自主製品作成や外注事業のほかに特に力をいれているのは、
点字名刺事業です。

点字名刺は目の不自由な方のためのもの、と思われる方が大半でしょう。
しかし、それは間違いなのです。
・・・というのも目の不自由な方に名刺を渡す機会はあまりありませんよね?

では、点字名刺は誰が使うのか?
それは皆さんです!!

点字名刺を使うメリットは3つあります。
@目立つ→記憶に残る名刺交換を実現!
A他社との差別化が図れる
B社会貢献の実現


すでに様々な企業で点字名刺が取り入れられているとのことで、
障がいのある方の仕事が増えて社会参加につながる上に、
自社や自分のアピールにもなるという素晴らしい事業です。
名刺の新規作成はもちろん、
手持ちの名刺にも点字印刷をしてくださるので、
ぜひご検討くださいexclamation×2

写真.JPG

10月からは新たな事業として「RE:BIKE」がスタートすることも伺いました。
自動車販売会社との共同で、
原動機付き自転車の中古車の修理・販売を行うそうです。
全国的にも初めての取り組みだそうで、
「知らないことによる偏見」を取り除き(心のバリアフリー化)、
障がいのある方の働き方のモデルケースになる可能性があるので、
とても楽しみな事業で目が離せません。

NPO法人ティンクル
http://npo-tinkle.com/
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 13:35 | FNC沼津(ふじのくに東部NPO活動センター) | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ