CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
川根本町文化会館の公演 [2014年09月29日(Mon)]
こんにちは、スタッフ泉です目
すっかり更新を忘れていて、センター長の眼差しが怖いですモバQ
嘘です。
もう10月なんですね……気づいたら年末になっていそうです。

さて、9月7日は川根本町文化会館の「THE SHOW」のお手伝いへ行って参りました。
開場してから突然の雨などありまして、集客が弱く、制作としては課題が残りましたが、素晴らしい公演となりましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


1461190_777207112338449_3051208111747409927_n.jpg



次の公演は11月なので着々と準備が始まっています。
そして、来年度に向けて助成金ラッシュが始まっておりますひらめき
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 14:14 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
宿題が出ました!! [2014年09月29日(Mon)]
プロに学ぶ市民ライター養成講座、受講してきました〜わーい(嬉しい顔)

この講座は会場をFNCとし、
元静岡新聞社記者鈴木理久さんに
2回に分けて教えていただくものですいす

第1回は読まれる文章の書き方・伝え方
第2回は情報発信の簡単な実践となっており、
全日程の講座終了後は、市民ライターとして活動を始めるサポートが受けられますexclamation×2

写真.JPG

参加者は約20名で、年齢も職業もさまざまでしたが、
皆さんに共通しているのは読まれる文章を書きたい!という気持ちです。
講師のお話を聞きながら熱心にメモを取る姿ペンや質問をする姿手(パー)が見受けられ、
非常に有意義な時間だったように思います。
この第1回を踏まえ、宿題が出されました。

それがコチラ
写真.jpg


皆さん宿題が出されることは承知の上での受講でしたが、
自分の周りの「事件だ!」と思ったこと・・・???あせあせ(飛び散る汗)という方も
中にはいらっしゃったようです。
私もそんな1人だったのですが、よーく考えてみれば
自分の周り(半径500メートル以内)で知らせたいような出来事って
第2回までには起こると思うので、
いつもより自分のアンテナを張っていようと思いますひらめき
第2回で、参加者の皆さんがどんな記事を書いてくるのか楽しみでするんるん
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 13:49 | FNC沼津(ふじのくに東部NPO活動センター) | この記事のURL | コメント(0)
食を通した社会貢献【その2】 [2014年09月25日(Thu)]
こんにちはexclamation
スタッフの伊藤です。

長かった夏休みも、残り一週間を切ってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
休みが長くて、早く後期が始まらないかなぁと思っていましたが、
いざ、指で数えられる程度になってくると、短かったなぁと感じます。

さて、9月も残りわずかになりましたが、毎月、最終日曜日に草薙(茄兵衛)で行われている、
「草薙マルシェ」というものをご存じでしょうか?
草薙には県大があり、自宅も大学の近くなので度々何かやっているなと思っておりました。
「草薙マルシェ」は「人と人が繋がる」をコンセプトに地域活性化の一助となるべく活動しているそうです。ひらめき
食べ物・飲み物などの出店だけではなく、様々なイベントが予定されています。イベント

9月の開催は28日(8時〜11時)です。起きれるか不安ですが、「草薙マルシェ」まで足を運んで、今、自分が住んでいる地域のお店の味を楽しみつつ、交流を深めたいと思います。手(パー)

草薙マルシェFB(https://ja-jp.facebook.com/kusanagi.marche
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 17:04 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
企業の社会貢献活動 株式会社エンチョー様編 [2014年09月24日(Wed)]
今日は、沼津市のサンウェルぬまづでの社会貢献活動セミナーに行ってきました。
講師は株式会社エンチョーさんで、
静岡朝日テレビ「エンジョイDIY」でおなじみの
DIYアドバイザー前田さんもいらっしゃっていました。

株式会社エンチョーさんと言えば目
ジャンボエンチョーやホームアシストといったホームセンターでおなじみですが、
グループ企業では、
インテリアやキッチン雑貨のcasa
アウトドア専門店のSWEN
建築業者などのプロのニーズに応えるハードストック
ペットショップのZoo Squareを経営されており、
地域の人々の快適な住まい・暮らしをサポートしていますexclamation×2

CSR活動としては、
出張DIY教室などのDIYを通じた地域貢献活動
防災用品の提案や出張講習・ボランティア活動などの災害対策意識を高める活動
エコ商品の推進や花いっぱい運動などの環境保全活動
されているそうです。

出張DIY教室や防災対策講習は、自治体や町内会でのイベントとしても
良いですし、人数と場所が確保できればOKのようなので、
自治体や町内会の担当者の方はお気軽にご相談されてはいかがでしょうか。

株式会社エンチョー http://www.encho.co.jp/
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 17:18 | FNC沼津(ふじのくに東部NPO活動センター) | この記事のURL | コメント(0)
ゲートキーパーを知っていますか? [2014年09月23日(Tue)]
9月21日(日)三島市民活動センターで行われた、NPO法人静岡こころのサポートセンター主催の「ゲートキーパー養成講座」を受講してきました。

NPO法人静岡こころのサポートセンターは、産業カウンセラーやキャリアコンサルタントなどの資格を持つ方や、これらの資格取得を目指す方々が集まっており、カウンセリングやカウンセリングに関する講座の開催、ゲートキーパー講座の開催などをされています。

昨日は「ゲートキーパー養成講座」ということで、カウンセリングの基礎的な手法を聞きながら、ゲートキーパーの役割や声かけの手法を学びました。
そもそもゲートキーパーとは何かというと、悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聴いて、必要な支援につなげ、見守る人のことを言います。
専門性はなくても、身近な人(家庭や職場など)の体と心のサインに気づき、相手を気づかう一言をかけ、判断や批評をせずに(←ここ重要!!)話を聴くことは、意識することで誰でもできることなのではないでしょうか。
みんなが自分の周りの人を支え合えば、つらく悲しい思いをする人々を減らせるはずです。


今回は座学だけではなく、会場内を動いたりしながらのワークショップで声かけの手法を体験することで、相手に与える印象がどんなものであるかがよくわかり、すぐにでも実践できると思いました。

写真.JPG

来月は静岡でも開催されますので、身近な人を支えたいとお考えの方はぜひご参加ください。

NPO法人静岡こころのサポートセンター→http://sakai900117.jimdo.com/
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 11:36 | FNC沼津(ふじのくに東部NPO活動センター) | この記事のURL | コメント(0)
ニューヨークにみる巨大NPO [2014年09月22日(Mon)]
またまたニューヨークネタを書きます、スタッフのシドウですNEW

先月の旅行、ニューヨーク滞在時には
・タイムススクエア
・自由の女神
・ウォール街
・メトロポリタン美術館
・ニューヨーク近代美術館

などの有名どころを訪れたのですが飛行機

先ほどFNCのスタッフに面白いことを聞きいてしまいました目

なんと
ニューヨーク近代美術館 (通称MoMA) はNPOだったexclamation&question

MoMAはマンハッタンの真ん中あたりにあり、
ゴッホ、モネ、ピカソから
マリリンモンローの絵で有名なアンディ・ウォーホルの作品などなどなど
近代美術作品を数多〜く (15万点もあるらしい!)
展示してある美術館ですひらめき

こんな巨大な美術館であるMoMAがNPO


たしかに!
MoMAは非営利の民間組織で、政府からの援助金は受けておらず
費用は“寄付”などでまかなっているという記事を発見exclamation×2

静岡にも我らが誇る、県立美術館 / 市立美術館がありますね。
同じ美術館でも、基本的な資金運営が違うことがわかります!

MoMAではもちろん入場料も徴収していたり (値上げもありました)、ショップがあったりしますが、

それにしても!
こんな巨大な美術館を継続して運営出来るNPOとは、、


ちなみに、どうやらメトロポリタン美術館も
NPOのようですね。なんと。。


アメリカのかわいい寄付文化かわいいがそれを可能にしているのでしょうか?

-----
MoMA HP:http://www.moma.org/visit/infoplans/japanese_plan#generalinfo_ja
The Wall Street News (2011年7月29日):「ニューヨーク近代美術館(MoMA) 9月から入場料値上げ」
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 16:29 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
食を通した社会貢献【その1】 [2014年09月18日(Thu)]
こんにちはexclamation
スタッフの伊藤です。

9月も後半に差し掛かり、所々で秋らしさを感じることができます。満月
さて、秋と言えば、読書(芸術)の秋・スポーツの秋食欲の秋ですね。
何故、この三つのことが秋の代表の如く言われているのか気になったので調べてみると、ちゃんとした所以がありました!
日本だからこその、この三つなのだと納得しました。ひらめき
まだ夏休みなので読書の量は増えましたが、スポーツと食欲に関しては以前と変わりないので、これから高めていければと思いますあせあせ(飛び散る汗)

読書は夏休みが終わっても現状維持すること、スポーツは涼しくなることでより励むことができると思いました。しかし、食に関しては難しく、ただ量を多く食べるだけというのはのはちょっとたらーっ(汗)と思ったので・・・・
これから深まる秋から冬にかけて「食を通した社会貢献」をテーマにしてブログを書こうかなと思いました。レストラン

ちなみに、静岡県では毎年6月は「食育月間」、毎月19日は「食育の日」になっているそうです。
なので明日は、食に気を付けた一日を過ごそうかと思います。手(パー)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 16:11 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
静岡県コミュニティビジネスフォーラム [2014年09月12日(Fri)]
ご無沙汰しています、FNC沼津のスタッフ・サイキです。

今日は、先日参加した静岡県コミュニティビジネスフォーラムについて
書きたいと思います。

コミュニティビジネスという言葉を聞いたことがありますか目
コミュニティビジネス(略して、CB)とは、『地域資源を活かしながら
地域課題の解決をビジネス手法で取り組むもの』です。
地域の人材やノウハウ、施設、資金を活用することにより、
地域における新たな創業や雇用の創出、働きがい、生きがいを生み出し
地域コミュニティの活性化に寄与するものと期待されています。
(経済産業省関東経済産業局HPより)
・・・という説明からピンひらめきとくる方もいらっしゃると思いますが、
コミュニティビジネス事業者とは企業だけでなく、NPOも含まれているわけです手(チョキ)

静岡県ではコミュニティビジネスの創出に取り組んでおり、
静岡県コミュニティビジネス起業支援・起業育成プログラム普及事業を、
沼津市にあります有限会社ブレインチャイルド様が受託され、
様々な事業者様を支援されています。
その集大成という形で、8月23日(土)藤枝・9月6日(土)浜松の県内2会場で
フォーラムが開催されました。

利益を生むコミュニティビジネスの着眼点」と題した基調講演には、
藤枝会場はNPOサプライズの飯倉清太
浜松会場は中小企業診断士・6次産業化プランナーの中野眞氏が登壇されました。
儲からないと言われている中で、売り手と買い手の2方向ではなく
3方向で考えることや、継続していくためには「共感」が重要などとても勉強になりました。

写真.JPG

コミュニティビジネス事業者の活動発表では、ノッツ・オブ・アート(静岡市)、
ジオガシ旅行団(南伊豆町)、うなぎいも協同組合(浜松市)、自転車初乗り指導協会(浜松市)
が発表し、専門家によるアドバイスを経てどのように良くなったのかが
具体的に示されたので、参加者の理解もより深まったと思います。

写真.JPG

写真.JPG


浜松会場では、地域を盛り上げるプロジェクトに特化した
クラウドファンディング「FAAVO静岡」の小林哲郎氏のお話もあり、
盛りだくさんの内容でした。

フォーラムに参加することで、他の地域で頑張っていらっしゃる方々に
お会いすることもできたので、自分も頑張らなければ!と思いました。
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 11:45 | FNC沼津(ふじのくに東部NPO活動センター) | この記事のURL | コメント(0)
文章の書き方と情報発信を学ぶ【9/27市民ライター養成講座】 [2014年09月11日(Thu)]
ごぶさたしてしまいました、スタッフのカワムラです。
まずは、NEW講座のお知らせです。


イベント  ー(長音記号1)  イベント  ー(長音記号1)  イベント   

プロに学ぶペン
市民ライター養成講座


市民ライター候補者を募集
 面白い文章の書き方を学びたい人
 地域で活躍する人の話を聞いてみたい人
 地域の魅力や課題をみんなに伝えたい人

 講座終了後、市民ライターとして実際に活動していただくサポートをします。

ペン…コンセプト…ペン
だれもが情報の発信者になれる時代。
人の心を動かす、読まれる文章の書き方伝え方、
ものごとのとらえ方を、プロに学んでみませんか?

興味のあるテーマを取材し、発信するレッスンも行います。
自分の目線で発信していくチカラを身につけるチャンスです。


【日時】※全2回講座
第1回 9/27(土) 第2回 10/18(土)
時間はいずれも 13:30〜15:30    

【場所】ふじのくにNPO活動センター(静岡駅南口徒歩2分)

【参加費】無料(先着20名・要申込)

【講師】鈴木理久さん(静岡新聞社元記者)

お申し込み・問い合わせ
@お名前A所属BメールアドレスC電話番号を記入し、
ふじのくにNPO活動センターまでご連絡ください。
 1)メール     manager@fnc-shizuoka.net
 2)電 話     054-260-7601
 3)ファクス 054-260-7603
 4)フェイスブック ふじのくにNPO活動センター

イベント  ー(長音記号1)  イベント  ー(長音記号1)  イベント   


NPO活動にも、ビジネスにも、学業にも必要な「書く」力。
楽しく身につけるチャンスです、お気軽にどうぞ!
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:54 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
インターン日記 [2014年09月10日(Wed)]
こんにちはexclamation
9/8〜9/12まで、静岡県庁でインターンシップをさせていただいております、
大学3年の西山です。
県庁には様々な部署がありますが、
私は県民生活課という課でお世話になっています。

インターン3日目の本日は、NPO関連について学び、
その一環としてFNCさんにお邪魔して、お話を伺いました。
最後にこちらのブログを書かせていただいています。

私は恥ずかしながら、今回NPOについてお話を伺うまで、
「NPO」という言葉は聞いたことがあるけれど、
どういう団体を指すのか、具体的にどのような活動をしている団体があるのか、
といったことは全く知りませんでした。

特に今回のお話の中で勉強になったのは「NPO」と「ボランティア」は同義ではない、ということです。
私は「NPO=非営利組織」ということで、ボランティアと同じことだと今まで思い込んでいましたが、
ボランティアは個人の自主的な活動という側面が強く、
それに対してNPOはもっと組織的な活動を指す、というように
両者は似ているようで違うものであるとご説明いただきました。
このような基本的な事項からまだまだ私は理解していないことが多く、
今日はNPOについて理解を深めるとても良い機会となったと思います。

私の中では今までNPOというと、
知識としてその存在を知っている、くらいのものでしたが(その知識も不完全でしたが…あせあせ(飛び散る汗)
今回お話を伺ってNPOの活動内容がとても幅広い範囲にわたることを知り、
今まで気づかなかったけれど、
意識してみると自分の身近なところでも様々なNPOに出会えるかもしれない、と感じました。

今日学んだことを機に、これからも更にNPOの活動に目を向けていきたいと思います。

FNCの皆さま、ありがとうございましたexclamation

写真 1.JPG
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 16:11 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ