CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
ソンなの?トクなの?【寄附いちねんせい・その3】 [2014年04月30日(Wed)]
こんにちは、スタッフのカワムラです。

きょうはすごい雨雨台風 
ゴールデンウイーク、お天気に恵まれますように…晴れ


「寄附いちねんせい」今日は、素朴なギモン…目の巻。


手(パー)そもそも寄附ってなあに? 寄付するとどうなるの???

ペン「公共事業や社寺などに、金品を贈ること」(goo辞書)とあります。

最近は、お金だけでなくモノ、ヒト、スキル…
さまざまな社会資源の贈り・贈られ…が話題になっていますね。

手(パー)贈られたほうはもちろんうれしいんだろうけど、
贈るほうはどうなの? なんかトクあるの?

ペン例えば、寄附税制
寄附が身近な行為となるように、
サラリーマンだと寄附金額の最大半分が税金還付されたり、
会社では損金になったり、相続税がかからないなどの
優遇措置ができて、寄附がしやすくなりましたね。

手(パー)でも全部返ってくるわけじゃないでしょ?

…当たり前ですダッシュ(走り出すさま)


寄附ってなんのためにするんでしょうね?

私ごとですが、
出産のときに出血多量で本気で死にかけたたらーっ(汗)ので、
無事退院の日、「おぎゃー献金」に夫婦で寄付したのを覚えています。

その時は、生きて返ってこれて、子どもを抱けて良かった…もうやだ〜(悲しい顔)
ただただ感謝の気持ちでお渡ししたのですが、
看護師さんに「あらあら、いいんですか〜?」と言われてコケた思い出が…。

自分にいいことがあったとき、助けられたとき、
何かお返ししたい…と思う、
そんな揺れるハートが寄付の原点なのではないでしょうか…ハートたち(複数ハート)


企業さんビルの場合も、損金になるだけではないですよね。

以前、某社の水基金のお話を聞いたときは、
「今度は絶対この会社のウ○○ュレットにしよう!」と思ったし、

つい最近、
損金にならない寄付ふくろをしてくださった某社さんには、
「さすがね〜!」「次買うときは○○○車にするわ〜!」と歓声があがりましたぴかぴか(新しい)

「お金はさみしがり屋だから、たくさんあるところに行きたがる」
といいます。
よい使い方をすると、巡り巡って返ってくる…ような…exclamation&question

そんなHappyかわいいが循環する仕組みをつくろうと頑張っているのが
「ふじのくに未来財団」です満月
ふじのくにに良い流れがたくさん生まれて、
みんながもっとイキイキ豊かになりますように…いい気分(温泉)

Posted by ふじのくにNPO活動センター at 11:21 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
グレートフリーエージェントへの道【その3】ダイヒョーの長話につき合ってあげなければならないの巻 [2014年04月29日(Tue)]
こんにちはひらめき
まだ寒い!もう4月も終わろうとしているのにまだ寒い!モバQ
春はあったのか……もうやだ〜(悲しい顔)

さて、3回目は
ダイヒョーの長話につき合ってあげなければならないの巻

と、いうのも昨日仕事終わりでご飯に行って参りまして、お話を聞いて差し上げましたわーい(嬉しい顔)
悩める中年は大変ですねパンチ

佐野代表はそれはもう話が長いことで有名ですが、
飲み屋さんで6時間話しっぱなしなんて当たり前ですー(長音記号2)
スタッフはつき合わなければなりません、それが仕事だから!
が、しかし美味しい中華をごちそういただいたので、とても大きな声では言えませんモバQモバQモバQ

人の人生経験も学びなのです、
人生を豊かにしたいフリー見習い泉でしたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

10247388_717636308288662_5523512206220354378_n.jpg


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:16 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
持続可能な開発のための教育=ESD【その3】 [2014年04月28日(Mon)]
こんにちは!スタッフのシドウですかわいい
先週1週間、なんだかとてつもない早さで過ぎ去りましたダッシュ(走り出すさま)
”Time flies so fast.”です!

3回目の今回は、【その1】で紹介したESDの各分野で活動を行っている県内NPO団体に焦点をあて、イベントも幾つか紹介したいと思います^^
主に、FNCに配架してある資料の中からチョイスしましたひらめき

環境教育
NPO法人 しずおか環境教育研究会 :5月16日(金)「幼児自然あそび体験会」を始め、環境教育を通じて「未来につながる生き方のできる人づくり」をめざすNPO法人です☆

ホールアース自然学校 :静岡県富士市だけではなく、全国6拠点で精力的に活動をされています!私の所属する理科教育研究室では、協働で活動することがあるようです。メルマガもチェックですね☆

チーム里庭熱海 : 4月末から始まるシリーズ講座、「有機農法による家庭菜園講座」をされています☆


防災学習
静岡2.0 : 静岡県立大学の学生が中心となり、震災を乗り越えるための地域の復興力の育成を目的に活動されてます。平日の夜、FNCでもよくミーティングをしていて、同じ大学生としてアツい気持ちを感じてます☆

国際理解学習
VOICE : 6/15 (日)「英語でおしゃべり ワークショップ」の参加者を募集しています。英語で静岡を紹介する方法を学び、地域を見直すと同時に外国の方に説明できるようになるかも!楽しそう☆

JICA 中部 : 6/14 (土)からシリーズで、「ESDとグローバル人材」をテーマに研修が予定されています。申込み〆切は5/25 (日)です☆

=その他=
SAC Lab : 藤枝で地域のまちづくりをしている新しいNPOです!地域素材・人材に出逢う「ローカルツーリズム」、朝マーケット@蓮花寺池などの事業をしています!それらのプロジェクトにより参加者が学べる機会を生んでいる点で、ESDに入るのではと思っています☆

静岡科学館るくる : 昨年のESDの普及・啓発イベントなど、ESDに取組んでいるようです☆

そういった視点から考えると、、
”福祉””子育て””就労”の分野で活動している多くの団体が
持続可能な社会を見据えて活動をしており、活動を伝える・広げるといったことでESDに関わっていることが見えてきましたぴかぴか(新しい)

個人レベルでは小さすぎると思ってしまいそうですが、
「ちりも積もれば山となる」
という日本人の知恵を表す言葉がありますひらめき

わたしも始めれるところからやっていきたいな!

4回目の次回は、
静岡、日本を飛び出して飛行機
海外のESDの取組を紹介していきますー次項有
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 00:00 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
若い力【その3】 [2014年04月26日(Sat)]
こんにちはexclamation
スタッフの伊藤です。

新年度・新学期が始まり、一カ月が過ぎようとしていますが、皆さんは新しい生活にもう慣れたでしょうか?
自分は、2年生になったのだという自覚に欠けるところがまだまだありますが、新生活を楽しく過ごしております。わーい(嬉しい顔)

さて、更新が遅れてしまいましたが、若い力その3始めたいと思います。あせあせ(飛び散る汗)

先日、とある授業で「CSR」について学びました。ひらめき

CSR・・・どこかで見聞きした覚えがあるなと思っていました。
講義が始まってすぐ、CSR(企業の社会的責任)と聞いて、あ、そういえばFNCの本棚に「CSR」と大きく書いてある本があったなと思い起こすことができました。本


講義の総括として「企業がいかに素晴らしいCSR活動をおこなっていたとしても、その背景で超過労働や環境破壊等をしているのなら、疑う必要がある」と述べられていました。
確かに、日本ではCSR活動は企業のイメージアップの手段であると考えられがちだそうです。たらーっ(汗)

若い力にまつわるCSR活動として、学校を建てたり、若者の就職支援や、子どもたちの体験学習の場の提供などが挙げられます。
私は、これらのような素晴らしいCSR活動が、単なる企業のイメージアップの手段ではないのだと信じています。
また、企業の活動を正しく評価できる若者が増え、企業・NPO法人問わず社会活動を意欲的に推進する人材が増えれば良いなと思いました。手(パー)

テーマとの関連性があまり無い内容で申し訳ないです・・もうやだ〜(悲しい顔)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:11 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
アートで福祉を熱くする【その2】 [2014年04月25日(Fri)]
こんにちはわーい(嬉しい顔)
スタッフ須田です。

過ごしやすい季節になりましたね黒ハート

我が家の子どもたちも新しい学年になって1ヶ月が経とうとしています。
自閉症の次男も小学2年生になりましたぴかぴか(新しい)

自閉症の子たちにとって変化の多いこの時期は不安定になる時期ですがく〜(落胆した顔)
もともと変化にとても弱いのですが、
クラスメイトが変わり、担任が変わり、教室が変わることで
とてつもなく不安になってしまうのですがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
その不安を少しでも和らげる為に支援学校では
様々な取り組みをしてくれまするんるん

そのひとつ、
4月の初めての登校日ビル
2年生になった子供たちは
元居た教室に登校します。
そして、自分が使っていたカゴやボックスを
自分で持って
新しい教室に移動しますぴかぴか(新しい)
「目で見て体験して理解する」工夫をしてくれているのです。

なぜ「変化」とてつもなく不安になってしまうのでしょう?

自閉症の人たちは、感覚刺激の感じ方が違うと言われています目耳手(パー)

例えば、
車の音がものすごく不快な音に感じたりふらふら
(黒板をキーキーこする音みたいに!)

何かの匂いがものすごく臭いにおいに感じたりたらーっ(汗)

音の選別ができなくていつも電車の高架下にいるように感じていたり演劇

中には、見たものを後から細部まで描ける「カメラアイ」という特性を持った人もいるそうです。


ものすごい音と物の洪水の中で
混沌とした状態で暮らしているのかもしれません台風
そして「いつもと同じ」ことが唯一安心できること晴れ
それが変化してしまうと、物凄く不安になるのかもしれません。


さあ、そろそろテーマに結び付けなくちゃわーい(嬉しい顔)

私は
このような感覚刺激の感じ方の違いや感性の違いを
理解するきっかけになるのが
障害のある人のアート作品だと思いますぴかぴか(新しい)

次男が通っている学校に高等部の生徒さんの作品で
「麒麟」という作品があります。
静岡県高等学校美術第29中部展に入選したすばらしい作品ですぴかぴか(新しい)
力があふれ出るような作品で
私も大好きなのですが、
どこからどう見てもキリンには見えません目
でも、彼はこの作品を「キリンを見て描いた」そうなのですexclamation×2
「彼の眼には、キリンはこう見えてこう感じているんだ・・」
そう思った時
彼が「生きる」ことの大変さを理解しました。

そして奇をてらったわけでもなくピカソをまねしたわけでもなく。
感じたままをあふれるエネルギーで創った彼が
「障害のある人」から
「豊かな感性をもつアーティスト」に変わった瞬間でもありましたひらめき
「障害がある」とか「ない」という垣根が取り払われたのですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

このように、
障害のある人のアート作品が
社会に広く発信されて
多くの人が目にすることで

障害の理解につながり
「障害があるなし」の垣根をとりはらってくれる
と私は思います。

障害のある人のアート活動を通じて
福祉の世界を熱くしていきたいexclamation×2

そう願うばかりですわーい(嬉しい顔)

















Posted by ふじのくにNPO活動センター at 14:20 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
5月以降の助成金情報 [2014年04月25日(Fri)]
5月以降の助成金情報です。

■5月締切

【その他】
(公財)どうぶつ基金
平成25年度 ねこ不妊手術無料キャンペーン
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/
締切:5月1日~配布達成次第終了

【国際協力】
国際交流基金
地域リーダー・若者交流助成
http://www.jpf.go.jp/j/program/intel.html
締切:5月1日

【復興支援】
(公社)企業メセナ協議会
GBFund
http://www.gbfund.jp/guidance.html
締切:5月2日

【子ども】
認定NPO法人日本NPOセンター
子どものための児童館とNPOの協働事業
http://www.jnpoc.ne.jp/?p=5855
締切:5月6日

【男女共同参画】
静岡県くらし・環境部県民生活局男女共同参画課
男女共同参画地域参画地域活動パワーアップ補助金
http://www.azarea-navi.jp/news-sankaku/22095/
締切:5月9日

【科学】
(独)科学技術振興機構
科学技術コミュニケーション推進事業機関連携推進
http://www.jst.go.jp/csc/sciencecommunication/ar-support-public/
締切:5月9日

【環境・研究】
公益信託富士フイルム・グリーンファンド/(一財)自然環境研究センター)
公益信託富士フイルム・グリーンファンド
http://www.jwrc.or.jp/shintaku/1.htm
締切:5月12日

【震災支援】
(公財)日工組社会安全財団
第4回東日本大震災特別助成
http://www.syaanken.or.jp/?cat=25
締切:5月15日

【復興支援】
住友商事株式会社
東日本再生ユースチャレンジ・プログラム−インターンシップ奨励プログラム−
http://www.civilfund.org/youth-challenge.html
締切:5月15日

【文化・芸術】
(公財)野村財団
2014年度下期 芸術文化助成
http://www.nomurafoundation.or.jp/culture/art/
締切:5月15日

【医療】
(公財)政策医療振興財団
平成26年度ボランティア活動支援助成
http://www.seisakuiryou.or.jp/
締切:5月16日

【文化・芸術】
(公財)安藤スポーツ・食文化振興財団
2014年度自然体験活動支援事業「第13回トム・ソーヤースクール企画コンテスト」
http://www.shizen-taiken.com/
締切:5月17日

【福祉】
(公財)24時間テレビチャリティー委員会
「24時間テレビ」 第37回 福祉車両贈呈
http://www.24hourtv.or.jp/welfare/detail.html
締切:5月20日

【高齢者】
(公財)みずほ教育福祉財団
◆第31回「老後を豊かにするボランティア活動資金」助成
http://www.mizuho-ewf.or.jp/
締切:5月23日

【環境・子ども】
(公財)高原環境新興財団
◆緑化を伴うヒートアイランド対策に関する助成事業
◇子供たちの環境学習活動に対する助成事業
http://takahara-env.or.jp/bosyu/index.html
締切:5月23日

【医療・福祉・ボランティア】
(公財)ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン
2014年度 ドナルド・マクドナルド・ハウス財団助成事業
http://www.dmhcj.or.jp/foundation/recruitment/
締切:5月25日

【環境】
公益信託 地球環境日本基金
平成26年度助成
http://www.koueki-jtge.jp/
締切:5月26日

【その他】
全国商工会議所女性会連合会
第13回『女性起業家大賞』
http://joseikai.jcci.or.jp/info/2014/oubo.html
締切:5月30日

【音楽・芸術】
(公社)企業メセナ協議会
メセナアワード2014
http://www.mecenat.or.jp/introduction/awards.html
締切:5月30日

【医療】
(公財)在宅医療助成勇美記念財団
2014年度在宅医療助成
◆一般公募 ◇指定公募
http://www.zaitakuiryo-yuumizaidan.com/main/jyosei.php
締切:5月30日

【福祉】
(社福)丸紅基金
平成26年度(第40回)社会福祉助成金
http://www.marubeni.or.jp/promote/guidelines/tabid/70/Default.aspx
締切:5月31日

【ジェンダー】
(公財)東海ジェンダー研究所
第18回団体研究助成
http://www.libra.or.jp/group.html
締切:5月31日

【福祉】
(公財)日本生命財団
ニッセイ財団 高齢社会助成
 ◆地域福祉チャレンジ活動助成
http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02_gaiyo.html
締切:5月31日

【その他】
(公財)毎日新聞社会事業団
2014年度(第44回)「毎日社会福祉顕彰」
http://www.mainichi.co.jp/shakaijigyo/fukushikensho.html
締切:5月31日

【環境・社会貢献】
(公財)コメリ緑育成財団
コメリ緑資金ボランティア助成
http://www.komeri-midori.org/koubo/volunteer.html
締切5月31日





■ 6月締切

【その他】
認定NPO法人日本NPOセンター
2014年度「伝えるコツ」セミナー 開催助成
http://www.jnpoc.ne.jp/?p=5990
締切:6月2日

【環境・子ども】
(公財)日本環境協会
藤本倫子環境保全活動助成基金
http://www.jeas.or.jp/activ/prom_01_00.html
締切:6月10日

【子ども】
読売新聞社
第8回よみうり子育て応援団大賞
http://osaka.yomiuri.co.jp/ouendan/8th_taisho.pdf?from=ytop_os_tmb
締切:6月10日

【研究】
(公財)トヨタ財団
国際助成プログラム
http://www.toyotafound.or.jp/program/asian_neighbors.html
締切:6月13日

【高齢者】
(公財)みずほ教育福祉財団
◇第12回「配食用小型電気自動車寄贈事業
http://www.mizuho-ewf.or.jp/
締切:6月13日

【福祉】
(公財)日本生命財団
ニッセイ財団 高齢社会助成
 ◇実践的研究助成
http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02_gaiyo.html
締切:6月15日

【研究】
(公財)太陽生命厚生財団
◆事業助成
◆研究助成
http://www.taiyolife-zaidan.or.jp/promotion_recruitment/index.html
締切:6月30日

【文化】
(公財)朝日新聞文化財団
文化財保護活動への助成
http://www.asahizaidan.or.jp/grant/grant02.html
締切6月30日

【創業支援】
(独)中小企業基盤整備機構(中小機構)
創業補助金(創業促進補助金) 
http://www.nb-net.or.jp/sougyou/list.html#2
締切:6月30日17時

【青少年・スポーツ】
(公財)ヨネックススポーツ振興財団
平成26年度助成金
http://www.yonex.co.jp/zaidan/joseikin.html
締切:6月30日

7月以降 

【福祉】
公益財団法人 糸賀一雄記念財団
◇第18回糸賀一雄記念賞
http://www.shizuoka-shakyo.or.jp/blog/2014.04.09-2.pdf
締切:7月31日

【環境・子ども】
パナソニック株式会社 ブランドコミュニケーション本部 CSR・社会文化グループ
Panasonic NPOサポートファンド2014
◆環境分野 ◇子ども分野
http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/npo_mina2.html
http://panasonic.co.jp/citizenship/pnsf/npo_mina.html
締切7月31日

【研究】
(公財)トヨタ財団
研究助成プログラム
http://www.toyotafound.or.jp/program/research.html
締切:9月5日

■随時募集

【融資】
日本政策金融公庫
◆新規開業資金(新事業育成貸付)≪NPO法人も対象
◆女性、若者/シニア起業家支援資金
◆新事業活動促進資金
◆地域活性化・雇用促進資金
http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/index.html


【NPO支援】
(特活)サービスグラント
NPO向け プロジェクト型助成
http://www.servicegrant.or.jp/

【平和・環境・国際等】
(財)大竹財団
助成金
http://ohdake-foundation.org/grant.html

【情報】
日本NPOセンター
ソフトウェア寄贈プログラム 【テックスープ ジャパン】
http://www.techsoupjapan.org/

【障がい者】
(特活)ゆめ風基金
障害者市民防災活動助成
http://yumekaze.in.coocan.jp/fund/fund.html

【震災支援】
株式会社ラッシュジャパン
LUSHチャリティバンク助成 東日本第震災復興支援 
http://www.lushjapan.com/ethical/charitybank/

NPO法人チャリティ・プラットフォーム
◆社会変革事業助成プログラム
◆ファンドレイズ事業助成プログラム
http://www.charity-platform.com/to-npo/aid.html

【文化・芸術】
笹川日仏財団
助成事業
http://www.spf.org/ffjs/index.html

【環境】
(公財)日本ナショナル・トラスト協会
ナショナル・トラスト活動助成
http://www.ntrust.or.jp/gaiyo/joseikin.html

Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:14 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0)
グレートフリーエージェントへの道【その2】確定申告に行かなければならないの巻 [2014年04月22日(Tue)]
スタッフ泉です目
寒い日が続きますね、何だか冬の初めのようモバQ

さて、第2回目は、
「確定申告に行かなければならないの巻」
ですひらめき

フリー状態になったのは約1年半ほど前でした。
つまり大学を卒業して半年ぐらい…確定申告をしなければならないことにまず驚くがく〜(落胆した顔)
定年したお父さんは行かなければならないことは知っていましたが、
まさか自分が行く日が来ようとは………

1年目は何とか知っている人に聞いたり、調べたりとあたふたしたまま終わり、今年2年目はちゃんと自分で調べたりして、申告してきましたわーい(嬉しい顔)
税金って難しいですね、でも自分でやらないと困るのは自分だったりするので、しっかりしないと!

自分のことを自分でできるようになるのは難しいと思うお年頃でしたかわいい


確定申告.jpg
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:14 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
持続可能な開発のための教育=ESD【その2】 [2014年04月21日(Mon)]
こんにちは!
梅雨が始まったのかと思ってしまうこの頃ですが、
雨にも負けず雨風にも負けず台風
一日一日を生きているスタッフのシドウですパンチ

さて今回は、ユネスコスクールとしてESDを行っている学校について

今年の2月に静岡で行われた「ESD・ユネスコスクール研修会」の内容を紹介をします演劇

静岡ではESDと理念を共有するユネスコスクールの設置に積極的に取り組んでおり
公立私立を問わずユネスコの理念に沿った取組みを実施している教育機関がユネスコスクールに認定されています満月

研修会では加盟校の
・静岡市立東豊田幼稚園
・富士市立岩松北小学校
・静岡大学教育学部付属島田中学校
の教員の方が実践発表をしていましたダッシュ(走り出すさま)

ここで以外だった幼稚園!
東豊田幼稚園では、「心を豊かに表現する子」を教育目標に
クリスマス地域のみなさんとお茶摘み
クリスマスざりがに釣り
クリスマスどんぐりひろい
などを実施されているとのことです。

あれ、
みなさん、
ん?

これらに似たことは他の幼稚園でもされている...?

印象的だったのは
「特別なことを新たにするわけではなく、今までやっていたことがESDだったと気づいた」
という先生の発言でした。

言葉が新しいので、新しことをしなければ!と思いがちですが
意外に日々の活動の中にESDは潜んでいるんですね目
見方を変えると新しいことが見える
意識することで変わることもある
という事でしょうか!

研修会の中でESDは
@切り口が多様で
A思考のダイナミックさがあって
Bさまざまな分野、人がつながる楽しさがあるかわいい
というようにも紹介されていました!
なんでもESDになりうる!(もちろん良い意味で)と感じました。

NPOとしてESDを推進している
NPO法人 日本持続発展教育(ESD)推進フォーラム
(http://www.jp-esd.org/)
の活動も大変興味深いひらめき

ESD研究大会を行っているようです!
大会で上位を目指す!ということから動機づけにもなりそうですねー(長音記号2)

次回はESDを行っているNPOを紹介できればと思います^^
今週1週間!また頑張って行きましょう!ぴかぴか(新しい)手(グー)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 16:00 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
アートで福祉を熱くする【その1】 [2014年04月18日(Fri)]
こんにちはスタッフの須田です。
今日はあいにくの雨模様雨
寒暖差も激しくて体調を壊されるかたもいるみたいです。
みなさんはお元気ですか?手(パー)

さて1週間遅れてしまいました。
私のテーマはもちろんこれexclamation
「アートで福祉を熱くする!」です。
私のソーシャル宣言とおんなじです目
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/archive/1194

今日は私の知る範囲で
素敵な楽しいハッピーな活動をされている団体さんを
ご紹介したいと思います。

NPO法人クリエイティブサポートレッツ
http://sasaeruchikara.jp/?post_type=parsons&p=713
いやもう、ここ大好き黒ハート
障害のある人とかない人とかいうんじゃなくって
もう人間そのものが、面白くってたまらないexclamation
いろんな枠を取り払って、すべてを受け入れっちゃったら
こーーんなに面白いことになちゃった!
って感じるんるん
こんな活動が全国に広まっていったらいいなぁと思います。

Wac(ワンダフル アート コミュニティ)
http://wac.digi2.jp/digi2/Welcome.html
焼津市にある団体です。
支援学校の先生が、社会人になってからもアート活動ができるようにと
創ったアートスペース。
いやもう、私の下手な説明抜きに、
作品見てくださいぴかぴか(新しい)

ハチエイチ
http://8-h.jp/vision.html
この「私たちが目指すミライ」を読んで
号泣もうやだ〜(悲しい顔)でした。
当事者の親であり、
当事者の親であるママ友を持つ身として
「明るい未来」「わが子の可能性」を夢見て描けることが
どれほど大切か痛いほどわかりますぴかぴか(新しい)


ここからは県外の団体です。

たんぽぽの家
http://popo.or.jp/foundation/
NHKの番組「バリバラ」にもよく登場する施設です。
日本のエイブルアートをけん引する
代表選手ですexclamation×2

工房まる
http://maruworks.org/
こちらも日本のエイブルアートの代表格exclamation×2
かっこいい~ハートたち(複数ハート)
素敵〜黒ハート黒ハート
(ああ、語彙が少ない私・・)

studio COOCA
http://www.studiocooca.com/cooca.html
いや〜パワフル!
生き生きとした作品と
それをデザインした雑貨だち
生きる力をもらえますひらめき
ウェッブショップも見てください!
http://shop.studiocooca.com/?mode=cate&cbid=1335127&csid=0
このペンケース欲しいなぁ目

他にもまだまだ紹介したいのですが
この辺でるんるん

ごきげんよう、さようなら(朝ドラ風)

次回は雑貨を紹介しますプレゼント











Posted by ふじのくにNPO活動センター at 13:30 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
若い力【その2】 [2014年04月17日(Thu)]
こんにちはexclamation
スタッフの伊藤です。

「若い力」その2ということで、静岡県内の学生団体について紹介したいと思います。
静岡県内の学生団体の数は、各大学の社会貢献系サークルを含めると、自分が思っていたよりも多くありました。ひらめき

その中でも、今回は学生団体活性化委員会DDさんについて紹介したいと思います。
なぜ、DDさんなのかというと・・・
偶然ですが昨日、DDさん主催の「ハローサークル」が県立大学にて、開催されていたからです。あせあせ(飛び散る汗)
「ハローサークル」とは、県立大学内の社会貢献を目標とするサークルが新入生を対象として行われる、合同説明会のことです。
今回も、昨年と同様に、多くの団体の参加があり、賑わっていたそうです。晴れ
自分は部活の時間と被ってしまって、足を運べませんでした・・・もうやだ〜(悲しい顔)

さて、名前から察する通り、学生団体活性化委員会DDさん活動目標は、静岡の社会貢献を目的とした学生団体の活性化です。
「ハローサークル」や「リーダー研修合宿」をはじめとする様々な活動があり、静岡県内の学生団体のスキルや運営能力の向上を手助けしています。ぴかぴか(新しい)

学生団体を支援する学生団体。このような若い力もあるのだと思いました。手(パー)

学生団体活性化委員会DDさんのHP(http://dd1.jimdo.com/
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 19:03 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ