CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
ニューヨークのNPOセンター [2014年02月28日(Fri)]
こんにちは、スタッフの須田ですわーい(嬉しい顔)

今週のテーマは
「県外のNPOセンター気になる取組」ということで
ぐぐぐーと視野を広げて、NPO活動の超盛んなアメリカのNPOセンターについて
調べてみました。ひらめき

ニューヨーク市だけでもたくさんの中間支援施設があるそうですが、
その一つ「Foundation Center(FC)」についてぴかぴか(新しい)


理念は「財団とNPOとを結びつけること」exclamation×2

職員はニューヨーク市全体で130名位。そのほとんどは、大学の博士課程や修士課程を卒業した、高い教育を受けた人間で締められているそうです。目


事業は主に3つで
(1)助成金・支援者情報を提供するデータベース
(2)NPO 職員のスキルアップを図る教育プログラム
(3)社会への意識啓発

運営資金は、63%が事業の収益(世界各地の財団情報を網羅したデータベース利用登録料や
NPO職員のスキルアップを支援する専門教育プログラムの受講料、またFCが出版する資料などの販売料金など)で、残りが財団や個人からの寄附でまかなっていますぴかぴか(新しい)



位置情報事業の内容
(1)助成金・支援者情報を提供するデータベース
財団や寄付者の基本的な情報から、資金提供者が過去にどのような分野や地域に助成実績があり
関心が高いかといった分析用の情報、コンタクトを取るべき担当者名などの具体的情報、彼らがどのようなコンタクト方法を望んでいるかといった情報まで網羅しているそうです。

(2)NPO 職員のスキルアップを図る教育プログラム
有料・無料のたくさんの講座が繰り返し開催されていて、オンラインサービスもあります。
内容は、NPO 運営に欠かせない資金調達の面を重点に置き、
「助成金の情報をどうやって収集するか」「ファンドレイジングはどのように行うべきか」「財団などに事業提案する際の提案書の書き方」といった具体的なテーマが多いそうです。

(3)社会への意識啓発
FC のミッションは「アメリカ合衆国そして世界中の社会貢献・奉仕活動に関
する認識を向上させることで、社会的セクターを強化する」こと。
FC の所有する膨大な財団、NPO の情報を分析し、最新トレン
ドや問題などをレポート的にアウトプットする取り組みがある。また、個々のNPO が
取り組んでいる教育問題、気候変化の問題、食料の安全問題などについても、分かりや
すくまとめて市民に紹介することも行っているそうです。


以上の内容は、財団法人自治体国際化協会交流支援部経済交流課 主査 高安 智之さんが書かれた、
『ニューヨーク市におけるNPO 事例調査〜日本のNPO セクター強化のために〜』に詳しく載っています。

アメリカのNPOは普通の企業と同じくらい給与水準が高くて、
働きたい人がいっぱいいるそうです。
日本もそんな風になったらいいですね晴れ




Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:59 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
NPO・ボランティアサロンぐんまの取り組み [2014年02月27日(Thu)]
こんにちは。exclamation
スタッフの伊藤です。

今週のブログのテーマが『県外のNPOセンターの気になる取組』なので、
自分の地元である群馬県にある「NPO・ボランティアサロンぐんま」の取り組みについて調べてみました。ひらめき

自分が気になった取り組みは、[見に来んさーと(ミニコンサート)]です。
「見に来んさーと」とは・・・1月〜3月の間、毎週火曜日のお昼の時間帯に開催される演奏会だそうです。カラオケ
なんと、このコンサートの演奏者・運営は全員ボランティアの方達なんだそうです!
また、今年で10年目を迎えたの歴史ある取り組みです。ぴかぴか(新しい)


恥ずかしながら、私はこの取り組みについて全く知りませんでした。ふらふら
お昼の時間に、市民の方々が集まって有志の演奏を聴く。素晴らしい活動だと思います。
また、NPOの活動について知ってもらう良いきっかけにもなると思いました。
随時ボランティアを募集とのことなので、帰省した際に時間があれば、参加したいと思います。

県外のNPOセンターには参考になる取り組みが様々あるのだと勉強になりました。手(グー)

以下のURLから、「見に来んさーと」の写真や動画が見られると思います。興味がある方は是非ご覧になって下さい
http://nposalon.kazelog.jp/npo/
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 17:02 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
県外のNPOセンターの気になる取組 [2014年02月26日(Wed)]
こんにちは♪スタッフのはぎわらです。

毎月、全国の色んなセンターからの配架物を、素敵だなーと思って目にするのですが、
やはり自分がいま子育て中の立場なので、子育て応援講座などのチラシや事業報告が載っているセンターさんのものは特に興味があります。
特に私が気になっているのは藤沢市市民活動推進センター さんの定期的に開かれているNPO交流サロン。
毎回テーマが違うのですが、30回も開催されているんです。
特に1月号は、子育て支援活用術!というタイトルだったので、個人的に大変興味深かったです。
湘南台は、15歳以下と30代、40代の人口が多い地域らしく、子育て世代や子育て支援に関わる方が多くいらっしゃるので、家族で住みやすい街なんだろうな、といつも思いながら情報誌を読ませてもらっています。

もうひとつ、パッと目に付くのが
藤沢市湘南台市民活動プラザさんから発行されているプラザMessageには
市民の皆で共有したい大切な情報を、クイズ形式で書かれていて、とても見やすいです。

message.JPG

他にも県外にはたくさんの素敵な活動情報が溢れているので、ちょっと目を向けてみるととても面白いです目




Posted by ふじのくにNPO活動センター at 11:08 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
金融機関と会計士さんから学ぶNPO融資講座&個別会計相談会 [2014年02月25日(Tue)]
みなさんこんにちは、スタッフ泉です目
今日はイベントのご紹介ですひらめき

今後の事業拡大のためにも融資を考えているNPOの方は多いのではないでしょうか?
そ・こ・で
おすすめなのがこちらのイベントですぴかぴか(新しい)

融資や金融機関の活用についてプロから学ぼう!

金融機関と会計士さんから学ぶNPO融資講座&個別会計相談会

日時:平成26年3月19日(水)
参加費:無料
定員:講座20名 講座4団体(選考)
場所:ふじのくにNPO活動センター
内容:融資(資金繰り)講座
   14:00〜14:30 静岡労働金庫
   14:30〜15:00 静清信用金庫
   15:00〜15:30 質疑応答
   個別会計相談(公認会計士2名が相談にお答えします)
   15:40〜16:40 30分/1団体
申し込み・お問い合わせ:
   下記の申込書をふじのくにNPO活動センターにFAX、またはメールでお申込みください。
   FAX 054-260-7603 E-mail otoiawase@fnc-shizuoka.net
   気軽にお電話(054-260-7601)でもお問い合わせください。   

NPOの資金繰り講座と相談会ちらし1のコピー.jpg


NPOの資金繰り講座と相談会ちら申込書.jpg


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:25 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0)
参加して得たこと [2014年02月22日(Sat)]
三保の観光を考えました展

こんにちは!スタッフの篠崎です(^−^)V

未来デザイン研究会で「三保の観光を!考えました展」が15日に静岡市クリエーター支援センターで行われましたぴかぴか(新しい)
私は今回、発表する側で参加しました手(グー)
16日に新聞に掲載されたのでご存知の方もいらっしゃると思いますw(実は新聞の写真に小さく私が写っていますわーい(嬉しい顔)

去年の10月から6つのグループを分かれ、
三保に実際に行き、観光客の行動を観察し、インタビューをしてきました。それを参考にビジネス展開できるデザインを考案しましたexclamation×2

今回、三保について調べたり、実際行ったことで三保の歴史や三保にはどんな魚がいるかなど
改めて三保の良さを知ることが出来ましたひらめき
ただ提案して終わるのではなく、発表を聞いてくれた方に評価していただくことで自分たちが気付かなかったことを指摘していただけ、とても勉強になりましたぴかぴか(新しい)
そして良かったよ!とお褒めの言葉も頂き嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

様々な活動に参加することで知識や経験や人脈も広がるので、
大学のサークル活動だけではなく、学外の活動にも積極的に参加して行きたいです手(グー)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 16:00 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
参加・参画・協働・共同・協同 [2014年02月21日(Fri)]
こんにちはわーい(嬉しい顔)
スタッフ須田です。

今週のテーマは参加です。

参加に似ている言葉で
『参画』、『協働』、『共同』、『協働』があります。

辞書で引いてみました。

参加
・なかまになること
・行事・会合などに加わること
・会や団体など目的をもつ集まりの一員になること
・行動をともにすること

参画
・計画(の立案)に加わること ・(政策や事業などの)計画に加わること

協働
・協力して働くこと
・cooperation,collaboration
・同じ目的のために,協力して働くこと

共同
・二人以上のものが力を合わせること(「協同」と同義に用いることがある。)
・一つの目的のために力を合わせること(「協同」と同じ)

協同
・ともに心と力をあわせ,助けあって仕事をすること
・複数の個人や団体が同じ目的のために事にあたること。共同。


という風に定義付けされています。

また行政などで使われる場合は以下のように定義付けされるとこが多いようです・


・「参加」
「市民が,市の行政運営に主体的に参加し,市の政策に関する計画,実施
及び評価の過程において,自己の意思を反映させるために意見を述べ,又
は提案すること」

・「参画」
「政策の立案,実施,評価及び見直しの各段階に参加し,政策の決定に加
わること」

・「協働」
「市民(企業等も含む。)及び市が,共通の目的を実
現するために,役割と責任の下(自覚し),相互の立場を尊重し,対等な
関係で協力する」


何かに関わる時、いろんな関わり方があるものですね。ぴかぴか(新しい)
静岡県でもさまざまな行政への関わりを呼び掛けています。

FNCにも関係する書籍など配架していますので、
是非ご覧くださいexclamation

ブログ0221.JPG



関わりの仕方はいろいろあるので
それぞれに合った形で関わっていって欲しいです黒ハート


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:23 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
様々な参加 [2014年02月20日(Thu)]
こんにちは。exclamation
スタッフの伊藤です。

先週末は各地が大雪に見舞われて大変でしたね。雪
自分の実家も大雪の被害を受けたそうです。
そのような中、静岡市は雪が降らなかったのでとても驚いています。

さて、昨日のニュースで取り上げられていたのですが・・・
長野県佐久市の市長が大雪に対処するため、Twitterを活用したそうなんです。
このことが、「災害時における、ネットの有効な使い方のお手本」として称賛されていました。ぴかぴか(新しい)
除雪作業等、不慣れな大雪に対処できたのは、
市長の呼びかけ・迅速な対応と市民の情報提供とが上手に合わさった結果だと思いました。ひらめき

このニュースを見て、静岡市に大雪が降った際には
佐久市のように、市長と市民が一体となって対処できたら良いなと思いました。
また、その時には自分も一市民として、情報提供や除雪活動等に参加したいと思いました。手(グー)

『参加』の仕方にも、様々な種類があるのだと知ることができました。わーい(嬉しい顔)





Posted by ふじのくにNPO活動センター at 13:13 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
ふじのくにNPO活動基金の寄附付き商品参加♪ [2014年02月19日(Wed)]
スタッフのはぎわらです♪

このたび、静岡県出身の女性が、
ふじのくにNPO活動基金の寄附付き商品に参加されることになりましたぴかぴか(新しい)

寄附付き商品について、昨年12月9日に初めてのお問合せがありました。
被災地支援等のご経験から
寄附付き商品の価値を高く評価してくださっています。

 富士山シリーズ商品
1969151_594390047309634_47963703_n.jpg

対象商品  寄附付き富士山シリーズ
         コースター(2色:銀影、薄青)
         ランチョンマット(2色:青波、赤露)
         ポーチ(3月発売予定) 



平成26年2月23日(富士山の日)から
インターネット通販サイト「ソラバス」で発売されます。
女性の個人事業主としての起業にあわせた協定締結は、今回が初だそうです。
控えめな富士山の印象がとてもおしゃれな製品です。

※県内では、県立美術館ミュージアムショップで購入することができますよひらめき


 ― 寄附付き商品のコンセプト ―

この商品の売上の一部は、「ふじのくにNPO活動基金」を通じて、
ふじのくに静岡県の様々な社会貢献活動に役立てられます。



女性起業家さん、かっこいいですねーぴかぴか(新しい)
この素晴らしい取り組みに続いて、寄附の仕組みをもっと身近に感じられる方が
増えていくことを期待します!!


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:59 | ふじのくにNPO活動基金 | この記事のURL | コメント(0)
本日以降の助成金情報です [2014年02月18日(Tue)]
助成金情報 2月20日以降


■2月締切

【その他】
アサヒビール株式会社
2014年度 第9回未成年者飲酒予防基金
http://www.asahibeer.co.jp/csr/tekisei/prevention.html
締切:2月20日

【文化・芸術】
(公財)文化財保護・芸術研究助成財団
文化財の保護、芸術研究に係わる助成事業
http://www.bunkazai.or.jp/06koubo/index.html
締切:2月28日

【福祉・環境・国際協力】
(一財)全日本冠婚葬祭互助会
第15回社会貢献基金助成
http://www.zengokyo.or.jp/social/promotion/01.html
締切:2月28日

【福祉】
社会福祉法人 静岡県社会福祉協議会
ABCしあわせ基金車両寄贈事業
http://www.shizuoka-wel.jp/news/2014/02/post-90.php
締切:2月28日


■3月締切

【市民活動】
日本コープ共済生活協同組合連合会
地域ささえあい助成 2014年度
@「くらしを守り、くらしの困りごとの解決に資する」
A「命を守り、その人らしい生き方ができるようにする」
B「女性と子どもが生き生きする」
http://coopkyosai.coop/about/csr/socialwelfare/2014.html
締切:3月15日

【環境】
(公社)国土緑化推進機構
◆緑の募金公募事業(一般公募・創造的公募)
http://www.green.or.jp/bokin/ikasu/koubo.html
締切:3月31日

【環境】
公益信託タカラ・ハーモニストファンド
平成26年度タカラ・ハーモニストファンド助成事業
http://www.takarashuzo.co.jp/environment/fund/yoko.htm
締切:3月31日

【市民活動・国際協力】
連合・愛のカンパ
連合・愛のカンパ「地域助成」・「中央助成」
http://www.jtuc-rengo.or.jp/info/boshuu/2014campa/index.html
締切:3月31日

【国際協力】
公益信託アドラ国際援助基金
平成26年度助成対象プロジェクト
http://www.janic.org/janicboard/subsidy/item_13311.html
締切:3月31日

【災害支援】
(財)砂防フロンティア整備推進機構
砂防ボランティア基金」平成26年度助成事業
http://www.sff.or.jp/volunteerkikin/
締切:3月31日

【その他】
(公財)日工組社会安全研究財団
2013年度暴力団排除事業に関する助成
http://www.syaanken.or.jp/?page_id=2449
締切:3月31日

【国際協力】
大和日英基金
奨励助成
http://www.dajf.org.uk/grants-awards-prizes/daiwa-foundation-small-grants?lang=jp
締切:3月31日

【国際・芸術・観光】
NPO法人映像像産業振興機構
ジャパン・コンテンツ ローカライズ&プロモーション支援 助成金
http://www.vipo.or.jp/news/3207/
締切:3月31日


■4月締切

【市民活動・環境】
(一財)自然公園財団
平成26年度公益信託自然保護ボランティアファンド活動助成
http://www.bes.or.jp/information/fund_3.html
締切:4月上旬

【環境】
(公財)日本生命財団
平成26年度ニッセイ財団 環境問題研究助成
http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kankyo/02_gaiyo.html
締切:4月7日

【市民活動】
全労済
2014年全労済地域貢献助成事業
http://www.zenrosai.coop/zenrosai/topics/2014/140214.php
締切:4月9日

【研究助成】
(公財)サントリー文化財団
◆人文科学、社会科学に関する学際研究への助成
◇地域文化に関するグループ研究助成
http://www.suntory.co.jp/sfnd/research/
締切:4月10日

【音楽】
(公財)明治安田クオリティオブライフ文化財団
2014年度音楽分野助成
http://www.meijiyasuda-qol-bunka.or.jp/music/index.html
締切:4月11日

【保健】
第一生命保険株式会社
第66回 保健文化賞
http://www.dai-ichi-life.co.jp/dsr/society/contribution/hoken/index.html
締切:4月15日

【社会貢献】
(公社)日本青年会議所
第28回人間力大賞
http://www.jaycee.or.jp/ningenryokutaisyo/wp2014/?page_id=116
締切:4月20日

【その他】
(特活)グループみこし
ジェンダー平等をめざす藤枝澪子基金
http://www9.ocn.ne.jp/~mikoshi/
締切:4月30日


■5月締切

【その他】
(公財)どうぶつ基金
平成25年度 ねこ不妊手術無料キャンペーン
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/campaign/
締切:5月1日~配布達成次第終了

【国際協力】
国際交流基金
地域リーダー・若者交流助成
http://www.jpf.go.jp/j/program/intel.html
締切:5月1日

【復興支援】
(公社)企業メセナ協議会
GBFund
http://www.gbfund.jp/guidance.html
締切:5月2日

【文化・芸術】
(公財)野村財団
2014年度下期 芸術文化助成
http://www.nomurafoundation.or.jp/culture/art/
締切:5月15日

【医療】
(公財)政策医療振興財団
平成26年度ボランティア活動支援助成
http://www.seisakuiryou.or.jp/
締切:5月16日

【環境・子ども】
(公財)高原環境新興財団
◆緑化を伴うヒートアイランド対策に関する助成事業
◇子供たちの環境学習活動に対する助成事業
http://takahara-env.or.jp/bosyu/index.html
締切:5月23日

【環境・社会貢献】
(公財)コメリ緑育成財団
コメリ緑資金ボランティア助成
http://www.komeri-midori.org/koubo/volunteer.html
締切5月31日



■随時募集

【融資】
日本政策金融公庫
◆新規開業資金(新事業育成貸付)≪NPO法人も対象
◆女性、若者/シニア起業家支援資金
◆新事業活動促進資金
◆地域活性化・雇用促進資金
http://www.jfc.go.jp/n/finance/search/index.html


【NPO支援】
(特活)サービスグラント
NPO向け プロジェクト型助成
http://www.servicegrant.or.jp/

【平和・環境・国際等】
(財)大竹財団
助成金
http://ohdake-foundation.org/grant.html

【情報】
日本NPOセンター
ソフトウェア寄贈プログラム 【テックスープ ジャパン】
http://www.techsoupjapan.org/

【障がい者】
(特活)ゆめ風基金
障害者市民防災活動助成
http://yumekaze.in.coocan.jp/fund/fund.html

【震災支援】
株式会社ラッシュジャパン
LUSHチャリティバンク助成 東日本第震災復興支援 
http://www.lushjapan.com/ethical/charitybank/

NPO法人チャリティ・プラットフォーム
◆社会変革事業助成プログラム
◆ファンドレイズ事業助成プログラム
http://www.charity-platform.com/to-npo/aid.html

【文化・芸術】
笹川日仏財団
助成事業
http://www.spf.org/ffjs/index.html

【環境】
(公財)日本ナショナル・トラスト協会
ナショナル・トラスト活動助成
http://www.ntrust.or.jp/gaiyo/joseikin.html


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 14:04 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0)
舞台への「参加」 [2014年02月18日(Tue)]
こんにちは、スタッフ泉ですかわいい
先週ブログ当番を忘れていたらテーマが「市民」…
卒論のテーマもナショナリズムだった手前書きたかったです……(笑)

さてexclamation
今週のテーマは「参加」ひらめき
私がお手伝いしている川根本町文化会館では面白い「参加」の舞台があります。

今年度の事業で言えば、2月1日に行われた「不思議な国のアリスvol.2」では、
地元の語り部の会が参加し、一流ピアニスト、そしてSPACの俳優・女優さんと舞台をつくりましたわーい(嬉しい顔)
演出の方も語り部の会の語りを「レベルが高い!」と絶賛で、
公演のアンケートでも「新鮮だった」「斬新だった」といいお声を聞かせてもらいました。

そして先日、3月23日に行われる舞踏公演の視察に、東京まで大駱駝艦・田村一行さんの「又」を見に行った際に、大駱駝艦の方とお話しをさせていただいた中でも、

「東京で公演しているものをそのまま持っていって、”これが芸術だ!”なんて押し付けがましいものは持っていきたくなくて、私たちも地元の方と舞台を作りたい」

と言われていたのがとても印象的でした。
今年の3月23日(日)に公演する大駱駝艦・田村一行公演「どっ」では、昨年度同様、地元の太鼓、赤石太鼓が助演することとなっています目ぴかぴか(新しい)
迫力ある舞台なので、是非みなさんも見にいらしてみては?ー(長音記号2)

1653338_662471107145384_1198891801_n.jpg


より舞台との距離感を縮められるのが
川根本町文化会館の良いところだと思っています。
圧倒的アットホーム感なのです晴れ
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:25 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ