CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
Canta! Timor [2013年10月31日(Thu)]
こんにちはexclamation
スタッフの伊藤です。
今日は、ハロウィンですね。三日月
恥ずかしながら、自分は今日学校に行くまで知りませんでした。あせあせ(飛び散る汗)
皆さんは知っていましたか?たらーっ(汗)

Canta! Timor
ドキュメンタリー映画上映会&パネルトーク

日時:平成25年12月1日(日) 13:00〜16:30(開場12:30)
会場:アイセル21 1階ホール 
   (静岡市葵区東草深町3-18)
チケット:前売り券1000円 当日券1500円 (全席自由)
チケット取扱い:Teebom(テーボム) 
          静岡市葵区駿府町1-50 
          tel  054-254-7117
          NPO法人まちなびや 
          静岡市葵区長沼631 
          tel 054-264-7107

Canta!Timor(カンタ!ティモール)は、日本ではほとんど報道されなかった東ティモール独立の闘いをテーマにしたドキュメンタリー映画です。

世界は自分の知らない事ばかりですよね。
是非、Canta!Timorに参加してみて下さい。
必ず何か得るものがあると思います。ひらめき




 
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 15:57 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
第2回 ふじのくにNPO活動基金団体登録交流会 [2013年10月30日(Wed)]
こんにちは♪スタッフのはぎわらです。
10月も明日で終わり手(グー)早いですねー!

第2回 ふじのくにNPO活動基金団体登録交流会

ソーシャルファイナンスとNPOの資金調達


1123.JPG

講師:多賀 俊二氏

日時:2013年11月23日(土)13:30〜16:30
場所:ふじのくにNPO活動センター(静岡駅南口徒歩2分 水の森ビル2F)
参加費:無料


ひらめきこんな方にお勧めですひらめき
ふじのくにNPO活動基金登録団体
ソーシャルファイナンスに興味のある団体・個人
県内中間支援組織
専門家(会計士等)、金融関係者等


申し込みは、FAXまたはメールでお願いいたします。
FAX  / 054-260-7603
メール / otoiawase★fnc-shizuoka.net (★を@に変えて送信してください。)

ご参加をお待ちしています♪


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:06 | ふじのくにNPO活動基金 | この記事のURL | コメント(0)
焼津市市民活動センターがオープンしました! [2013年10月29日(Tue)]
みなさん、こんにちはかわいい
スタッフ泉ですわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
先週は台風に負けず、川根本町文化会館では自主事業ができて良かったですひらめき

さてみなさん「焼津市民活動交流センター」がオープンしたのはご存知でしたか?
本日センター長の嶋さんがFNCに来てくださいましたぴかぴか(新しい)

1380377_540324226049550_572277041_n.jpg


開所式も執り行われ、FNCからもセンター長がお祝いにかけつけました晴れ

541436_538843002864339_217508726_n.jpg


これからの焼津の市民活動が激熱exclamation胸熱exclamationですねわーい(嬉しい顔)

お問い合わせはこちら揺れるハート
焼津市民活動交流センター
焼津市本町2丁目12番8号ヴィラ・マリソール焼津104A(昭和通り商店街)
TEL 054-631-9301 FAX 054-631-9302
Mail ysc812@bz04.plala.or.jp
【開館日】火〜土曜日(祝日及び年末年始は休館)
【開館時間】(火・木・土)11:00〜18:00 (水・金)14:00〜21:00
駐車場は市役所の駐車場が共同で使えるそうですよ!
焼津市民活動交流センターのブログはこちら→http://ysc812.eshizuoka.jp/

これからのセンターの情報に目が離せませんねるんるん
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:42 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
日光東照宮と久能山東照宮 [2013年10月28日(Mon)]
こんばんは、シドウです!
この週末は、皆さんいかがお過ごしでしたか?ぴかぴか(新しい)


私は日曜日に、栃木県に位置し、徳川初代将軍徳川家康公を御祭神におまつりした神社である日光東照宮へ行って来ました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

東京からレンタカーで2時間半ほどかかりましたが、
紅葉の始まる秋晴れの中、かの有名な三猿と眠り猫、歴史深く豪華な建物を満喫しました(そこで食べた大福もおいしかった!)手(グー)


友達と東照宮の雰囲気に浸る中、一つの疑問が頭をよぎります。
「東照宮って静岡にもあるけど、なにが違うのか」

静岡大学からほど近い久能山東照宮も有名で、実際に行ったこともありますが、意外にその違いに目を向けたことがないことに気付きました。
そこから調べるまでの早さは尋常じゃあありません。
iPhoneのお陰です電話

そんなこんなで、この週末はまた一つ、静岡のこと、日本のことを知る一歩となりましたひらめき

気になる方は是非、調べてみるとおもしろいですよ^^





Posted by ふじのくにNPO活動センター at 19:05 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
活字による印刷体験とレクチャー [2013年10月25日(Fri)]
こんにちは!土曜日担当のしのざきです!
土曜日担当ですが、
私が在学している常葉大学造形学部杉田教授研究室が協力している講座が、明日開催されるのでお知らせしますぴかぴか(新しい)

平成25年度静岡市番町市民活動センター主催講座第7弾
徳川家康の「駿河版銅活字」とは?
〜活字による印刷体験とレクチャー〜


駿河版銅活字とは、1607年に駿河に隠居した徳川家康が日本で初めて「銅活字」を使って「群書治要」などの書物を刊行しました。
駿河城内で鋳造された重要文化財駿河版銅活字が現在東京の印刷博物館に残されています。
今回の講座では、印刷博物館の学芸員による「家康による金属活字」のお話しと、活字による印刷体験ができますわーい(嬉しい顔)

・日時:平成25年10/26(土)
1回目:10:15〜12:00
2回目:14:00〜15:45

・会場:番町市民活動センター2階大会議室
・対象:地元静岡の歴史や文化などに興味のある市民(中学生以上)
・定員:各回20名
・講師:印刷博物館学芸員
・参加料:500円(材料費・資料代)

【申し込み・問い合わせ】
静岡市番町市民活動センター
TEL.:054-273-1212 
FAX.:054-273-1213
メール:mail@bancho-senter.org
ホームページ:http://www.bancho-npo-center.org/
IMG_3737.jpg

台風が接近していて明日のお天気が心配ですあせあせ(飛び散る汗)
現在の予定では明日開催しますので、興味がある方は参加して下さい。
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 17:14 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
台風接近! [2013年10月25日(Fri)]
おはようごいます。須田です(^^)

今回の台風はゆっくりですね〜たらーっ(汗)
今日の午後から雨風が強くなってくるでしょうか・・台風

お出かけの際は
お怪我などされないよう
お気をつけてくださいね!黒ハート

この間の台風で
壊れた傘が飛んできてあぶない思いをされた方がいました目あせあせ(飛び散る汗)

傘が壊れてしまってもお持ち帰りになるか
適切な場所に処分していただけますよう、お願いします!・・ぴかぴか(新しい)


交通機関にも影響がでると思われますので、バス電車飛行機
余裕を持って無理をなさらずにお出かけください。



Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:16 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
学生のまち・金沢の作り方 [2013年10月24日(Thu)]
こんにちはexclamation
木曜日のブログ更新の担当になりましたスタッフの伊藤です。

台風27号と28号が日本列島に近づいていますね。
今週末に文化祭があるので、中止にならないか心配ですあせあせ(飛び散る汗)

静岡市清水市民活動センター主催
『学生のまち・金沢の作り方』についてのお知らせです。

学生と社会人の協働で先駆的な活動をしている、金沢学生のまち市民交流館コーディネーター任志出憲聖氏をお呼びして学生のまち・金沢の作り方を学び、これからの静岡のまちづくりを考える場を提供します。

日時:11月23日(土)13:00〜17:00
場所:静岡市清水市民活動センター
対象:地域で活動したい学生〜社会人
定員:20名
参加費:無料

お申し込みは、申込用紙または、清水市民活動センターのホームページhttp://shimizu-s-center.org/ からも出来ます。

自分が在学している県立大の学生団体活性化委員会DDが運営の協力をしています。興味がある方は是非参加して下さい。わーい(嬉しい顔)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 16:02 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
ママのお仕事 事情 [2013年10月23日(Wed)]
こんにちは♪スタッフのハギワラです。
先週末、ママのお仕事応援フェアというイベントに参加させていただきました。

baby.gif

小さな子供を抱えながら、働くことを考えているお母さん。
その数なんと約200人!!が来場されました。
悪天候の中、ベビーカーやおんぶに抱っこで、お子さんが飽きないよう
おもちゃやお菓子をバックいっぱいに持参して・・・
託児で遊んでいる我が子の様子をみながら、
求人情報コーナーや適性診断、保育所の入所状況など
たくさんのブースをまわられていました。

微力ながら、私もお母さんたちの息抜きをお手伝いさせていただき、
お話しを伺う機会もありまた。

・子供がまだ小さいけど働きたい
・でも、働くには子供を預ける場所が決まらないと動き出せない。
・子供が小さなうちは一緒に過ごした方がいいとまわりに言われるけど、
 一緒にいる時間を大切にすれば、時間より密度じゃないかと思う。
・子供が病気で急に職場をお休みする場合、職場は理解してくれるだろうか。
・子供が私とずっといるのも大切だけれど、同年代の子と過ごしたら、もっと刺激を受けるかもしれない。
・「○○ちゃんのママ」ではない、“ひとりの私” として周囲から見られるのことが、久しぶりでドキドキ。


こんな意見をたくさん伺いました。
私も子供が2人いて働くママです。子供を預けて働きにでることへの
期待や不安は痛いほどよく分かります。

中には、お若い独身女性2人組みも目
「将来のためです。今のうちから、結婚・出産後の就職状況がどんなものか知りたくて・・・」と。

意識の高さに驚きです!!ぴかぴか(新しい)

このイベントに参加したお母さんたちが
自分にとって必要な情報を、少しでも多く知ることが出来て
新しい一歩を踏み出すきっかけになっていたらいいなと思います。



Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:05 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
新しい公共支援事業報告書「誰もが暮らしやすい静岡県のみらいへ」 [2013年10月22日(Tue)]
みなさん、こんにちはかわいい
スタッフ泉ですわーい(嬉しい顔)台風ですね…今週末にイベントがある方も多いのではexclamation&question私もヒヤヒヤしています雨
とにかく早く過ぎ去ることを祈っています…もうやだ〜(悲しい顔)

さて、只今センターには新しい公共支援事業報告書「誰もが暮らしやすい静岡県のみらいへ」の冊子が配架されていますぴかぴか(新しい)新しい公共に興味のある方exclamation市民活動に興味のある方exclamation
ふじのくにNPO活動センターに来館される際は是非手に取ってみてくださいるんるん

写真.JPG
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 14:12 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
オマハって知っていますか? [2013年10月21日(Mon)]
こんにちは!
先週から当センターで勤務している紫藤です!
今日は綺麗な秋晴れで、なんだか嬉しくなりますね^^

今回は、私が今年の5月まで留学していた、アメリカのネブラスカ大学オマハついて少し紹介しますひらめき

意外に知られていないネブラスカの事実…
@アメリカのど真ん中に位置する (州都はリンカーン)
A静岡市とオマハ市は姉妹都市 (今年で48周年)
B静岡大学とネブラスカ大学は姉妹大学 

皆さん知っていましたか?
姉妹都市としての歴史があるので、静岡の事を知っている人が多くとても親切でしたひらめき

留学中楽しかったことの一つが、大学や静岡・オマハ姉妹都市団体が主催する様々なイベントで、日本文化を紹介してきたことです!
現地の学生と共に踊ったソーラン節や、習字、抹茶など、興味をもって一緒に楽しんでくれました。
友達の中には、アニメを含め私よりも日本に詳しいのではないかと思う人達も沢山いました。
日本文化が世界に広がっているとはまさにこのことですねぴかぴか(新しい)

これを機に、皆さんもネブラスカに興味をもっていただけると嬉しいです^^
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 12:23 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ