CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
古道 志ミづ道 − 清水湊 石蔵ほろ酔いツアー [2013年03月31日(Sun)]
こんにちは。

清水のオーツカです。

今年度と呼ばれる日も今日が最終日。
いよいよ、明日から新年度が始まります。

そんな年度末の昨日、清水では
静岡鉄道さんとNPO法人まちづくり考房SHIMIZUの協働による
好評まち歩きシリーズ、「ほろ酔いツアー」の第15弾、
「古道 志ミづ道 − 清水湊 石蔵ほろ酔いツアー」が
開催されました。

タイトルでは何か渋そうなイメージですが、
これがまた、体験してみるととっても趣のある、
そして味のあるツアーとなりました。

私も地元清水の人間ですが、知らないことばかり。

今回のツアーは「清水ふるさと塾」さん、
「しみず蔵倶楽部」さんが協力し、
案内人となって、古道を歩き、『歴史の講釈を肴に』、
郷土料理と地酒を石蔵にて、嗜むというツアーです。

とても欲張りなツアーですね(^^)

それでは、画像にて、昨日のレポートです。

写真 2013-03-30 15 46 53.jpg
ツアーの集合場所は、静岡鉄道・入江岡駅前の淡島神社。
毎回、静岡鉄道沿線(主に新清水駅)の駅前集合で、近隣を歩くツアーです。

写真 2013-03-30 16 04 52.jpg
今回のメインのツアーガイドは、清水ふるさと塾の磯谷さん。
とても多くの郷土の歴史をご存知で、私も同行しながら、清水の郷土史に
新たな知見を得ました。

写真 2013-03-30 16 07 49.jpg
「札の辻跡」という看板。札の辻というと、静岡の呉服町と七間町の交差点を
思い出したのですが、清水にもあったんですね。

写真 2013-03-30 16 08 56.jpg
桜が満開の神社。思わず見とれてしまいました(^^)

写真 2013-03-30 16 36 26.jpg
こちらは現在、市立清水保育園になっていますが、その昔は、一番最初の「清水市役所」
だったそうです。その当時は、こちらが市の中心地だったとのこと。歴史の変遷を
想うと面白くなります。

写真 2013-03-30 16 37 07.jpg
後半の蔵のガイドは、しみず蔵倶楽部の杉山さん。
杉山さんによれば、清水には約20もの蔵が残っているそうです。
その造りは、伊豆石の壁に、中は木造という構造になっているとのことで、
また一つ勉強になりました。

写真 2013-03-30 17 13 29.jpg
一通りまち歩きをした後、着いた目的地は石野源七商店さん方の石倉。
とても趣があって、私自身、とてもワクワクしました。

写真 2013-03-30 17 20 55.jpg
そんな中で味わう郷土料理。歩いた後なので、より一層、食がすすみます(^^)♪

写真 2013-03-30 17 27 51.jpg
そこに、地元の銘酒店さんの解説による利き酒が始まり、
ツアーもとても盛り上がりました。

地域に住んでいても、普段は中々、地域の魅力に接する機会がないなと
思い、またこれはとても勿体ないことでもあるなと改めて気付かされます。

清水は、とてもいいまちです(^^)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 14:24 | レポート | この記事のURL | コメント(0)
EGG異文化理解教室 [2013年03月30日(Sat)]
こんにちは。スタッフのエリです♪

桜がとてもキレイですね♪今週末はお花見をする方も多いのではないでしょうか。


2013年度 第1回 EGG異文化理解教室
ドイツ〜ドイツ連邦共和国〜
スポーツ・音楽・文学・歴史・・・どの分野を取ってもドイツに興味を寄せる方や感心を寄せる方が日本には多いと思われます。
またドイツビールが好きという方も!
昨年ドイツ連邦共和国から留学生としてやってきたマーレンさんは「日本大好き!」な女子大生。「好きな日本語は“めっちゃ”」だそうですから日本語は堪能です。ドイツの若者が語る“ホットなドイツ”や“ドイツ紹介”はどんな内容になるのでしょうか?
是非一緒に学んでみませんか??

20130330.jpg

日時:2013年4月6日(日)  午前10:00〜12:00
場所:番町市民活動センター2F 中会議室
参加費:700円(お茶とお菓子付き)
申込方法: TEL:080-2611-8546
        FAX:054-296-0595
        メール:ibunka_egg★yahoo.co.jp (★を@に変えて送信して下さい)
        *当日直接参加もOKです。

是非、ご参加ください♪
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:59 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
3年間の感謝の気持ちを込めて・・・ [2013年03月29日(Fri)]
こんにちは♪スタッフのアイコです。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆   ◆

2010年4月、呉服町から移転してきたふじのくにNPO活動センターも、
早3年をむかえようとしています。

この水の森ビルでスタートしたFNCと同時に、私のワーキングママ人生も始まりました。
マネージャーやスタッフにたくさん迷惑をかけて、
助けていただき、見守っていただきながら
“○○くんのママ” ではない “わたし” の居場所ができて
ここまで毎日を過ごすことができました。
 

これまでにたくさんのNPOや市民団体の皆さまにお会いしてきました。
このセンターのお仕事に携わることがなければ、出会うことはなかったかもしれない方々ばかりでした。

中でも子育ての活動をされている団体さまには、
毎日自分と同じで、家族・子育てのことだけでも大変なのに
社会に貢献したいという思い、家庭の外にも関わりを持って
イキイキとした表情で活動されている同じ立場のお母さんたちの原動力には
何度も心を動かされました。


毎週金曜日に担当させていただいていたこのブログは
本日をもって終了となりますが、
「スタッフブログ」はこれからも続きます。
スタッフの目線で、日々センターで起こったことや感じたことなどを
皆様にお伝えしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

縁あって出会うことのできた皆さまに、心から感謝を申し上げます。
    
3年間本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)


 スタッフ アイコ


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:12 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
開館時間変更のお知らせ [2013年03月28日(Thu)]
平成25年4月1日(月)より
FNCの開館時間が以下のように変更となります。

521301_444253495656624_1308250749_n.jpg

またミーティングスペースでは
個別団体の活動は原則できなくなります。
但しスペースが空いている時に限り
団体の打合せで短時間利用が可能です。

事前予約によるご利用はできませんのでご了承ください。
NPOに関するご相談は今までどおり事前予約により承ります。

新年度も引き続き
特定非営利活動法人 東海道・吉原宿が当センターを
受託運営することになりました。どうぞよろしくお願いいたします




Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
4月締切助成金情報 [2013年03月27日(Wed)]
桜満開の季節
子供たちも春休みで、いつもより華やいだ街の装いです。

536408_443943805687593_800091264_n.jpg

新年度を控え、ふじのくにNPO活動基金からのお知らせです。

新年度早々に、企業によるテーマ指定助成事業の公募を予定しております。
子育て支援」「精神しょうがい者支援」
「静岡市、焼津市、藤枝市の社会貢献活動」「NPO活動に係る中間支援」
「東日本大震災における静岡県内への避難者支援」
「環境の保全を図る活動」等

時期等詳細は未定ですが
これらを活動分野とする団体は、ご利用をご検討ください。

02.jpg

その他の4月締切助成金情報です。

(公財) 政策医療振興財団
平成25年度 ボランティア活動支援助成


国際交流基金
地域リーダー・若者交流助成 


ドナルド・マクドナルド・ハウス財団
2013年度 ドナルド・マクドナルド・ハウス財団助成事業


コンサベーション・アライアンス・ジャパン
アウトドア自然保護基金(第1 四半期


(公財)高原環境財団
平成25年度助成事業
◆緑化を伴うヒートアイランド対策
◆子供たちの環境学習活動」の助成



(財)みずほ教育福祉財団
◆第30回「老後を豊かにするボランティア活動資金」助成


(社福)中央共同募金会
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」助成 第11次


キリン福祉財団
平成25年度キリン・子ども「力」及びキリン・シルバー「力」応援事業募集


(社)生命保険協会
子育て家庭支援団体に対する助成活動


WAM 独立行政法人福祉医療機構
平成25年度社会福祉振興助成事業


経済産業省
静岡県地域事務局
ものづくり補助金(ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等補助金)」の公募


助成金ではありませんが

しずおか未来づくり雇用創出プラン民間アイデアも募集中です。



 CHINO  

Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0)
心をつなぐシンボルツリー [2013年03月26日(Tue)]
こんにちは晴れスタッフ石井です。
今年は早くも桜が満開ですねかわいい
私の家の近くは、小さな川沿いに桜の木が並んでいる場所があるのですが、こちらも今が見頃です。
この時期は犬の散歩がいつもより少し、楽しくなります♪

木々や草花が私達に与えてくれる癒しとパワーは、本当にすごいですよね。
そんな木々の持つ力を、被災地に届けようとボランティア活動をしている方々がいらっしゃいます。

心をつなぐシンボルツリー

大船渡市にもみの木を植樹しよう!

1.jpg

東日本大震災発生から2年が過ぎました。
けれども、被災された方々の多くが、未だに避難生活を余儀なくされています。
大切なものを失った悲しみが癒えないまま、避難生活の疲れに悩まされている方も少なくありません。
そんな方々を勇気づけ、さらに心をひとつにするための「シンボル」として、
天高くまっすぐに、そして力強く伸びていく『もみの木』クリスマスを大船渡市に植樹しようという企画が進められています。

任意ボランティア団体であるアースルーターズさんは震災発生当時から、
様々な形で被災地での支援を続けていらっしゃいます。
これは決して生半可な気持ちで出来ることではありません。
震災直後には、数多くの人が被災地の復興に向けて支援金や義援金を送りました。
けれども時間が経つにつれ、ボランティア活動に必要な支援金や人材はどうしても集まりにくくなっているのが現状です。
復興まで、あと数十年かかるとも言われています。
まだまだ被災地では、支援を必要としている方が沢山いるのです。
そのことを私達は、忘れてはいけません。

常緑樹で冬でも緑色を保ち続けることから、もみの木は生命力の象徴とされているそうです。
もみの木がもたらすパワーで、被災地の方々が元気と笑顔と希望にあふれた日々を過ごせますようにぴかぴか(新しい)

もみの木植樹へのご協力、ご支援を希望される方はこちらよりお願い致します。
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | この記事のURL | コメント(0)
第57回静岡まつり [2013年03月24日(Sun)]
こんにちは。
オーツカです。

静岡には、もう春が訪れています。
気候も日中はぽかぽかの日が多いですね。

この週末には、皆さんお花見をされる方もいらっしゃるのでは?
私の本日のフェイスブックのタイムラインには、多くの方が、
開花した桜の画像や春の訪れの画像を投稿されていましたわーい(嬉しい顔)

さて、そんな桜の咲く春、静岡と言えば、
もうすぐ今年も「静岡まつり」が開かれます。

sizuokamatsuri.jpg

平成25年4月5日(金)・6日(土)・7日(日)
メインとなる会場は、駿府城公園で、
ほかに、登城行列や大御所花見行列、夜桜乱舞が静岡の中心市街地を
ねり歩きます。

・毎年、まさに大御所な芸能人や旬なタレントが
 選ばれる、『大御所花見行列』の今年の竹千代役は、
 5日・6日が金子昇さん、7日が江守徹さん。
 楽しみですね。

・また、今年はなんと、「東京ディズニーリゾート」から
 ディズニーの仲間たちもやってくるそうです。
 (4月7日(日)15時頃)
 こちらも見どころです。

・駿府城公園内では、色々な出店があり、催しもあります。
 その一画には、「駿府こども城下町」というコーナーがあります。
 中高生が企画・運営するちびっ子必見の場ということで面白そうです。
 こちらは、当センターを日頃利用頂いています、
 静岡UC(United Children)さんが担われています。

と、色々と書き出すと、書き切れなくなってしまいますね・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
今年は新静岡市誕生10周年となる記念の年、
政令市静岡の大きなお祭りです。

より多くの方の来場が見込まれます。

Posted by ふじのくにNPO活動センター at 15:47 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0)
50歳からのスタートライン [2013年03月23日(Sat)]
こんにちは。スタッフのエリです。

桜がとてもキレイですね♪
桜を見かけるとつい携帯カメラで写真を撮ってしまいます♪




輝く女性になるための
50歳からのスタートライン

あなたの人生に忘れ物はない?
打ち込めること、夢中になれることは?
私の強い面と弱い面は?
何を大切に生きていきたい?
夫婦ふたりの時間を考えてみる

50歳からの生き方について考えます


日時:4月18日(木)
    13:00〜16:00
場所:静岡女性会館(アイセル21)4階 研修室
講師:坂巻美和子さん(産業カウンセラー・キャリアコンサルタント)
対象:40代・50代の女性 20人
参加費:無料
一時保育:なし
申込受付方法:4月2日(火)17時までに静岡市女性会館へ電話またはホームページでお申し込みください。(多数抽選)

申込・お問い合わせ
静岡市女性会館
TEL:054-248-7330
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 11:35 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
ストリートフェスティバル・イン・シズオカ実行委員・サポ−トスタッフ募集♪ [2013年03月22日(Fri)]
こんにちは♪スタッフのアイコです。
卒業シーズンですねぴかぴか(新しい)
来週は、長男の卒園式もうやだ〜(悲しい顔)
わたくしは着物でいこうと張り切っております。
ただいま年長役員のお仕事もラストスパートで、
先生方のお花の手配、謝恩会の幹事、記念品の準備・・・
お世話になった先生方やお友達のために、心をこめて
やらせていただいておりますぴかぴか(新しい)


静岡の秋の風物詩のアート&ミュージックイベント、
ストリートフェスティバル・イン・シズオカ。
このイベントはボランティアスタッフにより運営されています。


今年は企画・運営をする年間スタッフ(実行委員会)とサポートスタッフを大募集!
一緒に楽しいイベントを製作してみませんか?たくさんのご応募お待ちしていますぴかぴか(新しい)
詳細・申込はこちら

4月中旬頃、郵送にてご案内を送付いたします。

street.bmp



Posted by ふじのくにNPO活動センター at 15:00 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
ちょっと気軽にコントラバス [2013年03月21日(Thu)]
こんにちは、スタッフの瀧澤ですぴかぴか(新しい)

先週に引き続き音楽関係のイベントを紹介したいと思いまするんるん

稲木良光の
『ちょっと気軽にコントラバス』

1.bmp

【出演】
コントラバス→稲木良光
ピアノ→平井ひとみ

《予定曲目》
るんるんジブリ特集・亡き王女のためのパヴァーヌ 他るんるん

コントラバスの癒しの音とピアノの伴奏で誰もがご存じの有名な曲目を演奏致します。
乳幼児でも障害者の方でもどなたでもご入場出来ます。
是非ご家族そろってお越し下さい。

2013年4月7日(日)開場:13:30
開演:14:00
会場:江崎ホール(毎日江崎ビル9F)

入場無料(整理券など必要ありません)

主催/問合せ:静岡クラシック音楽振興会 054−287−8885
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ