CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
共に生きる! [2013年02月28日(Thu)]
こんにちは\(^o^)/
スタッフの瀧澤でするんるん

共に生きる
〜取り残されたペットたちを救う!〜

東日本大震災から2年…。
福島第一原発から半径20キロ圏内の「警戒区域」に残されたペットたちを救い、飼い主・里親探し、治療などをボランティアで続けています。
 お茶をしながら活動にかける思い、福島の現状など聞いてみませんか?

日時→3月23日(土)13時〜15時
ゲスト→Team福島+Animal Rescue 源平有加さん
参加費→500円(お茶菓子代)
定員→15人程度
会場→静岡市番町市民活動センター 2階大会議室

展示「忘れないでボクたちの命」
日時→3月16日〜23日
平日:9:00〜21:30
土日:9:00〜18:00(最終日は15時まで)
会場→2階オープンスペース


申込・お問い合わせ
静岡市番町市民活動センター
電話:054-273-1212/ファックス:054-273-1213
メール:mail@bancho-npo-center.org
電話・ファックス・メール・センター窓口にてお申し込みください。

Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0)
NPOマネジメント講座 [2013年02月27日(Wed)]
昨夜の雨も上がり、今日は温度が上がりそうです。

先週2月22日(金)18:00〜20:00
FNCではNPOマネジメント講座を開催しました。
講師は公益財団法人 パブリックリソース財団の岸本幸子氏(代表理事・専務理事)
この日午後には、第18回ふじのくにNPO活動基金運営委員会も開催ということで
岸本さんにはハードスケジュールをお願いしてしまいました。

今回の講座では
特にNPO法人理事は何をすべきか、どうあるべきかを中心に
ワークを交えてお話しいただきました。

@理事に必要なのは
 ●リーダーシップ
 ●環境変化に対応する力
ANPO理事のマネジメント力をアップするには
 ●明確な目標設定
 ●組織課題を把握する
B理事を活性化するために
 ●組織診断を行ってみる
   参考: http://www.public.or.jp/products/pdf/allsheet.pdf
   NPOマネジメント診断シート第5版(最新版)

これらをワークを通じて参加者に実感してもらいました。

164472_430783140336993_840193780_n.png

定員を超える参加者です。

1.jpg

東は賀茂郡南伊豆町、西は浜松市という全県から参加者
遠方よりのご参加ありがとうございました。

17017_430801133668527_906724478_n.png

参加者対象のアンケート結果によると
NPO法人役員の参加が59.4%
50代以下の参加者が71.9%
IT媒体から講座を知った方が62.6%
講座全体の満足度は(満足、ほぼ満足)で93.7%を占めました。
  「受けた方がいい理事はたくさんいると思います」
こんな感想もありました。

皆さまのご意見・ご感想を充分活かしていきたいと思います。



 CHINO  




Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
地域型観光リーダー養成支援事業 [2013年02月26日(Tue)]
こんにちは晴れスタッフ石井です。
2月も残すところあと3日。もうすぐ3月ですが、まだまだ寒いですね〜あせあせ(飛び散る汗)
各地では梅の花が盛りだそうです。
桜の花がほころぶ季節が待ち遠しいですかわいい

今回は先日スタッフの泉さんも紹介していたイベントプログラム
「5年後の働き方」自分の未来を自分で創る〜他人事から自分事へ〜
のワークショップの詳細をご案内します。

着地型観光リーダー養成支援事業 実践研修

1.jpg

【第1部】 ニューツーリズム・イノベーション・ワークショップ
3月2日(土) 15:10〜16:40 @ワールドカフェ会場
ワークショップ担当:大石歩真(NPOクロスメディアしまだ) 講師:市来広一郎(NPO atamista)
ニューツーリズムの手法をリアルタイムに学び、ワークショップでは翌日開催するプログラムを考え、内容をつめていきます。

【第2部】 内陸フロンティアを拓くのはオレ達だ!
3月2日(土) 21:00〜 @ラフォーレ修善寺 ※限定50名
先輩プレイヤーを囲み、次世代ニューツーリズム・イノベーターとして地元を活気付けるためにできることを、夜を徹する覚悟で語り合います。

【第3部】 はじめてのプレーヤー
3月3日(日) 11:00〜 @ラフォーレ修善寺周辺
第1部で開発したプログラムを実際に運営し、現場を体験することで見出した課題を、次のステップへ生かす過程を体感します。

問合せ先:NPO東海道・吉原宿 (TEL)0545−57−1221

ニューツーリズムについて知りたい方。
地元を元気にするために、何かを仕掛けたい方。
人を呼経済を活性化させたい方。
そしてふじのくに・静岡が大好きな方。
そんな方はぜひ、ご参加下さいexclamation
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | 講座・研修案内 | この記事のURL | コメント(0)
はじめてのしょうてんがい2013 [2013年02月24日(Sun)]
こんにちは。
清水のオーツカです。
本日も更新遅れまして、すみません。

先日、ワタクシがレポートしました、
「はじめてのしょうてんがい2013事前商店街お仕事ツアー」に引き続き、
昨日と今日の土日、
いよいよ本番が開催されました。

先にもお伝えしましたが、
この事業は、県の民間子育て支援活動応援事業に採択され、
商店街振興組合主催のもと、NPOや、地域諸団体他、
静岡大学研究室等が、コラボしました協働事業です。

商店街が小学生の社会教育・キャリア教育を支援する事業です。

と、前置きはここまでにさせて頂きまして、実際の模様を画像中心で
お伝えします。

IMG_0392 のコピー.jpg
舞台の清水駅前銀座商店街は全天候型アーケード。同アーケードの真ん中あたりに、
巨大な横断幕もお目見えし、このイベントを盛り上げます。
ちなみに、こちらは近接の「静岡市こどもクリエイティブタウン」が協力のもと、
こどもたちによって作られました。

CIMG2534.JPG
商店街事務所前の受付には、行列!

<おつかい編>
小学校1〜3年向けイベント。
受付のおつかいボックスから無作為にひいた「しなもの」2品を
アーケード内で金貨を使って、「おつかい」体験。
それともう一つ、「これどこ?」というミッションも。
商店街の中のワンシーンが印刷され、それを見つけてきます。

IMG_1004.JPG
探し物、わからないことは、商店街の人と直接コミュニケーションをとります。
見知らぬ大人と、ちゃんとコミュニケーションできたかな?

IMG_0907.JPG
楽しい様子で、張り切ってお買い物。でも、走ると危ないよ。

IMG_0890.JPG
無事にクリアして、友達同士で記念撮影。


<おしごと編>
小学校4〜6年向けイベント。
同商店街内、協力店約20店舗を舞台に、実際に「おしごと」体験。
あらかじめ「おしごとカタログ」(こども求人票)を見て、応募する。
「おしごと」を実店舗で体験しつつ、店主から仕事の醍醐味も自然に学べる。
「おしごと」をした後、店主から直接、「給料」としての金貨(商店街内で使える地域通貨)と
「修了証」をもらう。
「おしごと」が終わったら、商店街で自分の買いたいものが買える。
金貨の余分は、こどものみならず、保護者でも使用できる。

RIMG0085.JPG
お花屋さんでは、フラワーアレンジメントを習いました。
そして、その販売も。

RIMG0092.JPG
くだもの屋さんでは、野菜の袋詰めといったお仕事も。

IMG_0475.JPG
おしごと後には、店主から直接、お給料が手渡されます。
お店の中には、独自の「お給料袋」までご用意されているお店も多々ありました。
直接、給料をもらうとより、ありがたみが感じられるのでは?
こどもたちも嬉しそうな瞬間。

IMG_0430.JPG
おしごと後には、店主と記念撮影。お互いにいい顔していますね(^^)

P2230057.JPG
おしごと帰りに、給料でお買い物。こどもが自らつくったお汁粉を、
こどもが給料で買う、面白い光景です。

こどもたち、商店街、商店主、保護者、それぞれに皆さんいい笑顔をしてらっしゃったのが、
とても印象的でした。

地域が地域の課題を相互補間で解決していく、一つのヒントを見た気がします。
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 22:48 | レポート | この記事のURL | コメント(0)
マザーズフェスタ [2013年02月23日(Sat)]
こんにちは。スタッフのエリです♪

2月23日、今日は富士山の日です。


静岡県民間子育て支援活動応援事業
マザーズフェスタ
〜家庭と仕事を両立したいママを応援します!〜

2013年3月10日(日)  グランシップ6階
10:30〜15:00
入場無料・入退場自由・予約不要

★イベントゾーン
11:00〜11:30 ぽっかぽか「親子であそぼう」
13:00〜13:30 お仕事応援プチセミナー 〜見つけてみよう、探してみよう すきま時間〜
14:00〜14:30 キャラ弁講座 〜誰でも簡単・時短のキャラ弁作り教えます!〜 

★ハンドメイドショップ

★たべもの屋さん

★ワークショップ

 託児所スペース有り  @910会議室



働きたいママのための各種情報ブース
●すぐ働きたいママに
 求人情報案内・相談 在宅ワーク情報 模擬面接体験
 派遣での働き方情報 履歴書・職務経歴書作成レッスン
 プチポイントメイク/証明写真撮影コーナー
●いずれ働きたいママに
 スキルチェック PCによる適正診断
キャリアプラン・マネープラン相談
職業訓練・資格取得情報 医事コンピューター入力体験

pokkapoka.jpg

イベント情報等詳しくは、こちらでご確認ください。
*ぽっかぽか ホームページ http://pokka-poka.com/
*mixiのコミュニティー 「ぽっかぽか」で検索
*Facebookのページ 「ぽっかぽか」で検索
*ブログ http://ameblo.jp/shizuokapokkapoka/

ご予約・お問い合わせ
NPO法人 ぽっかぽか
Mail:pokkapoka@hotmail.co.jp

是非、ご参加ください♪



Posted by ふじのくにNPO活動センター at 10:00 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
被災体験がもたらす心理的反応と回復の過程  [2013年02月22日(Fri)]
こんにちは♪スタッフのアイコです。
今日は我が息子たちの遠足の日晴れ
数日前から仮面ライダーの本をキッチンに飾り
「僕はこれ、弟にはこれを作ってね」と、リクエストされていました(笑)
保育園では、こんな時でもない限りお弁当の機会がないため
今朝は慣れないキャラ弁作りに励みましたよ手(グー)
今ごろ仮面ライダーの顔が、全部ふたに貼り付いてないことを願っている私ですたらーっ(汗)


今日はNPO法人臨床心理オフィスBeサポート主催の研修会のご案内です。
お子様のために、別室でレクリエーションも用意されるそうですので
ぜひ、静岡県東部地域に避難している方々、支援者の方々に
お気軽にご参加いただきたいと思います。


被災体験がもたらす心理的反応と回復の過程

〜穏やかな生活を取り戻すために〜


besapo.JPG


●日時:平成25年3月10日(日)受付13:30〜 開始14:00〜15:30
●場所:わたやすホール(沼津駅南口徒歩3分 わたやす沼津店3階)
    沼津市大手町3-4-5  Tel 055-962-1200
●対象:静岡県東部地域に避難している方々、支援者の方々
●参加費:無料
●申込み:下記連絡先へお電話、メールでご連絡ください

●お問い合わせ・お申し込み先
 NPO法人 臨床心理オフィスBe サポート
〒410-0056  沼津市高島町29-11盟萌ビル201
Tel &Fax / 055-925-1701
E-mail/ be-sapo★mail.wbs.ne.jp (★を@に変えて送信してください)


どうぞ、お気軽にご参加くださいぴかぴか(新しい)
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 11:00 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
「5年後の働き方」自分の未来を自分で創る〜他人事から自分事へ〜 [2013年02月21日(Thu)]
こんにちは、スタッフの泉ですかわいい
2度目の登場ですぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)

さて今日紹介するのは、修善寺で開催される注目イベント

「5年後の働き方」自分の未来を自分で創る〜他人事から自分事へ〜

これから何かしようと考えているひらめき
何かしたいけど、何がしたいか分からない方ひらめき
いろんな方と交流したい方は是非ご参加くださいグッド(上向き矢印)
パネルディスカッション、ワークショップ、ブース展示、特別講演など
盛りだくさんのイベントですexclamation

●日程●
平成25年3月2日(土)・3日(日)

●会場●
ラフォーレ修善寺

●費用●
無料
※事前登録制(交流会と宿泊費は実費)

●定員●
250人(起業および働き方について興味のある若者)

詳しくは…
http://www.surprizu2012.jp/

5nenngono.jpg

伊豆で自分の未来を考えてみるのはどうでしょうかexclamation&question
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | 講座・研修案内 | この記事のURL | コメント(0)
3月締切り助成金情報 [2013年02月20日(Wed)]
春の訪れとともに(といっても、今朝は冷え込みました!)
今年度のまとめと、来年度のことを考えなければいけない時期
何となく落ち着かない季節です。
FNCが関係するイベントも盛りだくさん!

【第18回ふじのくにNPO活動基金運営委員会】(2月22日)
【第19回ふじのくにNPO活動基金運営委員会】(3月22日)


【FNC主催講座】
NPOマネジメント講座(2月22日)
企業×NPOコラボ(協働)トーク(3月7日)

【新しい公共支援事業】
静岡の未来への投資を始めよう!(3月12日)
〜地域主導・全員参加で作る寄付の仕組みが静岡を元気にします!


『フルコスト・リカバリー フォーラム in 静岡』 (3月15日)
  〜 サードセクター組織の経営力向上を目指して〜

さらに、県の3センターの公募も始まります。
昨日2月19日にはその説明会もFNCで開催されました。

858022_429577803790860_2101199581_o.jpg


ここからは次年度事業のための「3月締め切り助成金」をご紹介します。

NPO法人 モバイル・コミュニケーション・ファンド
2013年度(第11回) ドコモ市民活動団体への助成(子育て)


(財)社会安全研究財団
2012年度 暴力団排除事業に関する助成(安心・安全)


(公財)ポーラ伝統文化振興財団
助成事業(文化・芸術)


(財)砂防フロンティア整備推進機構
「砂防ボランティア基金」平成25年度助成事業(防災)


(財)区画整理促進機構 街なか再生全国支援センター
平成25年度 『街なか再生助成金』公募(まちづくり)


(公財) 公益推進協会
2013年夢屋基金(子育て)


宝ホールディング株式会社
タカラ・ハーモニストファンド助成事業(環境)



 CHINO  


Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0)
第26回地域文化活動賞記念フォーラム [2013年02月19日(Tue)]
こんにちは晴れスタッフ石井です。
私は電車通勤電車をしているのですが、車内では吊広告を欠かさずチェックしています。
雑誌やマナーの啓発だったり、その種類は様々で興味深いものがあります。
その中で私が特に注目しているのは、美術館や博物館の企画展の広告です。
美術館&博物館巡りが趣味なので、気になるものはできるかぎり行くことにしているのです。
美しいもの、優れたもの、個性的なもの、面白いもの。
それらはもちろん眺めているだけでも楽しい、ということもありますが、
何より私はそれらの作品が出来上がる過程や背景が気になります。
どうやったらこんなものが作れるのだろう?
人間の能力の素晴らしさぴかぴか(新しい)を改めて感じられる、その時間がとても好きです。

文化や芸術というのは、単なる娯楽だけではなく、人々の心と生活を豊かにします。
静岡県内でも、多くの団体が文化活動を行い、県民の文化振興と生活の向上に貢献しています。
それらの文化活動を支援するため創設された『地域文化活動賞』は、今回で26回目を迎えます。

第26回 地域文化活動賞記念フォーラム

1.jpg 2.jpg

開催日時: 3月10日(日) 13:45〜
 会 場 : グランシップ11階 会議ホール・風
入場料 : 500円
申込方法: グランシップ「地域文化活動賞記念フォーラム」係 まで
        電話(054-289-9000) FAX(054-203-5716) または
        Email(info★granship.or.jp ←★を@に変えて送信下さい) にて
 主 催 : 財団法人静岡県文化財団

今年のテーマは「文化団体の活動を支える支援」です。
2012年に世界最大の芸術祭(演劇祭)であるエディンバラ・フェスティバルにて
最高峰の賞「スコットランド銀行・ヘラルド・エンジェル賞」を受賞した
ダンスパフォーマンス集団LaN-T300より、
支援を受けて続けてきたこれまでの活動についてのご報告もあります。
県内の文化団体のみなさま、文化活動にご興味のある方、ぜひお越し下さいexclamation



Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | イベント案内 | この記事のURL | コメント(0)
未来デザインプログラム [2013年02月17日(Sun)]
こんにちは、オーツカです。
受験シーズン真っ只中、受験生の皆さん、
インフルエンザ等に気をつけつつ、どうぞ勉学にお励み下さい。

余談ですが、今わたくし、「一人センター試験」に、ハマっています。
ハマるというと、少し語弊がありますが、先月行われた本年度のセ試を
掲載された新聞を使って、社会人になってから初めて、一人勝手に、
日々の中で挑戦しています。

勿論、解答も見ないで、iPhoneのストップウォッチで時間図りながら、
時々やっています。あと残すは1科目(^^;
現役の学生さんたちに、どの位太刀打ちできるかが楽しみです。

さてさて、そんなこれから日本の未来を担う現役の学生さんにとって、
まだまだ進路なんて分からないと不安や戸惑いのある方も
いらっしゃるのでは?

そんな方におすすめのプログラムをご紹介します。

「未来デザインプログラム」
・1グループ4名程度に大学生1名がついて、
 一緒にワークを行う、ワークショップ型トレーニングです。
・二日間にわたり、「自己理解と自己発見」/「未来をデザインする」を
 テーマに、将来を考えるきっかけの場。
・主体的に将来設計を行い、進路実現の行動ができることが期待されます。

日時:3月25日(月)・26日(火) 10〜16時
対象:高校1・2年生
実施場所:B−nest会議室(静岡市葵区御幸町3番地の21 )
定員:12名
講師:紅林佳子さん(NPO法人キャリア・エール代表理事)

お申込み方法:電話 054-271-3111(平日10時〜18時)
       ファックス 054-271-3112(下記申込書)
       メール oubomadoguchi-01★shushokuzaidan.or.jp
(★を@に換えてください)

主催:公益財団法人 就職支援財団

2013年02月17日15時23分20秒0002.jpg

2013年02月17日15時23分20秒0001.jpg
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 16:00 | 講座・研修案内 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ