CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
Citizenship [2014年02月16日(Sun)]

「市民」「住民」の違い。
わかりますか?

清原和博さんの著書「公教育の未来」によれば
行政に文句を言ったり、あれこれ要求するだけの人は
「市民」でなく「住民」なんだそうです。もうやだ〜(悲しい顔)

傍観者(=住民)ではなく、当事者(=市民)を増やしたいexclamation×2

目道徳の教科化について、安倍首相は先月
「公共の精神や豊かな人間性を培うため、特別の教科として位置付け、
教育の目標・内容の見直しや、教員養成の充実などを図ることで、
今後の時代に求められる道徳教育の実現を目指す。」
とコメントしていました。

教科書が必要かはともかく、子どもの頃から社会に積極的に関わり
市民性を育むシチズンシップ教育が充実することは良いこと。
だと思います。

爆弾がんばれ先生!! by保護者

みぞ
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 19:27 | スタッフ日記 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ