CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
ママ宅:川根本町高齢者宅配サービス推進協議会 [2012年08月24日(Fri)]
こんにちは♪スタッフのアイコです。
川根本町に親戚が住んでいるので
毎年お盆の時期にはBBQや川遊びを楽しみ、大好きな場所ですいい気分(温泉)

人口約8,500人、高齢化率が40%を超え
静岡県一の高齢化率の高い川根本町

高齢者の独居世帯と老々夫婦の世帯が65%を占めていて、
ほとんどの方が、自分のことは自分でできているけど
外出や買い物には不便を感じているようです。

そんな川根本町を元気にしようと立ちあがったのが

「川根本町高齢者宅配サービス推進協議会」

川根本町の活性化のためキャンプ場の運営などを手掛ける

NPO法人かわね来風さんが中心となって進められているママ宅♪

静岡県の新しい公共支援事業新しい公共の場づくりのためのモデル事業として 
平成24年8月29日(水)10:00〜12:00
新潟県自治会館(新潟市)開催の成果報告(事例報告)で発表されます!!


行政との協働、多様なステークフォルダーによるモデル事業
ママ宅のシステムは
   
子育て卒業世代が中心に
地元商工業者から仕入れ → 集配センターへ運ぶ → 事務所 兼 集配センター
子育て世代を中心に
高齢者宅へ配達 → 物品の配達だけでなく情報の伝達やふれあいも


mamataku.JPG

※このサービスは平成25年4月から施行予定です。

核家族化が多い今、このようなサービスがあることで
子供が小さくて働きに出られなかった子育て世代が活躍でき、子育て中の息抜き、
おじいちゃんおばあちゃんとふれあい、昔の遊びを教えてもらったりと、子供の心の育成にもなりますよね。

川根本町高齢者宅配サービス推進協議会のメンバーには、子育てサークル すまいるも参加されていて、
それぞれのメンバーがまちづくりにおいて様々な分野で活動。
高齢者のお役にも立ち、地域のコミュニティも活発になるという、本当に素敵な提案だと思います。




Posted by ふじのくにNPO活動センター at 09:00 | 新しい公共支援事業 | この記事のURL | コメント(0)
コメント