CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

FNC ふじのくにNPO活動センターさんの画像
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
NPO関係機関
最新コメント
s-k168
静岡県の協働事業 (08/01) おケイコフェスタ実行委員会
ハッピーカルチャー「おケイコフェスタ」 (10/03) オオイシアルマ
一枚のTシャツの可能性 (09/22) FNCスタッフ
五山の送り火 (08/08) 菊池 慶悦
五山の送り火 (08/08) FNC
情報をお待ちしています! (07/15) NPO法人しずおか健康麻将の会
情報をお待ちしています! (07/15) CHINO
フラワー教室 (05/21) オオイシアルマ
フラワー教室 (05/20) 荻野
中山間地域 (04/26)
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fncshizuoka/index2_0.xml
月別アーカイブ
静岡県の協働事業 [2012年08月01日(Wed)]
今日から8月、オリンピックに夏休みモード
静岡駅周辺もなんとなく華やいだ雰囲気です。

平成23年度の静岡県における協働事業状況が行政改革課より報告されました。
平成23年度NPO等との協働の取組に関する調査結果(事業一覧)
平成23年度 NPO等との協働に関する調査結果(全体)

静岡県がまとめたこの結果では
以下のような対象、分類を取っています。
対象:1NPO等、2企業、3地域住民、4その他
協働の形態:
A事業委託、請負(提案型)、B事業委託、請負(提案型以外)、C補助、助成、
D実行委員会、連絡協議会等、E共催、F後援名義、G事業協力
※A、B、Cについては、営利目的のものではなく、
地域課題や社会的な課題の解決を主たる目的とするものを対象とした。
※Aの「提案型」とは、委託者等からの提案を受け、
それを踏まえて事業執行を行うもの

県内市町でもこういった分類を明確化し
課題提起までおこなっているところもありますね。

さらに、NPOに関する県の施策、指標、評価等も公開されています。
総合計画における施策目的「多様な主体による協働の促進」の指標と達成度
施策展開個表
施策体系図
事業シート
事業別見直し状況一覧

NPO施策と目標、その進捗状況については
わかりにくいという声が多かったのも事実なので
このような情報公開は推進してほしいですね。
(指標等改善点はあるように思いますが・・・)


『協働』についてはこれまでも様々論じられ、定義づけられています。
行政に都合のいい協働・・・とか色々物議を醸すこともありますが
発展性のある議論は歓迎ですし、着実に状況はよくなっていると思います。
そういえば・・・
静岡県にもこんなガイドブックがあったのをご存知でしょうか?
今や、幻のガイドブックという気がしますが・・・

IMG_2124.JPG

平成18年に初版が出版されました。
内容はそれなりに充実してると思いますが
利用されたという話もあまり聞こえてこないのも残念です。

IMG_2125-thumbnail2.JPG





 CHINO  
Posted by ふじのくにNPO活動センター at 07:36 | レポート | この記事のURL | コメント(1)
コメント
行政と市民の協働については、いつも悩んでいます。
身構えて、協働など意識しなくとも、うまく行っている部署もある反面、協働を盾に、いつもとげとげしい対立型になってしまう部署もあります。

各部署の、担当者の姿勢や、市民側双方に問題があるのでしょうか。

一般的に、行政からの呼びかけ (打合せ・パブリックコメント・実行など)には、市民の誰かが応じており、何らかの協働が100%なされていると思います。


ところが、市民 (市民団体) の自主的提案・呼びかけには、行政は、個人的提案と看做し、大概の場合、拒否か、話を聞いて終わりです。

自主的提案をしているのは主に、市民団体であり、行政と市民団体の協働は往々にしてうまく行っていません。

どんなに良い提案をしても、どうしたらそれができるか、という姿勢ではなく、先ずどうしたら断われるか、という姿勢です。

日頃の協働がうまく働かないので、どうしても、計画の中に、対立型の ”協働の具体的な仕組みづくり”  と言うような、ギスギスした、約束事を要求するようになっています。

これでは協働の約束事ができても、恐らくうまく行きません。分かっているのですが。

やはり日頃のコミュニケーションが重要だという事でしょうか。
Posted by:s-k168  at 2012年08月01日(Wed) 09:33