CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 打合せ・会議 | Main | 銀鏡プロジェクト »
<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
ミュージアムコンサート  2013.11.16(土)[2013年11月16日(Sat)]
ミュージアムコンサート
音楽の不思議な繋がり
メロディの神秘

IMG_0002.jpg

高取山の木々が赤く染まっていくなか、西都原考古博物館で今年度2回目のミュージアムコンサートが開催されました。100人近くのお客様がいらっしゃいました。アヴェマリア、アスカのテーマ、オンブラマイフ、クロストゥーユーなど演奏されました。また、今回のために作曲された「cofuu〜n」の曲は素晴らしいものでした。バックスクリーンで黒木一明氏の写真も映し出されたなか、来館された方々は、美しい音色に聴き入っていらっしゃいました。

PB160182.JPG
ミュージアムコンサート 平成25年8月24日(土)[2013年09月01日(Sun)]
ミュージアムコンサート
「鏡と音楽が秘めた力」

IMG_0007.jpg

会場 西都原考古博物館エントランスホール
平成25年8月24日(土)
  1 回 目  13:00〜13:30(参加者49名)
  2 回 目  15:00〜15:30(参加者58名)
  ミニ講座:13:30〜14:00
【演奏】
ヴァイオリン:押川洋樹
ピ ア ノ :押川まり
パーカッション:服部央
【 曲 】
  G線上のアリア、アスカのテーマ、神鏡 など


P8240171.JPG

 5年ぶりのミュージアムコンサートを行ないました。西都原考古博物館のエントランスで行われましたが、吹き抜けの会場での演奏は、図書室や展示室スロープなどにも響き渡り、施設全体でのコンサートの様に聞こえました。
 今回のために作曲された「神鏡」も披露されました。会場に映し出された古代の壮大な古墳群が映し出され、繊細な音色とともに神聖な雰囲気につつまれ、あっという間の時間を過ごすことができました。
 演奏後のミニ講座(ボランティアの方による展示室案内)も好評でした。

P8240177.JPG
夢たまごライブに参加しました![2012年10月14日(Sun)]

夢たまごライブ

『Shoko Style Tour 2012 in Saito』

と き:2012年10月13日(土)
    18:30 開場  19:00 開演
ところ:西都市「まちなかギャラリー夢たまご」

昨夜は、夢たまご10月のライブ、「Shoko Style Tour 2012 in Saito」が開催されて、音響のお手伝いをさせていただきました。Shokoさんは、鹿児島を中心に活躍されているシンガー&ピアニストで、「チャクラ」というバンドでも活躍されています。今回は、10代の頃に作ったオリジナル曲や、邦楽・洋楽の名曲を中心にアコースティックな演を聞かせていただきました。

20120928113739_00002.jpg

こちらは、リハーサルの様子です。

DSC00430.JPG

皆さんにもおなじみの曲をまじえて、楽しい演奏が続きます。

DSC00431.JPG
DSC00432.JPG

ここが、今日の”仕事場”です。

DSC00435.JPG

とっても楽しそうに歌われるので、聞いているこちらまで楽しくさせてくれますね。

DSC00437.JPG

途中、コーラスの美香さんがリードをとる曲もありましたよ。

DSC00444.JPG

とにかく、とっても楽しいライブでした。音楽ってほんとにいいな!と、改めて思わせてくれる素晴らしいライブでした。お手伝いすることができて、光栄でした。

余談ですが、ご来場のお客様へ受付でアメが配られていました。主催者の心配りがいいですね。温かい気持ちになりました。

DSC00447.JPG

ご来場のお客様、Shokoさんをはじめ出演者の皆さんありがとうございました。
そして、お声をかけていただいた永山さん、ありがとうございました。
終了後は、思いがけず打上げにもお招きいただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。
口蹄疫被災地ツアー[2012年09月16日(Sun)]

泉谷しげるトーク&ライブ

       in 西都 2012

<その3> クライマックス

           〜フィナーレ

ステージも後半になってきましたが、お客さんはまだ座っています。しかし、この後・・・・

DSCN4748.JPG


「お前ら、座ってんじゃねぇよ!」の声に、来場していた皆さん、おじいちゃんもおばあちゃんも、みんな総立ち状態へ!まるで、ロックコンサートです。

DSCN4748.JPG

更には、「お前ら、跳べ!」ということで、全員でジャンプ!
「お前らが16小節ジャンプできたら、俺が腕立てやってやる!」の挑発に、みんなでジャンプ!

DSCN4756.JPG

というわけで、「よ〜し、分かった。腕立てやってやる!」
ステージで腕立てを始めちゃいました!

DSCN4758.JPG

こう見えても、泉谷さん64歳ですよ!自称「会いにいけるジジイ」だそうです。
とにかく元気です!

DSCN4760.JPG

この後は、お約束(?)の客席乱入!スタッフは後をついて大変です。でも、観客は大喜びです!

DSCN4761.JPG

私も写真撮ってたら、「てめぇ、写真なんか撮ってんじゃねぇ!」と、ペットボトルの水をかけられました!

DSCN4763.JPG

この日、西都のステージで9ヶ所目のステージ。このパワーはどこからくるのでしょうか?
驚きの”ジジイ”です!

DSCN4765.JPG

終了後は、サイン&撮影会でした。お疲れにもかかわらず、最後の一人まで丁寧に「バカヤロー!」を連発しながら応じられていました。全て終わったときにはすでに10時を廻っていました。

DSCN4769.JPG
DSCN4771.JPG

撤収作業をしている私達にも、「お前ら、サボんじゃね〜ぞ!」と優しい(?)言葉をかけてくださいました。
そういう気配りも忘れない泉谷さんでした。

DSCN4772.JPG

開催にあたって、当初は懐疑的な見方をされていた方も終了後は、感動されていました。
「また来年もやるからな。お前ら逃げんなよ!負けんじゃねぇぞ!」
この言葉を信じようと思います。
泉谷しげるさん、素晴らしい唄とトークをありがとうございました。
ご来場の皆様も、悪天候のなか多数ご来場くださり、ありがとうございました。
最後に、運営に携わったスタッフの皆さん、お疲れ様でした!
また来年、お会いしましょう!
口蹄疫被災地ツアー![2012年09月16日(Sun)]

「泉谷しげる

  トーク&ライブ in 西都2012」

<その2> 泉谷しげる登場!

いよいよ皆さんお待ちかね、泉谷さんの登場です。
その前に、実行委員長のご挨拶です。

DSCN4700.JPG

ここで、泉谷しげるさんの登場です!会場は一気にヒートアップ!

DSCN4704.JPG

ギターをかき鳴らすように弾きながら歌う(叫ぶ?)泉谷さん!
最高にカッコイイです。

DSCN4706.JPG

あまりに激しく弾く(叩く)ので、ギターのトップ板がよく割れる。とスタッフの方がおっしゃってました。

DSCN4714.JPG
DSCN4720.JPG

美輪明宏(当時・丸山明宏)が自ら作詞作曲した1966年のヒット曲、「ヨイトマケの唄」。皆さん、聞き入っていました。この唄を取り上げた泉谷さんの想いが伝わってきます。

DSCN4737.JPG

細かい話で恐縮ですが、この時に泉谷さんが手にしているギターは”early 60's GIBSON J-45”で、かなり高価なビンテージギターです。(余談ですが・・・)凄く軽くて良く鳴ります。

途中、ギターを置いて毒舌トークが炸裂です!しかし、乱暴な言葉の裏に泉谷さんの優しい想いがひしひしと伝わってきます。スタッフの方もおっしゃっていましたが、相当な照れ屋さんで、その照れ隠しがあの言い方になるんですね。

DSCN4742.JPG

泉谷さんがステージに、”みちくさ(アイロード)”の福永社長を呼んで、このツアーを開催するにいたった経緯をお話しされました。

DSCN4743.JPG

ステージもいよいよ後半へ・・・。さらにボルテージが上がっていきます。
その模様は

<その3>へつづく
口蹄疫被災地ツアー[2012年09月16日(Sun)]

水平線の花火と音楽3

口蹄疫被災地ツアー

泉谷しげるトーク&ライブ in 西都2012

<その1> OPENING ACT

20120821133416_00001.jpg

昨日(15日)、西都市の西都原ガイダンスセンター「このはな館」特設会場において、口蹄疫被災ツアー「泉谷しげるトーク&ライブ in 西都2012」が開催されました。これは、今年で3回目となる「水平線の花火と音楽」の一環として、泉谷さんご自身の被災した現地でやりたいという強い意向により行われたものです。
西都を含めて9市町11会場で開催されます。
この日は、折からの台風接近で天候が心配されましたが、泉谷さんをはじめ皆さんの想いがきっと通じたのでしょう、何とか無事に開催する事ができました。
まずは、泉谷さんのステージに先だって出演された皆さんを紹介いたします。全部で6団体が出演されましたが、そのうち4団体は西都の方々です。

まずトップバッターは「the VERY APE 」の皆さんです。

DSCN4645.JPG

2番手はこちらも宮崎からのバンドで、「AYAKASHI 」です。迫力ある演奏でした。

DSCN4648.JPG

次は、西都の「Dance Studio REAL 」です。小さい子から高校生まで3つのグループが踊りを披露してくれました。

DSCN4653.JPG
DSCN4662.JPG

ダンスの後は、しっとりと女性コーラスグループ「シンガーズ・ブルー」の3人です。西都原をテーマにした歌も披露してくれました。

DSCN4669.JPG

お次は、西都で有名なお二人のユニット、「今神楽バンド」です。太鼓と三味線による即興演奏が魅力です。

DSCN4676.JPG

西都の才人、三味線の清野さん。

DSCN4679.JPG

古墳太鼓でも活躍の児玉さん。

DSCN4680.JPG

オープニングの最後を飾るのはやはりこの方々、「西都古墳太鼓保存会」の皆さんです!
迫力ある太鼓の響きが、会場を一気に盛り上げてくれました。

DSCN4685.JPG

Ichikoさんを発見!児玉さんの横でこの”ドヤ顔”!カッコイイ!

DSCN4697.JPG

さて、この後いよいよ泉谷さんの登場です!

<その2>へつづく
「本町ちんどん隊」初ライブ![2012年09月10日(Mon)]

意外にも初ライブ!

「本町ちんどん隊」ぞろ目ライブ!

  西都市「夢たまご」9月9日

昨夜、西都市「夢たまご」で、9月のぞろ目コンサートとして、「本町ちんどん隊」のライブが行われました。いろんな所で、演奏を聞いていましたが、意外にも単独ライブは結成8年で初めてだそうです。
懐かしい曲から、おなじみの曲までバラエティに富んだ楽しいライブでした。

これは、リハーサル時の模様です。

DSCN4561.JPG

第1部は、水戸黄門のテーマやサザエさんのテーマ。そして東京ブギウギなどのナツメロまで。とっても楽しい演奏でした。

DSCN4564.JPG

グループの中心的存在の清野先生です。この他にも、二胡、料理など多方面で活躍をされています。

DSCN4572.JPG

第2部は、沖縄メドレーで始まり、テネシーワルツ、星の流れに、有名な美しき天然・・・。
素晴らしい演奏が続きます。
ご来場のお客様もきっと大満足だったと思います。

DSCN4583.JPG

最後に、メンバーの皆さんの記念撮影です。

DSCN4587.JPG

ライブ終了後、思いがけず打上げにご招待いただき、楽しいお話しをたっぷりと伺いました。それにしても、本町の皆さんは元気です!

DSCN4588.JPG

次回のライブのアイデアも飛び出し、また楽しみが増えました。
皆さん、お疲れ様でした。
夢たまご 8月ぞろ目ライブ![2012年08月09日(Thu)]

夢たまご8月のぞろ目ライブ

「ミッキのハートフル LIVE 」

同時開催中

「伊藤邦明写真展」

昨日、夢たまご8月のぞろ目ライブが開催されました。今回は宮崎を中心に活躍されている、フォークシンガーでラジオDJのミッキー大野さんのライブでした。今回は開催中の盲目のカメラマン「伊藤邦明写真展」とのコラボ企画となっています。

20120728142904_00001.jpg

準備の終わった会場の模様

DSCN3758.JPG

伊藤さんも、開演前にご来場のお客さんと談笑されています。

DSCN3760.JPG

入口のサインとポスターです。

DSCN3762.JPG
DSCN3763.JPG

まずは、荒谷館長のご挨拶と、本日の共演者「マーシーサウザンド」のお二人の紹介です。

DSCN3764.JPG
DSCN3769.JPG

いよいよ、ミッキーさんのライブが始まります。懐かしいフォークソングなどで楽しませてくれます。

DSCN3772.JPG

盲目のカメラマン伊藤邦明さんのご挨拶もありました。

DSCN3777.JPG

途中からは、千ちゃんこと千田さんも加わっての演奏です。

DSCN3778.JPG

ここでサプライズ企画、一緒にお手伝いされていた長友さんのハッピーバースデー!
花束贈呈です。

DSCN3781.JPG

ここからは、千ちゃんのソロとマーシーサウザンドの演奏です。

DSCN3784.JPG

DSCN3785.JPG

最後は再びミッキーさん、そして千ちゃんも加わって楽しい曲が続きます。

DSCN3792.JPG

DSCN3795.JPG

ご来場の皆さんも、手拍子されながらたっぷりと楽しんでいました。

DSCN3801.JPG

伊藤さんの写真と一緒で、とっても温かい雰囲気の素敵なライブでした。
伊藤さんご夫妻、ミッキーさん、マーシーサウザンドのお二人、そしてお手伝いされたみなさんお疲れ様でした。写真展は12日まで開催していますので、ぜひご覧になっていただきたいと思います。
夢たまご・七夕ライブ[2012年07月08日(Sun)]
7月のぞろ目ライブ

夢たまご

   七夕ライブ 開催!

今回のぞろ目は、「七夕ライブ」ということで、児湯郡を中心にそれぞれバンド活動をしている音楽仲間を集めて、ユニットを結成しました。ピアノ・アレンジを中心とした楽曲が中心です。
<今回の参加メンバー>
太田美那子   piano , keyboard
日高奈津季 piano , keyboard
杉田憲行 Sax
中原孝文 Bass
澤田俊彦 Drums

約90名ほどのお客様で、館内はいっぱいでした。
挨拶の後、第1部がスタート!

DSCN3165.JPG

第1部は、杉田さんのSaxを中心のナンバー。FusionからStandardまで楽しめる曲が続きます。

DSCN3167.JPG

個人的には、中原さんのベースプレイに注目です。(特等席でした)

DSCN3172.JPG

第2部は、太田さんと日高さんのお二人が中心となってピアノ・エレクトーンをフィーチャーして、七夕にちなんで「たなばたさま」やB.Evansの名曲「Waltz for Debby」から

DSCN3186.JPG

そしてなんと、Chic Coreaの「Spain」素晴らしい連弾でした!

DSCN3196.JPG

太田さんの弾き語りで「ハナミズキ」、「ルパン3世 '80」、「Rhapsody in Blue」

DSCN3198.JPG

ここで雰囲気を変えて”学芸会タイム”
ドラムの澤田さんがギター、ベースの中原さんがピアノを担当して弾き語り。
澤田さんはチャゲ&飛鳥の「エピローグ」

DSCN3207.JPG

中原さんは可愛らしく(?)聖子ちゃんの「Sweet Memories」

DSCN3212.JPG

お二人とも多才です。

第3部は、またバンド編成でスタンダード曲やフュージョンの曲です。

DSCN3221.JPG
DSCN3228.JPG

予告(?)アンコールは、フジTVの「僕らの音楽」のテーマ曲です。

DSCN3235.JPG

最初から最後まで、たいへんにレベルの高い演奏をたっぷりと楽しむことができました。出演者の皆さん、お疲れ様でした。また、ご来場の皆さんありがとうございました。
今回の出演者の方が在籍されている高鍋の「Natural Sound Orchestra」が今月の「さいと夏まつり」のステージに主演されます。こちらも是非ご来場ください。

<サプライズ>
会場・機材の方付けをしていると、「Happy Birthday」のメロディが・・・
メンバーの皆さんから、ピアノの太田さんにバースデーケーキのサプライズプレゼントが!
粋なはからいですね。疲れが吹き飛びました。

DSCN3238.JPG



プロフィール

ふらっとさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/flat/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/flat/index2_0.xml